販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

GENE PITNEY ■ IT HURTS TO BE IN LOVE / HAWAII







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




60年代に16曲ものUSトップ40ヒットを連発し、作曲家としても活躍したポップ・シンガー、ソングライター/ジーン・ピットニーが、1964年にUS MUSICORレーベルからリリースしたシングルで、ハワード・グリーンフィールド&ヘレン・ミラー・プロデュースにより、ビルボードホット100チャートで7位/16週を記録しました。キャッシュボックストップ100チャートでも7位になり、レコードワールズのトップ100チャートで6位、カナダのRPMチャートで2位、英国レコードリテイラーチャートで36位に達しました。

● IT HURTS TO BE IN LOVE ●


ハワード・グリーンフィールド&ヘレン・ミラーが作詞作曲をした楽曲で、元々はニール・セダカが吹き込む予定でした。バッキングの演奏やトニー・ワインによるコーラスも全て、ニール・セダカのボーカルを想定して作られたものでしたが、ピットニーの声質にもマッチし、バランスの取れた上質なポップスとして完成しました。セダカによるデモ録音は、2007年にレーザー&タイ・レコードによって発表されており、現在ではその音源を聴く事が出来ます。

[ Neil Sedaka - "It Hurts To Be In Love" [demo version] (1964) ]


1981年のダン・ハートマンによるカバーはビルボードホット100チャートで72位に達しています。

[ Dan Hartman - It Hurts To Be In Love ]


ピットニーのそれまでのヒットと比べると、ストレートなロックンロールに仕上がっており、爽快さも抜群な60'sポップス・クラシックス!

◇◇◇

● HAWAII ●


裏面は米国ハワイ州をアンセムのトロピカルなポップ・ナンバーとなる2サイダー!


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG(+)US OriginalOLDIES
Released YearLabelProducerSongwriter
1964MUSICOR/1040Howard Greenfield , Helen Miller---
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #7-ZTSP 66079-1J 53276 / ZTSP 66080-1I 53276-X60's Pops / Oldies---


盤質は良好です。


About the Artists

アーティスト【ジーン・ピットニー】
ポップ・シンガー、ソングライター、サウンド・エンジニア。1940年コネチカット州ハートフォード生まれで、2006年に死去。本名 Eugene Francis Alan Pitney 。学生時代にはジーン&ザ・ジェニアルズ(Gene & the Genials)というバンドで活動し、その後ガール・シンガーのジニー・アーネル(Ginny Arnell)とのデュオでジェイミー&ジェーン(Jamie and Jane)を結成し1959年にDECCAレーベルに初録音。同年にビリー・ブライアン(Billy Bryan)名義でEVERESTレーベルにも録音。1961年にジーン・ピットニー名義でMUSICORレーベルに移籍し、「(I Wanna) Love My Life Away」をヒットさせた以降、「Louisiana Mama」、「Every Breath I Take」、「Town Without Pity」、「(The Man Who Shot) Liberty Valance」、「Only Love Can Break a Heart」、「If I Didn't Have a Dime (To Play the Jukebox)」、「Half Heaven - Half Heartache」、「Mecca」、「True Love Never Runs Smooth」、「Twenty Four Hours from Tulsa」、「That Girl Belongs to Yesterday」、「Who Needs It」、「Yesterday's Hero」、「Cornflower Blue」、「It Hurts to Be in Love」、「Lips Are Redder on You」、「I'm Gonna Be Strong」、「I Must Be Seeing Things」等、16曲ものUSトップ40ヒットを連発。またこの頃には作曲家としても活躍しており、ザ・クリスタルズに提供した「He's a Rebel」や、ロイ・オービソンの「Today's Teardrops」、ボビー・ヴィーの「Rubber Ball」、リッキー・ネルソンの「Hello Mary Lou」等がある。1964年にはザ・ローリング・ストーンズのファースト・アルバムの数曲でピアノ伴奏でレコーディングに参加。1965年からはカントリーチャートでもヒット曲を生み出し始め、1966年からはイギリス、オーストラリア、ヨーロッパ・ツアーに出て世界規模で絶大な人気を誇る。1974年頃米英のヒットチャートでコンスタントにヒットを放ち続け、死去する2006年まで現役で活動を続けたアメリカン・ポピュラー・ミュージックを代表する大物アーティストである。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,000円(税込)
購入数

You Might Also Like...

1,600円(税込)

お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー