販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

JACKIE WILSON & LINDA HOPKINS ■ SAY I DO / SHAKE A HAND







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)






ジャッキー・ウィルソンとリンダ・ホプキンスによるデュエット企画として、1962年にUS BRUNSWICKレーベルからリリースされたヒットシングルの裏面曲がオススメです。

ザ・ミッドナイターズのアロンゾ・タッカーと、女性R&Bシンガー=ヴァレッタ・デラードらが共作したアップテンポのマイナーキーを、レイ・チャールズ風のダンス・ナンバーとして仕上げたニューブリード・タイプの60's R&B・ナンバー!



裏面はチャート作品で、フェイ・アダムスが1952年に発表したR&B名作「シェイク・ア・ハンド」のカバーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VGUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1962BRUNSWICK/55243------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #42- / R&B #21-45 113193 10 / 45 113192 960's R&B / Oldies---


盤質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ジャッキー・ウィルソン】
ack Leroy "Jackie" Wilson, Jr. (June 9, 1934 Detroit, Michigan, U.S. - January 21, 1984 Mount Holly, New Jersey, U.S.) R&B〜ソウ・シンガー/ソングライター。サム・クック、ジェームス・ブラウンと並び「3大ソウル」と称される超大御所。また Mr. エキサイトメント や ザ・ブラック・エルヴィス といった愛称でも親しまれた。16歳の時にアマチュア・ボクサーとして活動。その後ボクシングから音楽に興味が変わり、地元のクラブでソロで歌った後に、リーヴァイ・スタブスらと共にR&Bグループ The Falcons (有名な同名グループとは別)を結成して活動。間もなく ジョニー・オーティス に見出され、R&Bグループ The Thrillers (後のザ・ミッドナイターズ)にメンバーとして参加。その後もデトロイトのクラブを中心に活動し、1953年には クライド・マクファッター の後釜として名グループ ザ・ドミノス(The Dominoes) に正式に参加。1957年にソロ歌手へと転向し<Brunswick>と契約。初期作品の"Reet Petite", "To Be Loved", "I'm Wanderin'", "We Have Love", "That's Why (I Love You So)", "I'll Be Satisfied", "Lonely Teardrops"らは、モータウン設立前の ベリー・ゴーディーJr. (とビリー・ディヴィス)が楽曲を提供。その後も同レーベルにおいて"Doggin' Around", "Night", "Baby Workout", "No Pity (In The Naked City)", "I'm So Lonely", "Alone At Last", "My Empty Arms"といったヒット曲の数々を残していきます。1964-1966年の間はレコードの売れ行きが低迷し始め、カウント・ベイシー や リンダ・ホプキンス とのコラボ企画などで凌ぐ。1966年にはシカゴ・ソウルの名士 カール・デイヴィス をプロデューサーに迎えた新境地"Whispers (Gettin' Louder)"と、"(Your Love Keeps Lifting Me) Higher and Higher"が大ヒットしてチャートの上位に復活し、続く"I Get the Sweetest Feeling"もヒットしています。ボーカル・スタイルは ロイ・ブラウン らに影響をうけたシャウター系ジャンプ・ブルースをルーツに、さらにそれにオペラ的な洗練されたテクニックを融合させ、独自のダイナミックなスタイルを確立。そのスタイルの影響は、メアリー・ウェルズやチャック・ジャクソンといったR&Bシンガーにもみられます。1984年にディック・クラーク主催のショウ「Dick Clark's Good Ol' Rock and Roll Revue」に出演中、舞台上で心臓発作が原因で倒れ49歳の若さで死去。

アーティスト【リンダ・ホプキンス】
R&Bシンガー/女優。ウェストコーストR&B。1924年ルイジアナ州ニューオーリーンズ生まれ。本名 Helen Melinda Hopkins 。幼少期から Lil Helen Matthews 名義でゴスペルを歌い、11歳の時にマヘリア・ジャクスンに見出された。ベッシー・スミスの影響をうけR&B歌手に転向し、50年代初頭に北カリフォルニアに移住。1951年にジョニー・オーティス楽団で録音し、以降は<Crystalette><Forecast><Federal><Atco><Brunswick>ほかのレーベルに録音。1960年にジャッキー・ウィルソンとのデュエットで"Shake a Hand"がチャートヒットしています。



販売価格
1,000円(税込)
購入数

You Might Also Like...

2,400円(税込)

お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー