販売価格 1,800円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 90ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

EARTHA KITT ■ SANTA BABY / UNDER THE BRIDGES OF PARIS







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




『Batman』ではキャット・ウーマン役で大衆的にも人気を博した事で知られる黒人女性ジャズ〜ポップ・シンガー、女優、キャバレー・スター/アーサー・キットが、1953年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、アンリ・レネ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで10位、USビルボードホリデー100チャートで18位、USローリングストーントップ100チャートで61位、英国シングルチャートで55位カナダのビルボードデジタルソングセールスで42位、ドイツで73位、フランスのSNEPチャートで92位、スイスで94位を記録しました。イブニングスタンダード日刊紙が作成した2019年の投票で、キット・バージョンの「サンタ・ベイビー」は、英国のリスナーから8番目に「最も迷惑なお祝い曲」として選ばれました。

ビルボードによれば、「サンタ・ベイビー」は1953年のベストセラーのクリスマスソングでした。米国では、1953年11月21日時点で、ビルボードシングルチャートは200,000コピーを販売したと報じ、雑誌は意外である呼びました。「他の多くのクリスマス曲とは異なり、ディスクジョッキーは「11月はクリスマスのレコードを再生しない」という通例を破り、大量の放送時間を獲得しています。」

また、「サンタ・ベイビー」は、21世紀になってからも米国のビルボードのいくつかのチャートに登場したり、カナダ、ドイツ、スイス、フランス等の国でもチャート入りを果たしています。

● SANTA BABY ●




ソングライターのジョーン・ジャビッツ、フィリップ・スプリンガー(トニー・スプリンガーの偽名)によって1953年8月に書かれた曲です。スプリンガーは当初「サンタ・ベイビー」に不満を抱いており、彼の最も不出来な作品の1つと呼んでいました。歌は叙情的なジョークソングに近く、クリスマスのリストを見て、「サブレ、ヨット、ティファニーの装飾」のような贅沢な贈り物をサンタクロースに願う女性の立場から描かれます。

「サンタ・ベイビー」の叙情的な内容は物議を醸し、米国南部では歌は一時的な禁止となりました。音楽評論家はシングルに様々なレビューを与えましたが、単にホリデーシーズンをテーマにした曲であると示唆する人もいます。それ以来、これまでに書かれた最高と最低の両方のクリスマス曲のリストに含まれています。米国では、「サンタ・ベイビー」が1953年のベストセラークリスマスソングになり、2000年代と2010年代にビルボードが様々なコンポーネントチャートを行った時、遡及的に成功を収めました。2014年の時点で、彼女のバージョンは620,000部以上売れています。その他の地域では、カナダ、フランス、ドイツ、スイス、イギリスの記録的なチャートでピークを迎えました。

録音は、1953年10月5日にニューヨークのレコーディングスタジオで、キットとアンリ・レネと彼のオーケストラによって行われました。曲は米国とカナダのRCA VICTORレーベルから、その月の後半に最初にリリースされました。シングルを宣伝するために、レコードレーベルはビルボードなどの週刊誌でページ広告を購入し、「1953年のビッグクリスマスレコード!」として販売されました。2か国での幅広いリリースで7インチのシングルとしてプレスされましたが、プロモーション用の10インチのシングルはエアプレイを目的として作成されました。イギリスとデンマークでは、「サンタ・ベイビー」はHIS MASTER'S VOICE(HMV)レーベルから1954年にリリースされました。

「サンタ・ベイビー」はパロディ化されたり、参照され、さまざまな映画やテレビシリーズで取り上げられました。またカバーも多く、ここで特筆すべきバージョンは以下になります。

1987年、マドンナによるカバーが2003-2011年の間の集計で、USホリデー100(ビルボード)チャートで44位、USホリデーエアプレイ(ビルボード)チャートで24位、USホリデーデジタルソングセールス(ビルボード)チャートで46位に達しています。

[ Santa Baby - Madonna ]


2000年、カイリー・ミノーグによるカバーが2000-2019年の集計で、オーストラリアのARIAチャートで85位、オーストリアで67位、ドイツで60位、ハンガリーで38位、アイルランドのIRMAチャートで52位、オランダで68位、スウェーデンで17位、スイスで57位、英国シングルチャートで38位に達しています。

[ Santa Baby - Kylie Minogue ]


2007年、テイラー・スウィフトによるカバーが、2008-2015年集計で、USカントリーエアプレイ(ビルボード)チャートで43位、USホリデー100(ビルボード)チャートで89位、USホリデーデジタルソングセールス(ビルボード)チャートで42位、US着メロ(ビルボード)チャートで37位に達しています。

[ Santa Baby - Taylor Swift ]


2011年、マイケル・ブブレによるカバーが2011-2019年の集計で、オーストラリアのARIAチャートで97位、英国シングルチャートで192位、USホリデー100(ビルボード)チャートで34位、USホリデーデジタルソングセールス(ビルボード)チャートで24位、USホリデーストリーミングソング(ビルボード)チャートで4位に達しています。

[ Santa Baby - Michael Buble ]


2013年、アリアナ・グランデによるカバーが2013-2019年の集計で、オーストラリアのARIAチャートで77位、チェコ共和国で76位、ギリシャ国際デジタルシングルIFPIチャートで90位、ハンガリーで29位、オランダで53位、ポルトガルのAFPチャートで77位、スロバキアで72位、スウェーデンで16位、スイスで77位、英国シングルチャートで155位、USホリデー100(ビルボード)チャートで36位、USホリデーデジタルソングセールス(ビルボード)チャートで5位に達しています。

[ Santa Baby - Ariana Grande ]


2016年、トリシャ・ヤーウッドによるカバーが、USアダルトコンテンポラリー(ビルボード)チャートで18位、USカントリーエアプレイ(ビルボード)チャートで60位に達しています。

[ Santa Baby - Trisha Yearwood ]


2017年、グウェン・ステファニーによるカバーが2017-2018年集計で、カナダAC(ビルボード)チャートで38位、USホリデーデジタルソングセールス(ビルボード)チャートで7位に達しています。

[ Santa Baby - Gwen Stefani ]


◇◇◇

● UNDER THE BRIDGES OF PARIS ●


裏面曲はフランス・パリをモチーフにしたポップ・ナンバーで、フランス語で歌うこちらも素晴らしいフリップ・サイドです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NMUS OriginalJAZZ/POP VOCAL
Released YearLabelProducerSongwriter
1953RCA VICTOR/47-5502------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---E3VW-2423 / E3VW-2424-3SJazz Pop Vocal / Xmas Song演奏:Henri Rene


オリジナル・カンパニースリーヴ付き。

盤質はニアミント美品です。


About the Artist

アーティスト【アーサー・キット】
黒人女性ジャズ〜ポップ・シンガー、女優、キャバレー・スター。1927年サウス・キャロライナ州ノース生まれ。本名 Eartha Mae Kitt 。黒人チェロキーインディアンの母と白人の混血。1943年にキャサリン・ダンハン・カンパニー(Katherine Dunham Company)のメンバーとして歌い始め、1948年に映画/レコード・デビュー。1954年にはRCA VICTORレーベルで「C'est Si Bon」や、クリスマス・ソングのスタンダードとなったいる「Santa Baby」等をヒットさせている。後はブロードウェイ歌手や女優として映画/テレビでも成功を収め、とくに1967年から2年間出演した『Batman』ではキャット・ウーマン役を努め、さらに有名となった。しかし政治的な発言が弾圧され、1968年には反戦運動家とみなされアメリカの芸能界を追放され、ヨーロッパやアジアを中心に活動し、1970年代後半になりようやくアメリカの芸能界に復帰した。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,800円(税込)
購入数

You Might Also Like...


お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー