販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

CHUBBY CHECKER ■ LIMBO ROCK / POPEYE THE HITCHHIKER







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)





「ザ・ツイスト」他のダンスもの連続ヒットで、一躍全国的に人気者になったチャビー・チェッカーが、1962年にUS PARKWAYレーベルからリリースしたシングルで、カル・マン&デイヴ・アップル・プロデュースによる作品です。ビルボード・トップ100チャートで2位、R&Bチャートで3位、キャッシュボックスチャートで1位を記録しました。

● LIMBO ROCK ●


1961年にザ・チャンプスがヒットさせたインストゥルメンタルバージョンを元にしており、カル・マンとビリー・ストレンジによる共作です。

[ The Champs - Limbo Rock ]


1960年に、ギタリストのビリー・ストレンジと友人は、ラジオでチャンプスのバージョンを耳にしました。そこで彼は「俺なら5分でもっと良い曲を書くことができる」と冷笑し、彼の友人は財布から100ドル札を取り出し、彼がそんな事できない事に賭けました。ストレンジは、すぐにすべての行に「なんて単調なメロディー」という歌詞を乗せて、5分以内にこの曲をメモ帳に書き記し、友人からのお金をポケットに入れました。後にリッキー・ネルソンのレコーディングセッションを行っている時、ストレンジはレコーディング用の歌があるかどうか尋ねられました。そこで彼は冗談で「なんて単調なメロディー」の歌を歌いました。数ヶ月後、チャビー・チェッカーのマネージャーであるカル・マンは、「リンボ・ロック」と改良した歌詞付きバージョンをチャビー・チェッカーで録音しても良いか?と尋ね、レコーディングに至ったという経緯です。

この曲は、ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラス、ザ・ベンチャーズ、フォジー・ベア(マペット・ビーチ・パーティー)、セバスチャン・ザ・クラブ、チェット・アトキンス、ハンク・スノー(彼らの共同アルバムCB Atkins&CE Snow特別リクエスト)、ニッカーボッカーズ、クラウス・ワンダーリック、ルータ、アーサー・ライマン、スキアトス、ジャウーム・シサ、エメットウィン、トリニダード・カリプソ・バンド、ドミニカの音楽家フェリックス・デル・ロザリオ等、多くのミュージシャンによって取り上げられました。歌は文字通り「リンボ」に関するものであるため、あまり知られていないカバーバンドによる歌のバージョンは、さまざまなラテン音楽、カリプソ音楽、およびレゲエレコードにまで及びます。また、多くの子供向けの音楽アルバムにも登場します。

チャビー・チェッカーは2003年に「リンボ・ロック(リミックス)」というセルフカバーをリリースし、インナー・サークルをフィーチャーしました。ビルボード12月20日号のホットダンスシングルチャートで3位に達しました。

[ Limbo Rock Remix (Re-Recorded Version) ]


ラテンリズムをベースに、独自の歌詞を陽気に歌う60'sポップR&B・ダンスナンバー!

夏っぽい雰囲気も満開で、ビーチパーティー等のBGMにも最適な一曲です。

◇◇◇

● POPEYE THE HITCHHIKER ●


裏面も全米チャートで最高10位のヒットとなった、“ポパイ”系のR&Bダンス曲となる2サイダー盤です。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG+US OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1962PARKWAY/849------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #2-/ R&B #3-P-849-B2 / P-849-A260's R&B / Dance Craze---


盤質は良好です。


About the Artists

アーティスト【チャビー・チェッカー】
R&B〜黒人ポップ・シンガー。1941年サウスキャロライナ州スプリングガリー生まれでフィラデルフィア育ち。本名 Ernest Evans 。ロックンローラーの物真似が得意で、ティーン期から歌っていたクラスの人気者。学校が終わった後にもジョークを交えて歌っていたのを見出され、ディック・クラークの「アメリカン・バンドスタンド」に出演するチャンスを得る。そこでディックの妻に冗談半分で“チャビー・チェッカー”とニックネームを付けられ、それを気に入った彼はそのまま芸名として使っていく事になる。1959年にCAMEO/PARKWAYレーベルと契約し、ノヴェルティー歌手としてプロデビューを果たす。得意の物真似を織り交ぜた、デビュー作の「The Class」は中ヒットを記録し、その後ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズのカバー「The Twist」が全米で大ヒットを記録し、フィラデルフィア〜ニューヨークを中心にツイストは大流行し、その後社会現象にまでなった。その後もひたすらダンスものに専念してヒットを飛ばし、「Pony Time」、「Limbo Rock」、「Let's Twist Again」等を1965年頃まで続々とリリースした。2010年代以降も現役活動中である。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,000円(税込)
購入数

You Might Also Like...


お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー