販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE DUKE OF EARL (Gene Chandler) ■ WALK ON WITH THE DUKE / LONDON TOWN







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




ヒット曲の数々や新人育成で才能を発揮した、シカゴ・ソウルを代表するR&B〜ソウル・シンガー、ソングライター、音楽プロデューサー/ジーン・チャンドラーが、1962年にUS VEE-JAYレーベルからリリースしたシングルです。アーティストのクレジットが「ザ・デューク・オブ・アール」となっていますが、実質的にジーン・チャンドラーの独唱シングルという事になります。

● WALK ON WITH THE DUKE ●


1961年にリリースし大ヒットを記録した名曲「デューク・オブ・アール」のフォローアップ曲です。

[ Gene Chandler - Duke Of Earl ]


「デューク・オブ・アール」にほぼ類似したメロディーの楽曲を、チャ・チャ・チャのリズムを強調したダンスビートとドゥーワップ・コーラスで仕上げており、フォローアップ作品にしては、なかなかの上質さで聴かせてくれる内容となっております。フォローアップ曲というのは、概ねヒット曲の亜種となる場合が多いので、本作で聴ける凝った編曲には風光明媚なものがあります。

ドゥーワップ・コーラスはザ・デュケイズ(The Dukays)によるものと推測され、コーラスの巧みさはドゥーワップとしても大変に素晴らしいです。そのコーラスに支えられるジーン・チャンドラーのリードボーカルも終始晴れやかに冴え渡り、総合的に初期のシカゴソウルとして洗練されている、隠れた名作といえる一曲です。

◇◇◇

● LONDON TOWN ●


裏面はバラードです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VG/RWUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1962VEE-JAY/440------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---62-2387 ARP / 62-2398 ARP60's R&B---


レーベルにかるい擦れあり。

盤面にも浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ジーン・チャンドラー】
Gene Chandler (born Eugene Dixon, July 6, 1937 Chicago, Illinois, United States) R&B〜ソウル・シンガー、ソングライター、音楽プロデューサー。シカゴ・ソウル。初期はR&Bグループ/ザ・ゲイトーンズ(The Gaytones)に在籍し、その後1957年に(The Dukays)に加入し、そこでリード・シンガーを努める。グループの中でも際立った存在で注目されていき、1961年にVEE-JAYレーベルからリリースされた「Duke Of Earl」が彼のソロ名義で大ヒットし、その後はそのままソロ・シンガーとして独立を果たす。1965年頃からカーティス・メイフィールドと関係を持ち始め、CONSTELLATIONレーベルに上質なシカゴ・ソウルを多数残しています。1966年以降はCHECKER, BRUNSWICKレーベルに録音し、1970年にはMERCURYレーベルより「Groovy Situation」が全国的にヒットしている。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,000円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー