販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

DON & DEWEY ■ JELLY BEAN / LEAVIN' IT ALL UP TO YOU







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)





50年代のSPECIALTY期にはナショナル・チャート記録作品はないものの、「ジャスティン」や「ココ・ジョー」等のロックンロール名作や、上質なブルース系の作品も多数残している事で知られるR&B・デュオ/ドン&デューイが、1957年にUS SPECIALTYレーベルからリリースしたシングルです。

● JELLY BEAN ●


ハリス&テリーが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ曲を、R&Bグループ/ザ・タイタンズのコーラスに乗せて、息の合ったボーカルで歌うブラック・ロックンロール・ナンバー!

◇◇◇

● LEAVIN' IT ALL UP TO YOU ●


裏面もハリス&テリー共作によるバラードで、こちらは白人ポップデュオのデール&グレースや、ドニー&マリー・オズモンドがヒットさせた曲の元祖オリジナル・バージョン!!ドンとデューイのオリジナルバージョンはボーカルが情感的で素晴らしいです。

[ Dale And Grace - I'm Leaving It All Up To You ]


[ Donny & Marie Osmond - I'm Leaving It (All) Up To You ]



Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VG/RW/SOLUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1957SPECIALTY/610------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---45-SP-610-5076 RE1 / 45-SP-610-5074 RE150's R&B / Black Rock & Roll---


レーベルに擦れとシールあり。

盤面に浅い擦れあり若干チリノイズが出ます。


About the Artist

アーティスト【ドン&デューイ】
R&B・デュオ。カリフォルニア州パサディナ出身。後にフランク・ザッパやジョン・メイオール等のセッションで伴奏するブルース・ギタリストでフィドル奏者のドン・“シュガーケイン”・ハリス(Don "Sugarcane" Harris) と、デューイ・テリー(Dewey Terry)によるコンビとして活動。元々二人は1954年にザ・スクアイアーズ(The Squires)というR&Bグループで活動しており、1955年にジョニー・オーティスのDIGレーベルに録音。1957年にグループは解散したが、二人でドン&デューイを結成し、アート・ループのSPECIALTYレーベルと契約。この時期にチャート上でのヒットはないものの、「Justine」や「Koko Joe」といった上質なロックンロール・ナンバーや、デール&グレースがヒットさせる「I'm Leaving It Up to You」、ザ・プレミアーズの「Farmer John」、ザ・ライチャス・ブラザーズの「Justine」、ジ・オリンピックスの「Big Boy Pete」等のオリジナル・バージョンを残す。他にもブルージーな作品や、ドン・ハリスのフィドル演奏にも聞くべきものは多い。1959年以降はRUSHレーベルに録音したり、L.Aでのセッションミュージシャンとして活躍した。1964年にはリトル・リチャードのセッションでも伴奏を努めている。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー