販売価格 1,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 60ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

MARVIN GAYE & TAMMI TERRELL ■ GOOD LOVIN' AIN'T EASY TO COME BY / SATISFIED FEELIN'







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)








ニッコール・アッシュフォード + ヴァレリー・シンプソン プロデュース兼作曲によるシングルで、全米ポップチャートで最高30位/R&Bチャートで最高11位を記録したデュエットの代表作品のひとつです。

ゆったりしたフDァンク・グルーヴに乗せたメロウな楽曲を、マーヴィンと、病状が悪化していたタミーの代理として ヴァレリー・シンプソン が歌ったLate 60'sモータウン・ナンバーです。



裏面はアップテンポのダンスナンバーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NM/WOLUS OriginalR&B/SOUL
Released YearLabelProducerSongwriter
1969TAMLA/54179Nickolas Ashford, Valerie SimpsonNickolas Ashford, Valerie Simpson
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #30- / R&B #11-S1-A1-E1-M5-532M11 X4KM-2350-2-B / A1-S1-K-M5-532M07-2 X4KM-2351-2-60's Soul / Motown---


レーベルに書き込みあり。

盤質はニアミント美品です。


About the Artist

アーティスト【マーヴィン・ゲイ】
R&B〜ソウル シンガー/ソングライター/作曲家/音楽プロデューサー。1939年ワシントンD.C.生まれで、1984年の4月1日、自宅で父親と口論になり、逆上した父親が彼に対して発砲して銃殺される。本名 Marvin Pentz Gay, Jr. 。20世紀の米国ブラック・ミュージックを代表する超大物。R&Bグループ The Marquees で歌っているところを、 The Moonglows の Harvey Fuqua によって見出される。以降ハーヴィーに同行して、活動の拠点をシカゴ、そしてデトロイトに移し、ザ・ムーングロウスにメンバーとして参加して<Chess>で"Mama Loocie"を初録音。同時期にチャック・ベリーの"Back in the U.S.A."と"Almost Grown"にコーラスで参加。ハーヴィーの<Tri-Phi>レーベルではスタジオミュージシャンとしてドラムを演奏していた1960年頃、モータウン社長の Berry Gordy Jr. と出会い、1961年にモータウン傘下の<Tamla>より歌手としてソロデビューを果たす。当初はナット・キング・コール路線のジャズシンガーを目標としており、ポップアルバム『The Soulful Moods of Marvin Gaye』を制作するが不発。しかし間もなく、地元のR&Bシンガー David Ruffin の影響でR&Bシンガーに転向し、1962年の"That Stubborn Kinda Fellow"がナショナルヒットを記録しています。以降はソウルフルな歌声を武器に、"Hitch Hike", "Pride and Joy", "Can I Get a Witness", "You're a Wonderful One", "Once Upon a Time (with Mary Wells)", "What's the Matter with You Baby (with Mary Wells)", "Try It Baby", "Baby Don't You Do It", "What Good Am I Without You (with Kim Weston)", "How Sweet It Is (To Be Loved by You)", "I'll Be Doggone", "Pretty Little Baby", "Ain't That Peculiar", "One More Heartache", "Take This Heart of Mine", "Little Darling (I Need You)" といった多くのチャートヒットを連発し、USソウル・ミュージック界を代表するスター歌手として知られる様になっています。

アーティスト【タミー・モントゴメリー aka タミー・テレル】
女性R&B シンガー。1945年フィラデルフィア生まれで、1970年に脳腫瘍が原因で24歳の若さで他界。本名 Tammy Winifred Montgomery 。後にモータウンで タミー・テレル として有名になる女性シンガー。1960年、15歳の時に<Scepter>レコードと契約し『Tammy Montgomery』名義でデビュー。1962年には ジーン・チャンドラー や、ジェームス・ブラウン の前座として歌い実力を認められ、ジェームス・ブラウンとは2年の間恋人関係でもあった。1964年に<Checker>レーベルと契約したものの、同時期にペンシルヴァニア大学に入学し、音楽シーンから一時セミリタイア。しかし ジェリー・バトラー の勧めでナイト・クラブ歌手として歌手活動を継続し、20歳になった時に出演した1965年のデトロイト公演で、モータウンの社長 ベリー・ゴーディー Jr. の目にとまり、モータウンと契約し芸名を Tammi Terrell として新たにデビュー。その後は マーヴィン・ゲイ とのデュエット"Ain't No Mountain High Enough", "Ain't Nothing Like the Real Thing", "You're All I Need to Get By" 等で成功を収めています。



販売価格
1,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー