販売価格 800円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 40ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

BOBBY GREGG ■ THE JAM Part 1 / THE JAM Part 2







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




ボブ・ディランの「Like a Rolling Stone」や、サイモン&ガーファンクルの「The Sound of Silence」でドラムス伴奏した事でも知られるドラマー、音楽プロデューサー、スタジオ・ミュージシャン/ボビー・グレッグが、1962年にUS COTTONレーベルからリリースしたシングル作品で、全米ポップチャートで最高29位を記録した自己名義でも代表作品です。

THE JAM Part 1


グレッグ自作によるロックンロール・ナンバーで、まだ無名時代のロイ・ブキャナンがギターで参加した、ジャズ形式のバンドの演奏が軽快にスウィングする60's R&B・インストゥルメンタル・クラシックス!

60年代前半に流行した“ツイスト”系のダンス・ブームにも呼応したダンサブルさが楽しいパーティー・トラックとしてオススメです。

◇◇◇

THE JAM Part 2
裏面は同作品のパート2で、ドラムス他、各パートの演奏が迫力を増した良好2サイダー盤です。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VGUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1962COTTON/1003------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #29-JR62-104 / CR62-10560's R&B---


盤質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ボビー・グレッグ】
ドラマー、音楽プロデューサー、スタジオ・ミュージシャン。1929年もしくは1930年フィラデルフィア生まれで、本名 Robert J. (Bobby) Gregg 。ボブ・ディランの「Like a Rolling Stone」や、サイモン&ガーファンクルの「The Sound of Silence」でドラムス伴奏している。1958-1963年の間にロニー・ホウキンスのバック・バンドとして活動したザ・ホウクス(The Hawks)にも参加しており、彼らは後にロック・バンドのザ・バンド(The Band)になっています。1955年に黒人バンド/スティーヴ・ギブソン&ザ・レッド・キャップスに初の白人奏者として参加。1962年にCOTTONレーベルに録音した自己名義の「The Jam」がヒットし知名度も上がる。1963-1965年の間にはEPICレーベルと契約し、リーダー作となるダンス・アルバム『Let's Stomp and Wild Weekend』を作ったり、プロデューサーとしてサン・ラ、アーマ・フランクリン、リチャード・“ポップコーン”・ワイリーらを手がけた。1965年にはボブ・ディランの主なCOLUMBIAレーベルでの録音で伴奏し、スタジオ・ミュージシャンとしての確固たる地位を築いている。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
800円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー