販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE WHO ■ HAPPY JACK / WHISKEY MAN







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)








60年代のブリティッシュ・インベーションを代表するだけでなく、20世紀のロックを代表するモンスターグループとしても知られるイギリス・ロンドン出身のロック・バンド=ザ・フーが、1966年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高25位を記録したベストソングのひとつです。

ピート・タウンゼントが書き下ろした童謡のような親しみやすい楽曲を、キース・ムーン以外(歌唱力に問題があった為と言われる)のメンバーがそれぞれリードをとった珍しい作品です。

イギリスではオリジナル・アルバム未収録でしたが、アメリカではアルバム『Happy Jack』に収録されています。



裏面はベーシストのジョン・エントウィッスルによるナンバーで、アルコール中毒者の幻覚をモチーフにしたブラックユーモアに富んだ作品です。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NMUS Original60's Rock/UK
Released YearLabelProducerSongwriter
1966DECCA/32114------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #24- / UK Sigle #3-45 118475 1 / 45 118665 360's Rock---


オリジナル・カンパニースリーヴ付き。

盤質はニアミント美品です。


About the Artists

アーティスト【ザ・フー】
ブリティッシュ・ビート・グループ。1964年に英国ロンドンで、ザ・ディトゥアーズ(The Detours)というR&Bバンドで活動していたロジャー・ダルトリーが、ザ・コンフェデレート(The Confederates)というディッキシーランド・ジャズ・バンド出身のピート・タウンゼント、ジョン・エントウィッスルを自身のバンドに誘って結成。初期のドラマー/サグ・サンドムに変わり、キース・ムーンが参加し、ピートのルームメイトでもあったリチャード・バーンズの提案で、1964年2月にグループ名をザ・フーに変更。しかし最初のマネージャー ピーター・ミーデンの意向で、グループ名をザ・ハイ・ナンバーズ(The High Numbers)として<Fontana>レーベルに"Zoot Suit" / "I'm the Face"を初録音するものの不発。間もなくキット・ランバート(Kit Lambert)とクリス・スタンプ(Chris Stamp)を新マネージャーに迎え、徐々にロンドンの音楽シーンで人気を得て、「マキシマムR&B」というスローガンを掲げ、モッズ・バンドとして人気を博す。1965年には<Brunswick>レーベルと契約し、以後はご存知の様に世界的に大活躍するモンスターバンドとなっています。ギターを叩き壊しドラムセットを破壊する暴力的なパフォーマンスと、T・S・エリオットに影響を受けた文学的知性豊かな歌詞世界とのギャップが魅力のひとつとも云われています。1969年に発表されたアルバム『ロック・オペラ “トミー”』ではロック・オペラというジャンルを確立し、1971年発表の『フーズ・ネクスト』では、シンセサイザーをミニマル・ミュージック風に導入するなど、先進的な音楽性も高く評価されています。ライヴ・パフォーマンスにも定評があり、“最強のライヴ・バンド”という称号を得て、長く第一線で活躍する名グループです。



販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー