販売価格 1,800円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 90ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

JERRY LEE LEWIS ■ WHOLE LOT OF SHAKIN' GOING ON / IT'LL BE ME







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)






"The Killer"の愛称でも親しまれる、SUNレーベル、及び50年代を代表する大御所ロックンローラーとして知られるロックンロール・シンガー、ソングライター、ピアニスト=ジェリー・リー・ルイスが、1957年にUS SUNレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高3位/R&Bチャートで2週連続1位を記録した代表作品のひとつです。

1955年にビッグ・メイビルが吹き込んだ同名ジャンプブルースのカバーで、日本では邦題「陽気にやろうぜ」としても知られる様になったロックンロールのスタンダード・ナンバーです。

原作よりもアップテンポのアレンジで、R&Bの影響を感じさせる黒っぽいブギウギのリズムに、ワイルドなヴォーカルで「Shake, Shake it up baby!(内田裕也氏で有名になったロック用語の"シェケナベイベー"の元祖はコレ?)」を歌う50'sロックンロールの名作!



裏面はアップテンポのロカビリーとなる2サイダーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG(+)/VG(+)US OriginalR&R
Released YearLabelProducerSongwriter
1957SUN/267------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #2- / R&B #3- / UK Single #1-45-U-247 / 45-U-24650's Rock & Roll / Rock'a'billy---


盤質はほぼ良好です。


About the Artist

アーティスト【ジェリー・リー・ルイス】
ロックンロール・シンガー、ソングライター、ピアニスト。1935年ルイジアナ州フェリデイ生まれ。"The Killer"の愛称でも親しまれる、SUNレーベル、及び50年代を代表する大御所ロックンローラー。幼少期からピアノを演奏し、従兄弟のカール・マッコイや、ムーン・マリカンの影響をうけると同時に、近所にあった「ヘイニーズ・ビッグ・ハウス(Haney's Big House)」でブラック・ジューク・ジョイントから聞こえるブギウギ等に影響をうける。1956年にメンフィス訪れ、SUNレーベルのオーディションをうけて合格。そこでは「Great Balls Of Fire」や「Whole Lotta Shakin' Goin' On」等のヒットを出しながら、同レーベルでセッションミュージシャンとしても活躍し、カール・パーキンス の「Matchbox」や「Your True Love」、ビリー・リー・ライリー の「Flyin' Saucers Rock'n'Roll」等で伴奏。1958年には三度目の妻となる当時13歳の又従妹マイラ・ゲール・ブラウン(Myra Gale Brown9が彼のイギリスツアーに同行した事がスキャンダルとなり、不道徳というゴシップが原因で人気は一気に低迷。しかしその後も引き続きSUNレーベルに録音を続け、R&Bのカバーやツイストものが数曲ヒットしています。1963年にはSMASHレーベルに移籍するものの、50年代の再演だけではヒットは出せずにいたところ、ブリティッシュインベーションによる再評価が起こり、再度イギリスツアーに出たりしています。1986年にはロックンロールの殿堂入りを果たし、2008年にはロカビリーの殿堂入りを果たしています。そしてローリングストーン誌が選ぶ100・グレーテスト・アーティスト・オブ・オール・タイムでは第24位に選定されています。



販売価格
1,800円(税込)
購入数

You Might Also Like...

2,200円(税込)
2,200円(税込)

お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー