[検索文字]:KIDDIO [検索結果]:9件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-9 / 9 |    
1960年代。他では聴けない珍しいバージョンを発見できる可能性が高い内容です。ここでは特に試聴で取り上げた、ブルック・ベントンの「キディオ」は若干アップテンポのR&Bポップコーンで、ジョニー・バーネットの「ドリーミン」はバッキングも上質なティーンポップでオススメです。他ボビー・ライデルのB3.や、ジ・アイヴィー・スリーのA2.等も聴ける内容です。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。全米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品で、実は1957年にテディー・ランダッツオォが初録音していた作品のカバーです。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1960年 [MERCURY/71652] (NM/NM/RW) 米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品です。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1958年 [KING/5108] (VG/VG/RW) オーティス・ブラックウェル&ヘンリー・グローヴァーが書き下ろした作品で、ブルック・ベントンの「キディオ」をロックンロール・スタイルで仕上げた50's R&B・ナンバー!バックビートを強調したダンサブルな演奏と、間奏で聴けるギターソロ、そして力強いボーカルが痛快な隠れた名作です。R&Bポップコーン×ロックンロールをクロスオーバーさせる中間派としてもオススメであります。裏面は全米ポップ20位、R&B5位。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1964年 [MERCURY/72266] (VG++/VG+) 全米ポップチャート47位。「キディオ」風の楽曲を、アフタービート強めのゴスペル風サウンドに乗せた60's ポップR&B・ナンバー。低く抑えた渋みのあるヴォーカルと、洗練されたバッキング+女性コーラスがマッチしたポピュラーソングです。当時彼は特にジャマイカでの人気が高かったらしく、ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズが本作に感銘を受け「One Cup Of Coffee」というSKA作品を作ったという記録があります。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1950年代にUS PROMENADEレーベルからリリースされた45回転7インチ・6曲入りE.Pシングル×2枚組で、当時のヒット曲を、無名アーティストにカバーさせて安価に流通させていた廉価盤です(所謂バッタモン)。全曲有名曲ながら、全て完全無名のアーティストによるカバー曲という内容で、ロックンロール、ポップス、R&B、ジャズ、ラテン、インスト等、他では聴けない珍しいバージョンを発見できる可能性が高い内容です。PS付き(傷みあり)。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1958年 [KING/5108] (VG+/VG+/RW) オーティス・ブラックウェル&ヘンリー・グローヴァーが書き下ろした作品で、ブルック・ベントンの「キディオ」をロックンロール・スタイルで仕上げた50's R&B・ナンバー!バックビートを強調したダンサブルな演奏と、間奏で聴けるギターソロ、そして力強いボーカルが痛快な隠れた名作です。R&Bポップコーン×ロックンロールをクロスオーバーさせる中間派としてもオススメであります。裏面は全米ポップ20位、R&B5位。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1958年 [KING/5108] (NM/NM) オーティス・ブラックウェル&ヘンリー・グローヴァーが書き下ろした作品で、ブルック・ベントンの「キディオ」をロックンロール・スタイルで仕上げた50's R&B・ナンバー!バックビートを強調したダンサブルな演奏と、間奏で聴けるギターソロ、そして力強いボーカルが痛快な隠れた名作です。R&Bポップコーン×ロックンロールをクロスオーバーさせる中間派としてもオススメであります。裏面は全米ポップ20位、R&B5位。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1961年 [TAMLA/54040] (VG(+)/VG+/DJ) ベリー・ゴーディーJr.が作詞作曲をした曲で、ブルック・ベントンの「キディオ」のリフを盛り込み改良したブルージーな作品です。コーラスをフィーチャーした軽快なバッキングのリズムに乗せて、力強いボーカルで歌う60'sデトロイトR&B・ナンバー!初期モータウン関連や、デトロイトR&B、R&Bポップコーン系がお好きな方にお薦めです。裏面もベリー・ゴーディーJr.が作詞作曲をしたルイジアナ風のバラード。プロモ盤。盤質は概ね良好です。
9,800円(税込)


    | 1-9 / 9 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー