販売価格 1,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 60ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

LaVERN BAKER ■ JIM DANDY / TRA LA LA







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




ロックンロール黎明期〜黄金期における数多くのヒット曲で、50年代のリズム&ブルースを代表する名歌手として知られる女性R&B・シンガー/ラヴァーン・ベイカーが、1954年にUS ATLANTICレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高14位/R&Bチャートで最高4位を記録した彼女の代表作品のひとつです。

JIM DANDY


リンカーン・チェイスが書き下ろしたストレートなブギウギ作品を、シンプルなバンドの演奏とR&Bグループ/ザ・キューズ(ザ・グランダーズの変名)によるコーラスで仕上げた50's フィメールR&B・クラシックス!

疾走感のあるビートに、怒気を含んだ様なヴォーカルが実に痛快な、原始ロックンロール名作中の名作!

1957年には本作の続編「ジム・ダンディー・ゴット・マリード」が出たり、1966年には本作を改作した「バットマン・トゥ・ザ・レスキュー」が出されたりもして同系作品の雛形の役割も果たしてもいます。

Lavern Baker - JIM DANDY GOT MARRIED - 1957!


Lavern Baker - Batman to the rescue 1966


カバーも多い定番作品ですが、1973年のブラック・オーク・アーカンサスによるカバーが全米ポップチャートで最高25位を記録しています。

Black Oak Arkansas - Jim Dandy - [original STEREO]


ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第352位に選定されており、オハイオ州クリーブランドにあるロックンロールの殿堂が選ぶ「500・ソングス・ザット・シェープド・ロックンロール(意訳:ロックンロールを形作った500曲)」

1972年のジョン・ウォーターズ監督による映画『ピンク・フラミンゴス』に挿入されています。



◇◇◇

TRA LA LA




裏面は「トゥウィードゥリー・ディー」をフォローアップした、ラテンビートのR&Bジャンプとなる2サイダー盤です。

こちらはDJアラン・フリード主演による1956年の映画『ロック・ロック・ロック』で本人によってパフォーマンスされています。


<参加ミュージシャンと録音場所+日時>
[Jim Dandy]
LaVern Baker, vocals; and others.
Sam Taylor, Abel DeCosta, Ollie Jonestenor, tenor saxophone; Winfield Scott baritone saxophone; Panama Francis, drums; The Cues (credited as the Gliders), chorus; Edward Barnes, bass;
NYC, December 21, 1955
[Tra-La-La]
John Barrows, French horn; Sam Taylor, tenor sax; Dave McRae, baritone sax; Teddy Charles, vibes; Ernie Hayes, piano; George Barnes, guitar; Lloyd Trotman, bass; Panama Francis, drums; LaVern Baker, vocals; The Gliders, vocal group.
NYC, January 10, 1956


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VG/SOL/RWUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1954ATLANTIC/1047------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #14- / R&B #4-45-A-1784-1 / 45-A-1809-250's Female R&B---


レーベルにかるい擦れとシールあり。

盤質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ラヴァーン・ベイカー】
Delores LaVern Baker (November 11, 1929 Chicago, Illinois, U.S. - March 10, 1997 Queens, New York, U.S.) 女性R&Bシンガー、ソングライター。ニューヨークR&B。初期ATLANTICレーベルの看板歌手で、50年代のR&Bを代表する名歌手。女性ブルース歌手メルリン・ジョンソンの姪っ子で、メンフィス・ミニーとは親戚という、米国ブラック・ミュージック界きってのサラブレット的存在。1946年頃にリトル・ミス・シェアクロッパー(Little Miss Sharecropper)という芸名でシカゴのクラブで活動し、1951年にビー・ベイカー(Bea Baker)に改名してOKEHレーベルに初録音。1952年にはトッド・ローズのバンドの歌手として活動してから注目され、1953年には ラヴァーン・ベイカーに芸名を改名してATLANTICレーベルとソロ契約を結んだ。1955年に「Tweedle Dee」が初ヒットした以降は、ラテン調のR&Bや、「Jim Dandy」等のロックンロール、そして「I Cried a Tear」といったバラード曲までを歌いこなし、1962年頃までヒットを連発し、映画『Rock, Rock, Rock』と『Mr. Rock & Roll』にも出演を果たし、ロックンロール時代の歌手として人気を博す。1964年にRUNSWICKレーベルに移籍し、60年代後半から22年間は戦場に行く兵士達の為に慰安歌手として歌い続けた。ジャジーでブルージーかつ、怒気を含んだ様なパワフルなヴォーカルが魅力となる名歌手である。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー