販売価格 2,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 120ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

BEN E. KING ■ GLORIA GLORIA / HOW CAN I FORGET

コンディション(A面/B面/補足)レーベル名/型番ジャンル/サブジャンル
VG+/VG+/SOLATCO/6256R&B/60'S

フォーマットマトリックスナンバー(Side 1とSide 2)備考
45rpm手書き:62C-5995-3と、63-C-6766-1オリジナル盤

試聴はコチラ→♪視聴♪再生されない場合には?→※Real Playerの無料ダウンロード

コメント
アーティスト【ベン・E・キング】
R&B〜ソウル シンガー。1938年ノースキャロライナ州ヘンダースン生まれでニューヨーク・ハーレム育ち。本名 Benjamin Earl Nelson 。初期の頃には The Five Crowns というR&Bグループに在籍して活動。1958年にザ・ドリフターズのマネージャー George Treadwell はメンバー全員をクビにしたが、その後にアポロシアターでのライヴがブッキングされており、苦肉の策として The Five Crowns をザ・ドリフターズに見立ててアポロへ出演させる。=この時から第3期のドリフターズ(通称ザ・ニュー・ドリフターズ)が始まっており、彼らはそのまま<Atlantic>レーベルと契約。そしてキングがリードを努めた「Save the Last Dance for Me」「This Magic Moment」「I Count the Tears」といったヒットを連発し、ザ・ドリフターズの長い歴史の中に輝かしい功績と名曲の数々を残す事となる。1960年にキングはドリフターズを脱退し、ソロシンガーとなって<Atco>レーベルに移籍。そして「Spanish Harlem」や「Stand By Me」といった不屈の名曲を残しソロでも成功を長待て行きます。熱っぽいボーカル・スタイルで、R&Bからソウルを築いた重要人物の一人です。2010年代以降も現役活動中。

63年「アトコ」での11枚目のシングルで、哀愁漂うメロディーを男泣きなディープ・ボーカルで熱唱するアーリー・ソウル・ナンバー。ベン自身の作品で、「ジミー・ハスケル」プロデュース。
裏面はポップ・チャート85位を記録した、スローテンポなアーリー・ソウル。
オリジナル・カンパニー・スリーヴ付き/レーベルにシール有り/盤質綺麗です。


商品画像
※画像上より → A面/B面/盤面のアップ。コンディション・チェックにお役立てください。

試聴はコチラ→♪視聴♪再生されない場合には?→※Real Playerの無料ダウンロード

 コメントで難しい言葉があった場合には、コチラをご参照ください 

販売価格
2,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー