販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

NINA & FREDERIK ■ SUMMER LOVE / LOVERS OF THE WORLD UNITE (Promo)







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)








1950年代後半から1960年代初頭にかけて活躍した、デンマーク・オランダ出身の人気ボーカル・デュオ/ニーナ&フレデリクが、1967年にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルです。

フレデリックがトリニダッド在住中に習得したカリプソをベースにした楽曲に、ザ・シーカーズあたりのフォークポップスを彷彿とさせるハーモニーをブレンドし、ジャジーなサウンドを織り交ぜて仕上げた60's ポップ・ナンバー!

ソフトロック・ファンの方にもおすすめの一曲です。



裏面はR&Bスタイルのポップ・ナンバーで、こちらもアップテンポで良い感じの2サイダーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NM/DJUS Original60'S ROCK/USA
Released YearLabelProducerSongwriter
1967ATCO/6504------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---67C-11997-1 / 67C-12613-160's Pops---


ホワイト・レーベル・プロモ盤。

盤質はニアミント美品です。

About the Artists

アーティスト【ニーナ&フレデリク】
ニーナとフレデリクは、1950年代後半から1960年代初頭にかけて活躍した、デンマーク・オランダ出身の人気ボーカル・デュオ。フレデリック・バン・パラントと、彼の妻ニーナ・バン・パラントによるコンビ。民族音楽や、カリプソ等をブレンドさせた音楽をレパートリーとした。ニーナとフレデリックは4歳で一緒に歌い始めたが、フレデリックの父親がデンマークのオランダ大使であったため、家族はすぐにトリニダードに移住した。フレデリクは結局大学で勉強を始め、そこでカリプソのバンドを結成して音楽活動をした。この間、彼はニーナと手紙で連絡を取り合い、1957年に両親の家で彼と彼女は再会した。夕方には彼がギターを演奏し、ニーナは彼のそれに驚き歌い始めた、その瞬間からデュオを結成する事となった。最初彼らは友人のためだけに歌っていたが、時には家のパーティーでも歌った。これにより、彼らはチャリティーショーで演奏するように求められ、すぐに彼らはプロフェッショナルになる事を求められた。1957年7月1日、デュオはコペンハーゲンのトップナイトクラブである「Mon Coeur」でプロのショーデビューを果たした。数ヶ月のうちに、彼らはヨーロッパ全土で好評を博し、1958年にデンマークの歌をテーマにしたコメディ「The Richest Girl in the World」に出演した。この夫婦は1960年9月に結婚し、1961年にはイギリスのテレビ番組『Nina and Frederik at Home』を制作した。1959-1967年の間に録音は多く、「Little Donkey」他数曲のチャートヒットを残し、アルバム『Nina & Frederik』は英国で大ヒットとなった。夫婦は結局1976年に離婚した。フレデリクは1994年5月15日に銃撃傷からフィリピンで死亡している。



販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー