ホームExotica [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-3 / 3 |    
1954年。「ペルシャの哀歌」と題された本作は、ペルシャを舞台にした同年に公開された映画『The Adventures of Hajji Baba』の主題歌で、ペルシャ〜中近東を彷彿とさせる楽曲/編曲にエキゾチックな雰囲気が充満したポップ・ナンバーです。裏面はチャート作品となるバラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1957年 [ROULETTE/4004] (VG(-)/VG(-)/RW) プリミティブなラテンのリズムに乗せた怪しげなメロディーの楽曲を、伸びやかなボーカルで歌い上げるエキゾチカ・ポップ・ナンバー!ボンゴのパーカッションと、低いトーンの男性コーラス隊+高いトーンのコーラスが絶妙に絡み合うアレンジが秀逸です。DJ/選盤時には、やはりラテンやポップコーン系サウンドへの導入部分として活用が出来る一曲だと思うのでお薦めです。プロモ盤。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1959年 全米ポップチャート2位。エキゾチカ音楽の巨匠として知られるレス・バクスターが1952年に発表した同名作品のカバーで、ポリネシア音楽を意識したアーシーなリズムと動物を模した掛け声をバックに、ピアノとビブラフォンがメロディーを奏でるエキゾチカ・ポップ・インストゥルメンタル・クラシックス!裏面はBPM早めのアップテンポとなるエキゾチカ作品2サイダーです。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


    | 1-3 / 3 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー