販売価格 2,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 110ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

OTIS REDDING ■ HARD TO HANDLE / AMEN







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




ヒット曲の数々で60年代のソウル・ミュージックを代表する様になり、“ザ・キング・オブ・ソウル”や“ビッグ・オー”といった愛称でも親しまれるR&B〜ソウル・シンガー/オーティス・レディングの作品を、彼の他界後となる1968年にUS ATCOレーベルがリリースしたシングルで、この時に全米ポップチャートで最高51位/R&Bチャートで最高38位を記録したベストソングのひとつです。

HARD TO HANDLE


スティーヴ・クロッパーによるプロデュース作品で、メンフィスのSTAXレコーディング・スタジオ録音によるファンキーなリズムと、オーティスのラップ調のヴォーカルがマッチしたサザンソウル・ナンバー!



AMEN


裏面はR&Bチャートで最高15位を記録した、両面ヒットとなる2サイダー盤です。

ジ・インプレッションズでおなじみとなったトラディショナル・ソング「エイメン」のカバーで、サム・クックの「ライヴ・アット・ザ・コパ」風でアレンジされたソウル・バラード作品です。

The Impressions "Amen"


Sam Cooke- 1964 Live at the Copa, This Little light Of Mine


<参加ミュージシャンと録音場所+日時>
Wayne Jackson (tp) Joe Arnold, Andrew Love (ts) Booker T. Jones or Isaac Hayes (p, org) Steve Cropper (g) Donald "Duck" Dunn (el-b) Al Jackson (d) Otis Redding (vo)
Memphis, TN, circa December 6, 1967


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VG/WOL/DH/RWUS OriginalR&B/SOUL
Released YearLabelProducerSongwriter
1968ATCO/6592Steve Cropper---
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #51- / R&B #38-68C-14488-21 71905 / 68C-14494-21 7190660's Soul / Christmas---


オリジナル・カンパニースリーヴ付き。

レーベルにかるい擦れとドリルホールと書き込みあり。

盤質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【オーティス・レディング】
R&B〜ソウル・シンガー。サザン・ソウル。1941年ジョージア州ドウソン生まれで、人気絶頂期の1967年12月10日に飛行機事故により他界。享年26歳。“ザ・キング・オブ・ソウル”や、“ビッグ・オー”といった愛称でも親しまれる、60年代のソウル・ミュージックを代表する大物歌手。最初期には The Vineville Baptist Choir というゴスペル・グループで教会で歌い、その後R&B歌手に転向して リトル・リチャード のオリジナル・ロード・バンド The Upsetters の歌手としても活動。それから間もなく Rockhouse Redding という芸名でソロ歌手となり、1960年に The Shooters というグループの歌手として<Trans World><Finer Arts>に初録音。その後はソロ名義で<Alshire><Gerland><Confederate><Orbit>レーベルにも録音。1962年にメンフィスの<Volt>レーベルと契約し、"These Arms of Mine"がナショナル・ヒットを記録。1963年には名門「アポロ・シアター」にも出演し、シングル"Security", "Mr. Pitiful", "Chained And Bound", "I've Been Loving You Too Long", "Respect"等をヒットさせ、1965年には名盤として誉れ高いアルバム「Otis Blue: Otis Redding Sings Soul」を発表。同年にロサンジェルスの「ウィスキー・ア・ゴー・ゴー」にも出演して西海岸での人気も獲得。1966年に傑作バラード「Try a Little Tenderness」を録音し、1967年には カーラ・トーマス とデュエットしたアルバム『King & Queen』もヒットを記録し、その後にはヨーロッパ・ツアーにも行き大成功を収めています。1967年には「モンタレー・ポップ・フェスティバル」にも出演し、強烈なライヴ・パフォーマンスでロック・ファンへのアプローチにも成功。そんな人気絶頂の1967年末に、オーティス・レディングとバーケイズのメンバー5人、マネージャー及びパイロットの8名の乗った自家用飛行機「ビーチクラフトモデル 18」が、次の公演地であるウィスコンシン州マディソンに向かう途中、濃霧で滑走路を見失い近くのモノナ湖に墜落。トランペットのベン・コーリーを除く7人が死亡。オーティスの死後に発表された新作"Dock of the Bay"は、オーティス自身にとって最大のヒットととなる皮肉な結果となっています。ローリング・ストーンの選ぶ「歴史上最も偉大な100人のシンガー」に於いては第8位に選定。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
2,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー