50’s & 60’s R&B Blues Soul
Rock ‘n Roll Oldies Mod Jazz Vocal Latin
Ame-Mura Osaka Japan Used Record Shop

当店オリジナルの7インチスリーヴです。アメリカ〜カナダで活躍する、オハイオ州デイトン在住のシルクスクリーンアーティストのエレイン・バンクスさんにデザイン/制作を依頼しました。彼女が得意とする、愛らしい50〜60年代風のヴィンテージスタイルのデザインが非常にお洒落です。プレーンの紙スリーブに一枚ずつ手刷りで印刷された、マット(つや消し)なシルクスクリーンには独特の風合いがあり、一点もの特有のハンドメイドな温もりがあります。
330円(税込)


1958年 [CAMEO/125] (VG+/VG(+)/RW) 全米ポップチャート71位。フェイ・アダムスが1953年にヒットさせたR&B「シェイク・ア・ハンド」カバーで、スローブルースだった原曲を、ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ・スタイルの賑やかなロックンロール・サウンドでアレンジした50's パーティー・チューン!裏面は怪しなマイナーキーを泥臭いラテンビートに乗せた、エキゾチックなポップコーン〜ロックンロール・ナンバー!盤質は良好です。
2,400円(税込)


1959年 [CAMEO/149] (VG+/VG+) 全米ポップチャート16位。陽気なメロディーの楽曲を、サックス主体のインストゥルメンタル作品として仕上げたインストゥルメンタル・ロックンロール・クラシックス!ホーンセクションを前面に押し出した力強くダンサブルなサウンドは、60年代初頭のCAMEO/PARKWAYレーベルを中心に量産されるダンス作品の源流と言っても過言ではない重要作品です。吉本新喜劇の「アホの坂田」の元ネタと作品です。ファーストプレス!盤質は良好です。
1,600円(税込)


1957年 [SUN/281] (VG+/VG+) 全米ポップチャート2位/R&Bチャート3位/カントリーチャート1位/英国チャート1位。邦題「火の玉ロック」。1957年10月8日にメンフィス州テネシーのSUNスタジオで、ルイス(ピアノとボーカル)、シドニー・ストークス(ベース)、そしてセッションのドラマーのラリー・リンのトリオ体制で録音されました。R&Bの強い影響を感じさせる豪快なブギウギ・サウンドに乗せ、ワイルドなボーカルで歌ったロックンロール!盤質は良好です。
2,800円(税込)


1957年 [SUN/281] (VG(+)/VG(+)/TROL) 全米ポップチャート2位/R&Bチャート3位/カントリーチャート1位/英国チャート1位。邦題「火の玉ロック」。1957年10月8日にメンフィス州テネシーのSUNスタジオで、ルイス(ピアノとボーカル)、シドニー・ストークス(ベース)、そしてセッションのドラマーのラリー・リンのトリオ体制で録音されました。R&Bの強い影響を感じさせる豪快なブギウギ・サウンドに乗せ、ワイルドなボーカルで歌ったロックンロール!盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)


1957年 [SUN/281] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート2位/R&Bチャート3位/カントリーチャート1位/英国チャート1位。邦題「火の玉ロック」。1957年10月8日にメンフィス州テネシーのSUNスタジオで、:ルイス(ピアノとボーカル)、シドニー・ストークス(ベース)、そしてセッションのドラマーのラリー・リンのトリオ体制で録音されました。R&Bの強い影響を感じさせる豪快なブギウギ・サウンドに乗せ、ワイルドなボーカルで歌った50's ロックンロール・クラシックス!盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1957年 [SUN/267] (VG(+)/VG(+)/WOL/RW) 全米ポップチャート3位/R&Bチャート2週連続1位/カントリーチャート1位/英国シングルスチャート8位。1955年にビッグ・メイビルが吹き込んだ同名ジャンプブルースのカバーで、日本では邦題「陽気にやろうぜ」としても知られる様になった作品です。原作よりもアップテンポのアレンジで、ブギウギのリズムに乗せて、ワイルドなボーカルで「Shake, Shake it up baby!」を歌うロックンロール・クラシックス!盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1957年 [SUN/267] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート3位/R&Bチャート2週連続1位/カントリーチャート1位/英国シングルスチャート8位。1955年にビッグ・メイビルが吹き込んだ同名ジャンプブルースのカバーで、日本では邦題「陽気にやろうぜ」としても知られる様になった作品です。原作よりもアップテンポのアレンジで、ブギウギのリズムに乗せて、ワイルドなボーカルで「Shake, Shake it up baby!」を歌うロックンロール・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1957年 [SUN/267] (VG-/VG-/RW) 全米ポップチャート3位/R&Bチャート2週連続1位/カントリーチャート1位/英国シングルスチャート8位。1955年にビッグ・メイビルが吹き込んだ同名ジャンプブルースのカバーで、日本では邦題「陽気にやろうぜ」としても知られる様になった作品です。原作よりもアップテンポのアレンジで、ブギウギのリズムに乗せて、ワイルドなボーカルで「Shake, Shake it up baby!」を歌うロックンロール・クラシックス!音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1958年 [MGM/K12677] (VG+/VG+/SOL/RW) 全米ポップチャート1位/英国シングルスチャート1位。ジャック・ナンスとコンウェイ・トウィッティによる共作で、カナダ・オンタリオ州ハミルトンでの夏の暑さを逃れるために、ホテルの部屋の外の非常階段に座り、トゥイッティが歌の一部を書いたと考えられています。サビに向けてじわじわと感情を高ぶらせ、雰囲気を盛り上げていくボーカルが素晴らしい50's ロックンロール・バラード・クラシックス。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1958年 [MGM/K12677] (VG/VG/WOL/RW) 全米ポップチャート1位/英国シングルスチャート1位。ジャック・ナンスとコンウェイ・トウィッティによる共作で、カナダ・オンタリオ州ハミルトンでの夏の暑さを逃れるために、ホテルの部屋の外の非常階段に座り、トゥイッティが歌の一部を書いたと考えられています。サビに向けてじわじわと感情を高ぶらせ、雰囲気を盛り上げていくボーカルが素晴らしい50's ロックンロール・バラード・クラシックス。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年 [BIGTOP/3067] (VG(+)/VG(+)/WOL/SOL) 全米ポップチャート4週連続1位。邦題「悲しき街角」。シャノン自作による哀愁のあるメロディーの楽曲を、スウィンギンなジャジーさのあるリズム乗せて、エネルギッシュなヴォーカルで歌い上げる60's ロックンロール・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第466位に選定されているロック史重要作品。1973年の映画『アメリカン・グラフィティー』にも挿入されていました。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1961年 [BIGTOP/3131] (VG+/VG+/DH) 全米ポップ12位/UKシングル4位 邦題「街角のプレイガール」。マロン・マッケンジーと共作したメロウなロッカバラード曲を、デル・シャノン専属の女子コーラス隊であるザ・ヤング・シスターズのコーラスに乗せて、しっとりしたボーカルで歌う60's ポップ&ロール・ナンバー!ブリティッシュ・インベーションよりも前の作品ですが、初期のレノン=マッカートニー作品の様な甘美さのある一曲です。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1963年 [BIGTOP/3152] (NM/NM/RW) ビルボード77位。ご存じ、ザ・ビートルズ「フロム・ミー・トゥ・ユー」のカバーで、1963年という早い時期で、ザ・ビートルズのカバーによるナショナルチャート作品として知られるバージョンです。デル・シャノンがロンドンでのオールスターコンサートに出演した際に、共演者だったザ・ビートルズの演奏を聴き、シャノンはジョンに直接「フロム・ミー・トゥ・ユー」のカバーを申し出たと言う逸話も残されています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,800円(税込)


1957年 [ABC PARAMOUNT/9871] (VG+/VG+/RW) 全米ポップチャート7週連続1位/英国チャート3位。アーティー・シンガー&ジョン・マダラ&ディヴィッド・ホワイトが共作をした楽曲を、アーティー・シンガーのバンドが演奏するスウィンギンなサウンドに乗せて、軽快なコーラスでハモる50's ロックンロール・クラシックス!ロックンロールの持つハードさに丸みを持たせ、健全なティーネイジャーも楽しめるロックンロールとして磨きをかけて完成した名作です。CS付き。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1957年 [ABC PARAMOUNT/9871] (VG(+)/VG(+)/SOL) 全米ポップチャート7週連続1位/英国チャート3位。アーティー・シンガー&ジョン・マダラ&ディヴィッド・ホワイトが共作をした楽曲を、アーティー・シンガーのバンドが演奏するスウィンギンなサウンドに乗せて、軽快なコーラスでハモる50's ロックンロール・クラシックス!ロックンロールの持つハードさに丸みを持たせ、健全なティーネイジャーも楽しめるロックンロールとして磨きをかけて完成した名作です。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1958年 [ABC PARAMOUNT/9888] (VG+/VG+) 全米ポップチャート19位/R&Bチャート16位。ディヴィッド・ホワイトによって書かれた曲です。「ロックンロールはここにとどまる〜決して死ぬことはない」という歌詞のこの歌は、元々はセントルイスのKWKを含む、いくつかの保守的なラジオ局によるロックンロール音楽への攻撃に対応して書かれている50's ロックンロール・クラシックス!シャ・ナ・ナやショワディワディーがカバーしています。CS付き。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1958年 [ABC PARAMOUNT/9888] (VG/VG-/RW) 全米ポップチャート19位/R&Bチャート16位。ディヴィッド・ホワイトによって書かれた曲です。「ロックンロールはここにとどまる〜決して死ぬことはない」という歌詞のこの歌は、元々はセントルイスのKWKを含む、いくつかの保守的なラジオ局によるロックンロール音楽への攻撃に対応して書かれている50's ロックンロール・クラシックス!シャ・ナ・ナやショワディワディーがカバーしています。盤面に浅い擦れあり。
1,200円(税込)


1960年 [SWAN/4060] (VG+/VG+/WOL/SOL) ビルボード27位。CAMEO/PARKWAYレーベルで多くの名作を作曲した作曲家カル・マンが、「ツイスト」ブーム期に書き下ろした曲です。楽曲自体はロックンロールなので、グループの持ち味とも愛称の良い作風といえます。チャビー・チェッカーをイミテートしたダンサブルなサウンドが印象的ですが、なんと翌年には、チャビー・チェッカー本人も取りあげており、ツイスト・ブーム期を象徴する鉄板の一曲となりました。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1960年 [SWAN/4183] (VG+/VG(+)) 全米ポップチャート34位。レーン自作によるブルージーなアップテンポ曲を、ロカビリーをルーツにした硬質なバンドの演奏でダンサブルに仕上げた60's ロックンロール・クラシックス!1960年代前半に流行したダンス名称を盛り込んだ歌詞に、オールドスクールなジャイブボーカルを組み合わせた「Do the Bird, Dog, Shake」という歌詞がバッキングのノリの良さに拍車をかけるパーティーソングです。盤質は良好です。
2,400円(税込)


1960年 [SOMA/1137] (VG/VG/TROL) ビルボード3位。ジミー・ロジャースのカバーです。ロックンロール仕様の為に歌詞を簡略化し、強力なフェンダーエレクトリックギターの伴奏を備えたバージョンで、戦後に広く流通するバージョンの定形になっています。ヘイゼル・アドキンス的なワイルドな感覚があり、ノベルティーソングの範疇には収まりきらない、原始ロックンロールの名作中の名作といえる作品です。後にザ・クランプスがカバーしています。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年 [CARLTON/496] (VG++/VG++/SOL/RW) ザ・ドミノスのクラシックR&B曲「セクシー・ウェイズ」を改良した自作曲を、オーセンティックなロカビリーサウンドとヒカップ唱法で仕上げた50's ロックンロール・ナンバー!レコードホップDJにも人気のある一曲です。裏面はチャート作品です。ジョニー・キャッシュ風のロックンロール曲に、「宇宙少女」をモチーフにしたテープ早回しコーラスが入るノヴェルティーソング・クラシックス!CS付き。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1957年 [ROULETTE/4031] (VG+/VG++) 全米ポップチャート3位/UKシングルチャート7位。日本国内では邦題「蜜よりも甘いキス」として知られています。1950年にザ・ウィーヴァーズが発表した同名フォーク作品のカバーで、原作よりも軽快なアップテンポのシャッフルリズムでアレンジされた50's ロックンロール・クラシックス!前ヒット作「ハニーコム」をフォローアップした連続ヒット作品で、哀愁のあるマイナーキー曲が、ジミーのボーカルにもマッチした名作です。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1957年 [ROULETTE/4015] (VG+/VG+/SOL) 全米ポップチャート1位/R&Bチャート1位/カントリー&ウェスターンチャート7位。ボブ・メリルが1954年に書いた作品で、ジミー・ロジャースによるバージョンがベストセラーとなり、ゴールドレコードとなりました。ザ・マクガイア・シスターズのヒット曲「シュガータイム」にも引用されています。カントリーをベースにしたメロディアスな楽曲を、軽快なシャッフルリズムとコーラスに乗せた50's ロックンロール・クラシックス!盤質は良好です。
1,200円(税込)


1958年 [MERCURY/71343] (VG/VG) 全米ポップチャート6位。ロカビリー調の軽快なアップテンポに、DJらしいエキサイティングなボーカルが、韻を踏んだリリックを軽快に歌う50's ロックンロール・クラシックス!1973年のジョージ・ルーカス監督による映画『アメリカン・グラフィティー』にも挿入されていました。裏面はシェブ・ウーリーの「ザ・パープル・ピープル・イーター」をオマージュした、ノヴェルティー・ロックンロールとなる2サイダー盤です。音質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年 [DEL-FI/4110] (VG(+)/VG(+)/TROL) 全米ポップチャート22位。「ラ・バンバ」はメキシコのベラクルス州で生まれ、スペイン、先住民、およびアフリカの音楽的要素を組み合わせたソン・ジャロチョ音楽スタイルです。そのメキシコの伝統的なトラディッショナル・ソング「ラ・バンバ」を、エレクトリック・ギターによるロックンロール・ビートで絶妙に昇華させた50's ロックンロール・クラシックス!裏面も全米ポップチャートで最高2位を記録。盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)


1958年 [DEL-FI/4110] (VG(+)/VG(+)/TROL/RW) 全米ポップチャート22位。「ラ・バンバ」はメキシコのベラクルス州で生まれ、スペイン、先住民、およびアフリカの音楽的要素を組み合わせたソン・ジャロチョ音楽スタイルです。そのメキシコの伝統的なトラディッショナル・ソング「ラ・バンバ」を、エレクトリック・ギターによるロックンロール・ビートで絶妙に昇華させた50's ロックンロール・クラシックス!裏面も全米ポップチャートで最高2位を記録。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1958年 [DEL-FI/4110] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート22位。「ラ・バンバ」はメキシコのベラクルス州で生まれ、スペイン、先住民、およびアフリカの音楽的要素を組み合わせたソン・ジャロチョ音楽スタイルです。そのメキシコの伝統的なトラディッショナル・ソング「ラ・バンバ」を、エレクトリック・ギターによるロックンロール・ビートで絶妙に昇華させた50's ロックンロール・クラシックス!裏面も全米ポップチャートで最高2位を記録した両面大ヒット作品です。音質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1958年 [JACKPOT/48012] (VG+/VG+/RW) 「不眠症」をモチーフにしたノヴェルティー・ナンバーで、ザ・チャンプスの「テキーラ」をフォローアップしたリズムに乗せて、「夜も昼も眠れない…」というレイジーなコーラスが入るラティーノ・ロックンロール・パーティーチューン!V.Aコンピレーション・アルバム『Las Vegas Grind Vol.3』(LP)に収録されており、TittyShakersとしても再評価されている人気曲でお薦めです。盤質は良好です。
2,600円(税込)


1961年 [GOLDISC/3011] (VG/VG/RW) メキシコ料理の「タコス」をモチーフにしたノヴェルティー・ナンバーで、ザ・チャンプスの「テキーラ」風のリズムに乗せた、酔っ払ったなツイン・サックスがブロウするTittyShakers系インストゥルメンタル・ロックンロール・チューン!裏面はビルボードホット100チャートで82位を記録しました。サックス主体のインストゥルメンタル・ロックンロールとなるパーフェクトな2サイダー盤!音質は良好です。
1,400円(税込)


1960年 [ADDIT/1257] (VG+/VG+) 「悪魔の列車」と題されたインストゥルメンタル曲で、ジャジーなシンコペーションリズムを奏でるドラムスのビートに、ダーティーなサックスブロウがメロディーを奏でるロックンロールナンバー!裏面もジャジーな雰囲気のミッドテンポ曲で、バックビートを効かせたダンサブルなリズムにサックスソロが乗ったロックンロール・インストゥルメンタル・ナンバー!盤質は良好です。
1,000円(税込)


1960年 [ADDIT/1257] (VG(+)/VG+/SOL) 「悪魔の列車」と題されたインストゥルメンタル曲で、ジャジーなシンコペーションリズムを奏でるドラムスのビートに、ダーティーなサックスブロウがメロディーを奏でるロックンロールナンバー!裏面もジャジーな雰囲気のミッドテンポ曲で、バックビートを効かせたダンサブルなリズムにサックスソロが乗ったロックンロール・インストゥルメンタル・ナンバー!盤質は良好です。
800円(税込)


1958年 [CAMEO/130] (VG+/VG+) バーニー・ロウ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで6位を記録しました。「ドラキュラとディナー」というホラーソングで、バーニー・ロウが指揮する演奏に乗せて、ホラーショウを模した得意の語りでワイルドに仕上げたモンスター系ロックンロールソング・クラシックス!裏面は続編となるパート.2で、こちらもお薦めです。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1958年 [CAMEO/130] (VG/VG/RW) バーニー・ロウ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで6位を記録しました。「ドラキュラとディナー」というホラーソングで、バーニー・ロウが指揮する演奏に乗せて、ホラーショウを模した得意の語りでワイルドに仕上げたモンスター系ロックンロールソング・クラシックス!裏面は続編となるパート.2で、こちらもお薦めです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


WATCH HISTORY

LATEST DISCOUNT ITEMS

お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー