販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

LOU COURTNEY ■ SKATE NOW / I CAN ALWAYS TELL

コンディション(A面/B面/補足)レーベル名/型番ジャンル / サブジャンル
VG/VG/RWRIVERSIDE/4588SOUL

フォーマットマトリックス・ナンバー(Side 1と、Side 2)備考
45rpm4588-A-2 / 4588-B米オリジナル盤

試聴はコチラ→

商品説明
発売年:67年
チャート・ポジション:US Pop #70- / R&B #13-
プロデュース:A Funk Bros. Production


アーティスト名 【ルウ・コートニー】
ソウル・シンガー。1944年ニューヨーク州バッファロー生まれ。62年に<Imperial>に初録音した後は、プロデューサー『デニス・ランバート(Dennis Lambert)』(=Louis Peguesの変名)と共に作曲家コンビとして、メアリー・ウェルズやチャビー・チェッカーらに楽曲を提供しています。66年に<Riverside>と契約してからは、自己名義でのダンス・ナンバーを売りにし、67年には遂に「Skate Now」と「Do The Thing」をヒットさせています。68年には<Buddah>に移籍。ソウル・グループ『ザ・パッカーズ(The Packers)』のリードシンガーとしても活躍しています。73年にはプロデューサー『ジェリー・ラゴヴォイ』と共に、<Epic>より「What Do You Want Me To Do」と「I Don’t Need Nobody Else」の2曲をヒットさせています。その後76年には自身の新バンド『ザ・バッファロー・スモーク(The Buffalo Smoke)』を結成し、<RCA>に録音を残しています。


〔コメント〕
[60's Soul] 全米ポップチャートで最高70位/R&Bチャートで最高13位を記録した彼の代表作品です。“スケート”をモチーフにした新ダンス・クレイズで、モータウンをオマージュしたグルーヴに乗せてキャッチーな楽曲を歌う、60'S ソウル・クラシックス!

裏面はバラードです。

■ コンディション
レーベルに擦れ有り/盤質概ね良好です。

■ その他
この商品は『NIGHT BEAT RECORDS』が販売いたしております <www.nightbeatrecords.com>

商品画像
※画像上より → A面/B面/盤面のアップ。コンディション・チェックにお役立てください。

 コメントで分かりにくい言葉や単語等があった場合には、こちらをご参照ください

販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー