販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

CHUCK JACKSON ■ IN BETWEEN TEARS / GETTING READY FOR THE HEARTBREAK







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




1980年頃までのヒット曲の数々と、ビリー・エクスタインやジャッキー・ウィルソンに影響を受けた、品格のあるダイナミックな唱法で人気を博したR&B〜ソウル・シンガー/チャック・ジャクソンが、1962年にUS WANDレーベルからリリースしたシングルで、ルーサー・ディクソン・プロデュースによる作品です。ビルボード・トップ100チャートで85位を記録しました。

● IN BETWEEN TEARS ●


前ヒット作「アイ・ドント・ウォント・トゥ・クライ」をフォローアップした、ルーサー・ディクソン他の共作による歌です。

ポール・グリフィンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、ダイナミックなボーカルでエモーショナルに歌い上げる60's R&B・ナンバー!後半のシャウトには痺れます。

◇◇◇

● GETTING READY FOR THE HEARTBREAK ●


裏面はバラード曲で、こちらはルーサー・ディクソンの指揮によるアレンジメントです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG(+)/VG(+)/RWUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1962WAND/128Luther Dixon---
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #85-ZTSP85915-1G / ZTSP85914-1G60's R&B---


レーベルにかるい擦れあり。

盤質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【チャック・ジャクソン】
R&B〜ソウル・シンガー。1937年サウスキャロライナ生まれで、ピッツバーグ育ち。初期はR&Bグループ/ザ・ヴァーサタイルズ(The Versatiles)に在籍し、その後ザ・デル・ヴァイキングス(The Del-Vikings)に参加してFEE BEE, DOTレーベルに初録音をする。1959年にソロ歌手としてチャールズ・ジャクソン名義でPETITE, CLOCKレーベル、1960年にチャック・フラミンゴ名義でCLOCKレーベルに録音。1961年にWANDレーベルと契約を交わし、「I Don't Want To Cry」、「Any Day Now」といった都会的なR&B〜ポップ・ソウルをヒットさせチャートの常連となっていく。1968年以降はMOTOWN, ABC, ALL PLATINUM, BULLDOG, EMI AMERICAレーベルに録音があり、1980年頃までチャートヒットを続けている。ビリー・エクスタインや、ジャッキー・ウィルソンに影響を受けた、ダイナミックで品格のあるボーカル・スタイルに特色のある名歌手である。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー