販売価格 800円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 40ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

PEREZ PRADO ■ PATRICIA / WHY WAIT







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




“マンボの王様”の愛称でも親しまれるキューバ生まれのマンボ、ラテン・ジャズ・バンドリーダー、作曲家、ピアニスト/ペレス・プラードが、1958年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高5位/UKシングルチャートで最高8位を記録した代表作品のひとつです。

PATRICIA


ポスト・マンボ・ジャズ期の作品ながら、マンボ・ジャズ編成をベースにしたハイブリッドな演奏で、ポピュラー音楽のメインストリームに新境地を開いたインストゥルメンタル・ナンバー!

安定感のある演奏には職人仕事的な味わいがあり、イージーリスニング〜スペースエイジ・ポップとしても名作として評価される作品です。

◇◇◇

WHY WAIT


裏面はギターにロックンロール風情がある、アップテンポのラテン・ジャズ・パーティーチューンとなる推奨2サイダー!


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG/VGUS OriginalJAZZ/LATIN
Released YearLabelProducerSongwriter
1958RCA VICTOR/47-7245------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop 5- / UK Single #8-G2TW8071-3S / G2TW0479-3S50's Latin---


盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。


About the Artists

アーティスト【ペレス・プラード】
マンボ、ラテン・ジャズ・バンドリーダー、作曲家、ピアニスト。1916年キューバ生まれで、1989年にメキシコシティにて死去。本名 Damaso Perez Prado 。愛称は“マンボの王様”。1940年代はハヴァナのカジノ専属バンドとして活動し、1948年にメキシコに移住。同年にメキシコのRCA VICTORレーベルと契約し、マンボやチャチャチャ、カリプソといったカリブ海音楽の要素を取り入れたビッグバンド・ジャズで人気を博す。1951年にアメリカにも紹介されるやいなや、火を吹くホーン隊が奏でる陽気な南米のリズムは大人気となり、すぐさまに影響力を持ちはじめ、ジャズやR&B、ポピュラーミュージックといった多くの音楽にラテンブームを巻き起こした。録音はRCA VICTORレーベル他にあり、「Mambo No. 5」や「Patricia」等が代表作品として知られている。1964年にメキシコに移り、当地で活動したり、南米や日本にもツアーに出ている。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
800円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー