販売価格 2,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 110ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

JERRY COLE ■ COME ON OVER TO MY PLACE / EVERY WINDOW IN THE CITY







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)








ザ・レッキング・クルーの一員としても活躍した事で知られる名ギタリスト/ジェリー・コールが、1965年にUS CAPITOLレーベルに残したシングルで、スティーヴ・ダグラス・プロデュースによる作品です。

バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ジャック・ニッチェのアレンジメントによる、おそらくザ・レッキング・クルーの演奏に乗せたウェストコースト・ポップ・ナンバー良好作品!



裏面はティーン・バラードで、こちらではハル・ブレインのドラムスの他、ザ・レッキング・クルーの演奏の特色がよく出た2サイダーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NMUS Original60'S ROCK/USA
Released YearLabelProducerSongwriter
1965CAPITOL/5394------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---45-53368-F-1 / 45-53367-F-160's Pops---


Scarce!

盤質はニアミント美品です。


About the Artist

アーティスト【ジェリー・コール】
Jerry Cole (born Jerald Kolbrak; September 23, 1939 – May 28, 2008) ギタリスト。ロックンロール/ポップス。初期はグレン・キャンベルらと共にザ・チャンプスでも活動した他、ザ・ジーシーズ(The Gee Cee's)というグループでは「Buzzsaw Joint」というロックンロール・インストゥルメンタルの隠れた名作を残す。セッション・ミュージシャンとして有名で、ボビー・ダーリンや、ザ・バーズ、ザ・ビーチ・ボーイズ、ポール・リヴィア&ザ・レイダース他、60年代の多くのレコーディングに参加しており、ザ・レッキング・クルーの一員としても活躍している名ギタリスト。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
2,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー