販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

GEORGE HARRISON ■ MY SWEET LORD / ISN'T IT A PITY







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)





1960年代にビートルズのリードギタリストとして活動した事で知られるイギリス・リヴァプール出身のロックシンガー、ソングライター、ギタリスト/ジョージ・ハリソンが、1971年11月23日にUS APPLEレーベルからリリースしたソロ・1st.シングルで、フィル・スペクターとの共同プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで7位、英国シングルチャートで1位、その他各国(日本と南アフリカを除く)のチャートで1位を記録しました。イギリスでは1970年11月23日にシングルリリースされ、1971年のイギリス国内で最も売れたシングルとなりました。1970年11月にリリースされたアルバム『オール・シングス・マスト・パス』に収録されました。ローリング・ストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第460位に選定されました。

● MY SWEET LORD ●


元々はAPPLEレコードの仲間でもあったビリー・プレストンの為に書いた曲で、ハリソンが共同制作したプレストンのバージョンは、1970年9月にプレストンのアルバム『エンカレッジング・ワーズ』に収録されました。

[ Billy Preston - My Sweet Lord ]


ハリソンは当時ヒンドゥー教の神クリシュナに傾倒しており、ヘブライ語のハレルヤと「ハーレクリシュナ」とヴェーダの祈りを歌詞に盛り込み、全体として宗教を意図しながら、そこに彼独自のセクト主義をブレンドさせました。

1971年3月6日に『ビルボード』の記事の中で、1963年のザ・シフォンズのヒット曲「ヒーズ・ソー・ファイン(いかした彼)」の盗作ではないかという疑惑が浮上しました。1971年2月17日に録音され、5月21日に発売された女性カントリー歌手、ジョディ・ミラーによるシフォンズの「ヒーズ・ソー・ファイン(いかした彼)」のカバーが、ハリスンの「マイ・スウィート・ロード」に似た編曲をなされており、その疑惑をさらに強める事になっています。そして、発売から5年後の1976年1月、遂に作詞作曲をしたロニー・マックの母親(ロニー自身は1963年に死去している)とブライトチューンズとの間で訴訟問題にまで発展しています。判決は同年の9月7日に下され、判事のリチャード・オーエンは「潜在意識の内における盗用」を認めた被告のハリスンに対して58万7000ドルの損害賠償を支払うように命じ、最終的にそれから約4年半後の1981年2月26日に、彼はこの請求を受けて多額の賠償金をブライトチューンズ側に支払っています。これは、音楽業界全体に波及した評決です。彼はシフォンズの歌ではなく、著作権の対象外のキリスト教の賛美歌「オー・ハッピー・デイ」をメロディーのインスピレーションとして使用したと語っています。

[ Jody Miller - He's So Fine ]


◇◇◇

● ISN'T IT A PITY ●


裏面はオリジナルのバラードです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NMUS Original60's Rock/UK
Released YearLabelProducerSongwriter
1970APPLE/2995George Harrison & Phil SpectorGeorge Harrison
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #1- / UK Single #1-S-45-X-47403-2-8 / S-45-X-47404-2870's Rock---


盤質はニアミント美品です。


About the Artists

アーティスト【ジョージ・ハリソン】
George Harrison (25 February 1943 Liverpool, England - 29 November 2001 Los Angeles, California, US) ロック・シンガー、ソングライター、ギタリスト。1960年代にビートルズのリードギタリストとして活動し、1968年からはソロ活動を開始し、ザ・ビートルズ解散後も活動した。代表作品はザ・ビートルズ時代には「Taxman」、「Within You Without You」、「While My Guitar Gently Weeps」、「Here Comes the Sun」、「Something」等が上げられ、ソロでは「My Sweet Lord」、「Give Me Love (Give Me Peace on Earth)」、「Set On You」等が知られている。1970年のアルバム『オール・シングス・マスト・パス』は名盤として高く評価されている。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第21位、2011年の改訂版では第11位に選定される。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー