販売価格 2,800円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 140ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

ERNIE FIELDS ORCH. ■ WORKIN' OUT / CHATTANOOGA CHOO CHOO (Blue Label)







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




50〜60年代のロサンジェルスのR&B〜ポップ・ミュージック・シーンの中心として活躍したアーニー・フィールズが、1961年にUS RENDEZVOUSレーベルからリリースしたシングルです。

WORKIN' OUT


リトル・ウィリー・ジョンの「フィーバー」を想起させるミッドテンポのマイナーキーを、ホーンセクションを前面に押し出したスモールコンボ・バンドが重厚に奏でるR&Bポップコーン・ナンバー!

この手のサウンドを集めた、優良V.Aコンピレーションアルバム『Slow Grind Fever Vol. 1』にも選曲された注目作品であります。

◇◇◇

CHATTANOOGA CHOO CHOO


裏面曲はグレン・ミラーのカバーで、こちらはこちらで楽しい雰囲気のあるジャジーなロックンロール作品です。

Chattanooga Choo Choo - Glenn Miller



Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG++/VG+/RWUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1961RENDEZVOUS/117------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---45-R-117-B / 45-R-117-A50's R&B Instrumental / Popcorn---


レーベルにかるい擦れあり。

盤質は綺麗です。


About the Artists

アーティスト【アーニー・フィールズ】
R&B・トロンボーン奏者、ピアニスト、バンドリーダー。1905年テキサス州ナコダチス生まれで、1997年に死去。1920年代からザ・ロイヤル・エンターテナーズ(The Royal Entertainers)というバンドを率いて、オクラホマ州タルサを拠点に活動。1939年にジョン・ハモンドに誘われてニューヨークへ行き、VOCALIONレーベルに録音。初期はビッグバンドを率いスウィング・ジャズを演奏したが、のちに少人数でR&Bを演奏するバンド・スタイルへとシフトしていく。ジャズをベースにした感覚を武器に、スウィングをR&Bで昇華した「Tuxedo Junction」や「Begin the Beguine」がヒットしている。50年代後半にはロサンジェルスに活動の場を移し、CLASS/RENDEZVOUSレーベルのセッション・ミュージシャンとして活躍しています。また1959年には同RENDEZVOUSレーベルにて自己名義の「In the Mood」が米英でミリオンセラーを記録し、ゴールドディスクを受賞した。その後はロサンジェルスの重要セッション・マンとして、B.バンブル&ザ・スティンガーズ(B. Bumble and the Stingers)や、ザ・マーケッツ(The Marketts)、ザ・ルーターズ(The Routers)等のインスト・ロックで多数伴奏。RENDEZVOUSレーベルが倒産した1963年以降は、間もなく音楽業界からリタイアしている。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
2,800円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー