販売価格 4,800円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 240ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

ELVIS PRESLEY ■ I'M GONNA SIT RIGHT DOWN & CRY (Over You) / I'LL NEVER LET YOU GO







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




ヒット曲の数々や、類稀な歌唱力とタレント性で、70年代まで第一線でレコーディングや興行、映画等で大活躍した、説明不要の“ロックンロールの王様”として知られるロックンロール・シンガー、ギタリスト、ピアニスト、俳優/エルヴィス・プレスリーが、1956年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルです。

● I'M GONNA SIT RIGHT DOWN & CRY (Over You) ●


1953年にジョー・トーマスとハワード・ビッグスによって書かれ、1954年にロイ・ハミルトンによって最初に録音された同名作品のカバーです。

[ I'm Gonna Sit Right Down And Cry Over You - Roy Hamilton ]


ロイ・ハミルトンのバージョンよりもアップテンポのロカビリー・アレンジで、1956年1月31日にニューヨークのRCAスタジオ1で録音されたセッションです。

イギリスではザ・ビートルズがカバーしており、エルヴィスのバージョンと比較するとアレンジは異なりますが、おそらくエルヴィスのバージョンから感化された可能性が高いと推測されます。

[ I'm Gonna Sit Right Down And Cry (Over You) - The Beatles ]


◇◇◇

● I'LL NEVER LET YOU GO ●


1941年にジミー・ウェイクリーによって録音された作品のカバーで、こちらは1954年9月12日〜16日にかけてメンフィスのSUNスタジオで録音された初期音源です。

[ Jimmy Wakely - I'll Never Let You Go ]



Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG+US OriginalR&R
Released YearLabelProducerSongwriter
1956RCA VICTOR/47-6637------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---G2WW1254-5S / F2WW8116-5S50's Rock & Roll / Rock'a'billy---


オリジナル・カンパニースリーヴ付き。

盤質は良好です。


About the Artist

アーティスト【エルヴィス・プレスリー】
Elvis Aaron Presley (January 8, 1935 Tupelo, Mississippi, U.S. - August 16, 1977 Memphis, Tennessee, U.S.) ロックンロール・シンガー、ギタリスト、ピアニスト、俳優。説明不要のロックンロールの王様。1953年にサム・フィリップスのSUNレーベル・スタジオを訪れアセテート盤を初録音。彼の歌手としての才能に気づいたサム・フィリップスが、スコッティ・ムーアと、ビル・ブラックとのセッションを用意し、録音した「That's All Right」は、レコード化されて間もなく「ロカビリー」と呼ばれる新しい音楽として定着(=ロックンロールの始まりと言われる重要なポイント)。1955年後半にはRCA VICTORレーベルと契約し「Heartbreak Hotel」を大ヒットさせ、ロックンロールを決定的なムーヴメントとするのに多大な貢献を果たしています。その後も類稀な歌唱力とタレント性で、70年代まで第一線でレコーディングや興行、映画等で大活躍した20世紀を代表する名歌手である。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
4,800円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー