販売価格 1,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 60ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

DIONNE WARWICK ■ MAKE THE MUSIC PLAY / PLEASE MAKE HIM LOVE ME







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)






1968-1986年の間にグラミー賞を5度も受賞経験があり、米国の黒人女性シンガーとしてはアレサ・フランクリンに次ぐヒット・メイカーとして知られる20世紀を代表する名歌手/ディオンヌ・ワーウィックが、1963年にUS SCEPTERレーベルからリリースしたシングルで、バート・バカラック&ハル・ディヴィッド・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高81位を記録した彼女の代表作品のひとつです。

バート・バカラック&ハル・ディヴィッドによる作曲で、ワーウィックにとっては3作目のチャートヒット作品となる初期作品です。

都会的な演奏のサウンドとコーラスに乗せたメロディアスな楽曲を、ワーウィックの透き通るヴォーカルがしっとりと歌い上げるポップR&B・ナンバー。



裏面曲もバート・バカラック&ハル・ディヴィッド作によるポップR&B・バラードです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG+/RW/DHUS OriginalGIRLS
Released YearLabelProducerSongwriter
1963SCEPTER/1253Burt Bacharach & Hal Davis---
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #81-50028-1 / 45-S-1253-A60's Girl Pops---


レーベルにかるい擦れとドリルホールあり。

盤質は良好です。


About the Artist

アーティスト【ディオンヌ・ワーウィック】
R&B・シンガー/女優。1940年ニュージャージー州イースト・オレンジ生まれ。本名 Marie Dionne Warwick 。歌手のホイットニー・ヒューストンの従姉妹で、ディー・ディー・ワーウィック、ジュディー・クレイは彼女の妹。バート・バカラッ&ハル・ディヴィッド作品でのヒットが多く、米国の黒人女性シンガーとしてはアレサ・フランクリンに次ぐヒット・メイカーとして知られる。1968-1986年の間にグラミー賞を5度も受賞経験しており、国際的にも有名。またソロ以外にも他アーティストとの共演による作品も数多くヒットを記録しています。初期1958年頃からジュデイL−・クレイ、シッシー・ヒューストン、ドリス・トロイらと共にザ・ゴスペレアーズ(The Gospelaires)というゴスペル・グループで活動し、アポロシアターのアマチュアナイトで優勝。(ちなみにザ・ゴスペレアーズは、メンバーチェンジをしながら活動を続け、最終的にはザ・スウィート・インスピレーションズ(The Sweet Inspirations)の母体となる)1962年に<Scepter>レーベルとソロ契約し、デビューシングルの"Don't Make Me Over"がモンスターヒットを記録。その後も同レーベルにおいて1971年まで"Anyone Who Had a Heart", "Walk On By", "Reach Out for Me", "Message to Michael", "Alfie", "I Say a Little Prayer", "This Girl's in Love with You", "I'll Never Fall in Love Again"等の名曲の数々をコンスタントにヒットさせていきます。以降は1972-1978年<Warner Bros.>レーベル、1979-1995年<Arista>レーベル、2005年以降<Concord><Rhino>レーベルに録音があり、2010年代以降も現役活躍中です。録音は優美で知的なボーカル・スタイルが魅力で、名実共に20世紀を代表する名歌手の一人です。



販売価格
1,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー