販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE CASCADES ■ RHYTHM OF THE RAIN / LET ME BE







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




「リズム・オブ・ザ・レイン」、「ラスト・リーフ」、「シャイ・ガール」他のヒットで知られる、サンディエゴ出身のポップ・コーラス・グループ/ザ・カスケイズが、1962年にUS VALIANTレーベルからリリースしたシングルで、バリー・デ・ヴォーゾン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高3位を記録したグループの代表作品で、日本国内では邦題「悲しき雨音」としても知られる様になった作品です。

● RHYTHM OF THE RAIN ●


リード・ボーカルのジョン・ガモーが作詞作曲をしたメランコリックなバラード作品です。恋人と別れた後に後悔の念に駆られる男性が、雨に答えを要求し、結局彼は雨の音色を聞きながら一人で泣く事を求める、という内容の作品です。

全体のアレンジは、冒頭と最後の雷雨のSEが曲のテーマにドラマ性を持たせており、演奏に用いられた楽器チェレスタの音色は本作に感傷的な味わい深さをもたらしている、ペリー・ボトキンJr.のアレンジャーとしての手腕が発揮された60's ポップスの名作です。

フィル・スペクターや、ザ・ビーチ・ボーイズらが愛用した、名門ゴールド・スター・スタジオによる録音で、ザ・レッキング・クルー(ハル・ブレイン(drum)、キャロル・ケイ(bs)、グレン・キャンベル(g))が伴奏をしています。

フランスの歌手リチャード・アンソニーによってフランス語カバーが出され、1963年にはそれをベースに、シルヴィー・ヴァルタンがカバーしてフランスのチャートでNo.1に達しています。

[ Richard Anthony - En ecoutant la pluie ]


[ Sylvie Vartan En Ecoutant La Pluie ]


他にもカバーが多いポピュラーミュージックのスタンダードと言えますが、特にチャートヒットした作品でだけでも、1969年のゲイリー・ルイス&ザ・プレイボーイズ(全米ポップチャート63位)、1972年のパット・ロバーツ(全米カントリーチャート34位)、1978年のジャッキー・ワード(全米カントリーチャート11位)、1984年のニール・セダカ(全米アダルトコンテンポラリーチャート37位)、1990年のダン・フォーゲルバーグ(全米アダルトコンテンポラリーチャート3位)、1990年のジェーソン・ドノヴァン(UKシングルチャート9位)、これらが特筆すべきカバーバージョンとしてあげられます。

[ Gary Lewis & The Playboys - Rhythm of the Rain ]


[ Rhythm Of The Rain , Pat Roberts , 1972 ]


[ Jacky Ward -- Rhythm Of The Rain ]


[ Neil Sedaka - Rhythm Of The Rain (1984) ]


[ Dan Fogelberg - Rhythm Of The Rain ]


[ Jason Donovan - Rhythm Of The Rain ]


◇◇◇

● LET ME BE ●


裏面は明るい調子のポップ・ナンバーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG(-)/VG-(Plays Fine Both)/SOL/RWUS OriginalOldies
Released YearLabelProducerSongwriter
1962VALIANT/6026Barry De VorzonJohn Gummoe
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #3- / UK Pop #5-100096-1A / 100097-1B60's Pops / Oldiesアレンジ:Perry Botkin Jr.


レーベルにかるい擦れとシールあり。

盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ザ・カスケイズ】
ポップ・コーラス・グループ。リード・ボーカルのジョン・ガモー(John Gummoe)が、サンディエゴでの海軍時代に結成していたザ・シルヴァー・ストランズ(The Silver Strands)〜ザ・サンダーバーズ(The Thundernotes)が前身となる。1962年にプロデューサー、バリー・デヴォーゾンのプロデュースでVALIANTレーベルに録音。そして「Rhythm of the Rain」が全米及び、世界80ヶ国以上で特大ヒットを記録した名曲として知られる様になった。以降は「The Last Leaf」、「Shy Girl」、「For Your Sweet Love」、「Maybe The Rain Will Fall」がマイナーヒットを記録し、メンバーのソロ活動も含め、グループは1975年頃まで活動を続けた。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,000円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー