販売価格 2,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 110ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE MIDNIGHTERS ■ WORK WITH ME ANNIE / UNTIL I DIE (Silver Top Label,1st.press)







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




50年代初頭から活躍し、50年代後半からは「ザ・ツイスト」他の一連のダンス物ヒットで人気を博した名R&Bグループ/ザ・ミッドナイターズが、1954年にUS FEDERALレーベルからリリースしたシングルで、全米R&Bチャートで7週連続1位を記録したグループの代表作品です。

WORK WITH ME ANNIE


同FEDERALレーベルにてザ・ドミノスがヒットさせた「シックスティー・ミニット・マン」と同じく、隠語での“下ネタ”を取り入れたノヴェルティーナンバーで、バックビートを強調したダンサブルなリズムに、ドゥーワップ・コーラスを掛け合わせた50's R&B・クラシックス!

Dominoes - Sixty Minute Man - The First Rock and Roll Record?!?!


この後もザ・ミッドナイターズは「アニー・ハド・ア・ベイビー」や、「アニーズ・オウント・ファニー」といった、アニー関連の続編を発表していき話題となっています。

Annie Had A Baby by Hank Ballard & Midnighters


ANNIE'S AUNT FANNIE by The Midnighters


他にはエッタ・ジェームスが本作に対するアンサーソングとして「ロール・ウィズ・ミー・ヘンリー」をヒットさせたり、ザ・プラターズが「マイ・ネーム・エイント・アニー」として応えたりもしており、ロックンロール文化のうえで本作の影響力が強かった事を物語っています。

Etta James - Wallflower (Roll with me Henry)


The Platters My Name Ain't Annie


◇◇◇

UNTIL I DIE


裏面はドゥーワップ・バラード作品です。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG(-)(Plays Fine)/VG(-)/RWUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1954FEDERAL/12169------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US R&B #1- (7 Weeks)F-45-398-1 / F-45-399-150's R&B / Doo-Wop---


レア・シルバートップ・レーベルで、グループ名の下に『FORMERLY KNOWN AS THE ROYALS』と表記のある1st.プレス!

レーベルにかるい擦れあり。

盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズ】
R&B・グループ。1950-1951年頃にデトロイトで結成されたザ・ロイヤルズ(The Royals)が前身で、初期にはジャッキー・ウィルソンやリトル・ウィリー・ジョン、リーヴァイ・スタブスらが参加。1953年にシンガーのハンク・バラードが加入し歌っていたところを、ジョニー・オーティスに発見され、ジョニーは彼らのマネージャーとなってKING/FEDERALレーベルと契約。デビュー作の「Get It」はR&Bヒットを記録し、R&Bのスタイルも新しかった事からすぐに影響力を持ち始める。同レーベルにはすでにグループ名の似たザ・ファイヴ・ロイヤルズがいた為、1954年にグループ名をザ・ミッドナイターズに変更して以降は活動。初期は「Work with Me, Annie」や「Sexy Ways」といった下ネタ〜色もの作品で人気を博し、1959年には(チャビー・チェッカーが取り上げてヒットさせて有名になる)「The Twist」をヒットさせる。以降は「Lets' Go, Let's Go, Let's Go」といったダンス物や、ロックンロール系の作品をトレードマークとし、1961年頃までヒットを快調に連発。しかしティーン向けのダンス・ナンバーだけではヒットが出せなくなり、その後ソウル・ミュージックにも挑戦するものの、徐々に人気は低迷していく。アップテンポ以外でも、初期の「Teardrops On Your Letter」等のバラードにも味があり、ハンクのゴスペル風味のシャウトも痛快。優れたギタリストにも恵まれたグループで、初期はアロンゾ・タッカー、アーサー・ポーター、1955-1958年の間にはキャル・グリーン、そしてキャルが大麻所持で逮捕された1958年からは、ジミ・ヘンドリックスにも影響を与えたというJ.C.・“ビリー”・ディヴィスといった凄腕のギタリストが参加しており、演奏の面でも聞きどころの多い名グループである。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
2,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー