[検索文字]:STEVIE WONDER [検索結果]:11件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-11 / 11 |    
1963年 [MOTOWN/407] (NM/NM) ビルボード3週連続1位/R&B6週連続1位。クラレンス・ポールがアレンジャーを担当し、作詞作曲はクラレンスとヘンリー・コスビーが手が明けた作品で、1962年の6月にシカゴのリーガル・シアターで録音されたライヴ録音作品です。アルバム『The Jazz Soul』に収録されていた作品のライヴ・バージョンで、シングルではパート.2となる裏面がチャートヒットした特異な作品であります。盤質はニアミント美品です。
500円(税込)


1966年。全米ポップチャート20位/R&Bチャート4位。前ヒット作「アップ・タイト」をフォローアップしたダンスナンバーで、さらにハードさを増したR&B・サウンドをバックに、勢いのあるヴォーカルで歌い上げる60's ソウル・ストンパー!スティーヴィーの変声直後にあたる、青年期の瑞々しいヴォーカルも魅力となる名作です。裏面はバラードで、後にマイケル・ジャクソンによってカバーされています。CS付き。レーベルにかるいリングウェア。盤面はSide-A.概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [TAMLA/54080] (VG/VG) ビルボード3週連続1位/R&B6週連続1位。クラレンス・ポールがアレンジャーを担当し、作詞作曲はクラレンスとヘンリー・コスビーが手が明けた作品で、1962年の6月にシカゴのリーガル・シアターで録音されたライヴ録音作品です。アルバム『The Jazz Soul』に収録されていた作品のライヴ・バージョンで、シングルではパート.2となる裏面がチャートヒットした特異な作品であります。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1969年にUS TAMLAレーベルからリリースしたシングルで、ハーヴィー・フークア + ジョニー・ブリストル プロデュースによって、全米ポップチャートで最高7位/R&Bチャートで最高5位を記録したベストソングのひとつです。前ヒット作「My Cherie Amour」をフォローアップしたメロディアスなロッカ・バラードを、豪華なフルオーケストラの演奏に乗せた60's ポップ・ソウル/モータウン・クラシックス!裏面はミッドテンポのソウル・ナンバー。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1966年。全米ポップチャート20位/R&Bチャート4位。前ヒット作「アップ・タイト」をフォローアップしたダンスナンバーで、さらにハードさを増したR&B・サウンドをバックに、勢いのあるヴォーカルで歌い上げる60's ソウル・ストンパー!スティーヴィーの変声直後にあたる、青年期の瑞々しいヴォーカルも魅力となる名作です。裏面も見逃せないドラマチックなバラード作品で、本作は後にマイケル・ジャクソンによってカバーされています。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1967年 全米ポップチャート2位/R&Bチャート4週連続1位/UKシングルチャート5位 邦題「愛するあの娘に」。1967年にはザ・ビーチ・ボーイズによってカバーされました。ポップソングとして素晴らしいだけでなく、本7インチが奏でる迫力のあるグルーヴは、R&B音楽としての力強さを誇示する素晴らしさであります。裏面も見逃せない2サイダー盤で、こちらはメロウなファンクリズムのソウル・バラード作品となる2サイダーです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1970年 [TAMLA/54196] (NM/NM/DH) ビルボード3位、R&B1位。この曲はポール・ライザーによってアレンジされ、イントロダクションでは独特のシタールギターが特徴でした。コーラスも特徴的で、ザ・スプリームスのメンバーとなるリンダ・タッカー・ローレンス、作曲にも参加したシリータ・ライト、そしてベネッタ・フィールズらの女性三人がコーラスで参加しています。オバマ大統領の選挙運動がこの歌を頻繁に流した事でも知られています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 [TAMLA/54080] (VG(+)/VG+) ビルボード3週連続1位/R&B6週連続1位。クラレンス・ポールがアレンジャーを担当し、作詞作曲はクラレンスとヘンリー・コスビーが手が明けた作品で、1962年の6月にシカゴのリーガル・シアターで録音されたライヴ録音作品です。アルバム『The Jazz Soul』に収録されていた作品のライヴ・バージョンで、シングルではパート.2となる裏面がチャートヒットした特異な作品であります。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1967年。ヘンリー・コスビー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高12位/R&Bチャートで最高4位を記録したベストソングのひとつです。プロデューサーらと共作したキャッチーなオリジナルナンバーを、明るく軽快なリズムに乗せたモータウン産ポップ・ソウル・クラシックス!アルバムは『I Was Made to Love Her』に収録されていた一曲です。プロモ盤につき、裏面も同曲のカップリングです。ホワイト・レーベル・プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1963年。ハル・ディヴィス&マーク・ゴードン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高52位を記録。浜辺をモチーフにしたメロディアスなロッカ・バラードを、ラテンの“チャ・チャ・チャ”のリズムをアレンジした軽快なサウンドに乗せた60's R&B・ナンバー!波の音のSEや、ゴージャスなストリングスが醸すドラマチックなアレンジも秀逸で、ポップス・ファンの方にこそオススメの一曲です。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1962年のデビューシングルです。クラレンス・ポール&ベリー・ゴーディーJr.が作詞作曲をしたタイトルは、「ご老人はそれをブルースと呼ぶが、私はそれを可愛い音楽と呼ぶ」というユニークなもので、ダンサブルで重厚なR&Bサウンドに乗せてティーンボーカルで明るく歌う60'sデトロイトR&B・ナンバー!レーベルに薄い擦れとドリルホールあり。盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)


    | 1-11 / 11 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー