販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

JOE LIGGINS ■ GOING BACK TO NEW ORLEANS / NEW ORLEANS IS MY HOME (JazzMan/JukeBox Jam)

コンディション(A面/B面/補足)レーベル名/型番ジャンル/サブジャンル
NEWJUKEBOX JAM/1051R&B

フォーマットマトリックス・ナンバー(Side 1と、Side 2)備考
45rpm/7inchJBJ1051A1 / JBJ1051-B1UKリイシュー盤

試聴はコチラ→

商品説明
発売年:2014年(52&49年音源)


アーティスト【ジョー・リギンス】
ジャンプ・ブルース・シンガー/ピアニスト/バンドリーダー。1915年オクラホマ州ガスリーでサンディエゴ〜ロサンジェルス育ちで、1987年にカリフォルニアで死去。ジミー・リギンスは実弟。45年に自身のザ・ハニー・ドリッパーズを結成し、メロウなサウンドと洒落たアレンジメントで、ゴリ押ししない独自のジャンプ・ブルース・スタイルを確立。録音は<Exclusive><Specialty>にあり、「The Honeydrippers」、「Pink Champagne」が代表作品です。

アーティスト【エリス・ウォルシュ】
ブルース シンガー/ドラマー。ウェストコースト・ブルース。フロイド・ディクスンの1947年録音で伴奏。自己名義での録音は1949年に<London>レーベルにあり。


〔お店からのコメント〕
[Jump Blues] 1952年にリリースされた作品の JazzMan/JukeBox Jam リイシューです。ニューオーリンズをモチーフにした作品で、マンボ・ジャズとロカビリーを融合させた様なリズムのキラーR&Bジャンプ!ロイ・モントレルの"That Mellow Saxophone"にも匹敵する強烈なアレンジの一種だと思います。

裏面にはA面の原作となる、1949年の London 録音をカップリング。こちらもウェストコースト・ジャンプらしいスモールコンボによるブルースです。Dr.ジョン も1992年にカヴァーしています。

■ コンディション
盤質ニアミント美品です。

■ その他
限定生産盤

この商品は『NIGHT BEAT RECORDS』が販売いたしております <www.nightbeatrecords.com>

商品画像
※画像上より → A面/B面/盤面のアップ。コンディションのチェックにお役立てください。
コメントで分かりにくい言葉や単語等があった場合には、こちらをご参照ください。

販売価格
1,000円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー