販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

GENE MCDANIELS ■ A HUNDRED POUNDS OF CLAY / COME ON TAKE A CHANCE







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




「ア・ハンドレッド・パウンズ・オブ・クレイ」や「タワー・オブ・ストレンジ」等のポップ・ナンバーで人気を博した黒人ポップシンガー/ジーン・マクダニエルズが、1961年にUS LIBERTYレーベルからリリースしたシングルで、スナッフ・ギャレット・プロデュースによる作品です。ビルボード・トップ100チャートで3位、R&Bチャートで11位を記録した出世作品で、当時日本国内でも邦題「100ポンドの夢」として大ヒットした記録のあります。

● A HUNDRED POUNDS OF CLAY ●


ケイ・ロジャース、ルーサー・ディクソン、ボブ・エルギンが共作をしたメロディアスな楽曲を、ストリングスやコーラスをスムースに折り重ねたティーンサウンドで仕上げ、そこに味のあるR&Bボーカルが乗せた60's ポップR&B・クラシックス!

バッキングはアール・パーマーのドラムスの他、ロサンジェルスのミュージシャンによる演奏で、ロサンジェルス発の洗練されたサウンドをここに極めた名作です。ですのでR&Bファンの方以外にも、ポップスファンの方にもお薦めです。

同年にはイギリスのクレイグ・ダグラスによるカバーバージョンが英国シングルチャートで9位に達しています。

[ A Hundred Pounds Of Clay - Craig Douglas ]


◇◇◇

● COME ON TAKE A CHANCE ●


裏面曲はディック・グラッサー作によるポップ・ナンバーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG+/SOLUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1961LIBERTY/55308Snuff GarrettBert Bacharach, Bob Hilliard
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #3- / R&B #11-45-LB-1192-R1 / 45-LB-1193-R160's R&B / Oldies---


レーベルにシールあり。

盤質は良好です。


About the Artist



アーティスト【ジーン・マクダニエルス】
R&B/黒人男性ポップ・シンガー。1935年ミズーリ州カンザス・シティー生まれで、2011年に死去。本名 Eugene Booker McDaniels 。ネブラスカ州オマハで育ち、幼少期には The Echoes , The Sultans というゴスペル・グループで歌う。サックスやトランペットも習い、大学はオマハ音楽大学で正式な音楽教育をうけた音楽エリート。大学卒業後ロサンジェルスのジャズ・クラブで歌っているところを、LIBERTYレコードのサイ・ワロンカー(Sy Waronker)に見出され、1960年に同レーベルと契約。初期はジャズ歌手として歌っていたが、1961年にプロデューサー/スナッフ・ギャレットが手がけたポップナンバーの「A Hundred Pounds of Clay」がナショナルヒットを記録。その後も1963年頃まで同レーベルにて「Tower of Strength」、「Chip Chip」、「Point of No Return」、「Spanish Lace」、「It's A Lonely Town」等をヒットさせ、ポピュラーシンガーとして人気を博している。1965年にCOLUMBIAレーベルに移籍。1968年にキング牧師が暗殺されたのをきっかけに、デンマークとスウェーデンに移住。1971年にアメリカに戻り、再び歌手としてユージーン・マクダニエルズ(Eugene McDaniels)、ユニバーサル・ジョーンズ(Universal Jones)、ザ・レフト(The Left)、レヴェレンド・マクド(Reverend McD)等の名義を使い録音を続けている。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,000円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー