販売価格 1,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 60ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE COASTERS ■ SEARCHIN' / YOUNG BLOOD (ATCO Yellow+White Label)







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)





ノヴェルティーな音楽性と技巧的なコーラス・スタイルを武器に多くのヒット曲を放ち、ロックンロール時代を代表する存在として知られる様になった名R&Bグループ/ザ・コースターズが、1957年3月にUS ATCOレーベルからリリースしたシングルで、ジェリー・リーバー&マイク・ストーラー・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで3位、R&Bチャートで12週連続1位を記録しました。コースターズはそれまでR&Bチャートでのヒットはありましたが、このシングル裏面の「ヤング・ブラッド」と共に、ロックンロール・グループとしての名声を得る出世作品となりました。

● SEARCHIN' ●


ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが書いた曲で、俗語を用いています。「たとえ彼が探偵の仕事に頼らなければならないとしても、彼女がどこにいたとしても愛を見つける」という歌手の決意を中心に展開します。歌のテーマは愛を探すことです。「まあ、私は探しています、ええ、私は彼女を見つけるつもりです」。リフレインは「彼女を見つけるつもりだ、ああそう、彼女を見つける」、このフレーズの簡単なバリエーションです。この曲の注目すべき仕掛けは、シャーロック・ホームズ、チャーリー・チャン、ジョー・フライデー、サム・スペード、ボストン・ブラッキー、ブルドッグ・ドラモンド、北西騎馬警官隊(ザ・マウンティーズ)等の大衆文化から、特定の法執行機関の人物を引用することでした。コースターズのリードシンガーのボーカリスト/ビリー・ガイは生々しくしつこい調子でワイルドに歌います。曲をドライブするのは、2つの緊張感のあるピアノのリズムでで、ベースノートは1秒おきに交互に鳴ります。

この曲は1957年2月15日にロサンゼルスで録音されました。バックバンドには、マイク・ストーラー(ピアノと編曲)、バーニー・ケッセル(ギター)、ラルフ・ハリソン(ベース)、ジェシー・セイルズ(ドラム)が含まれていました。

1973年、ジョニー・リヴァースは「メドレー:サーチン+ソー・ファイン」のメドレーの一環としてこの曲のバージョンをリリースしており、ビルボードトップ100チャートで113位に達しています。

[ Johnny Rivers - Medley Searching + So Fine ]


1982年にシンガーソングライターのポール・マッカートニーは、彼の無人島レコードの1つとして「サーチン」を選びました。マッカートニーは1962年1月1日のUK DECCAレコードのオーディションでザ・ビートルズと一緒に曲を演奏しました。

[ The Beatles - Searchin' {The Decca Audition} [Mono] ]


他にもイギリスのスペンサー・デイヴィス・グループや、ザ・ホリーズらがカバーしています。

[ The Spencer Davis Group - Searchin' ]


[ The Hollies - Searchin' ]


◇◇◇

● YOUNG BLOOD ●


裏面はビルボードR&Bチャートで8位を記録した両面ヒットです。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で第414位にランクされており、これは意外にもコースターズがこのリストに唯一ランク入りした作品です。

ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが、ドク・ポーマスと共に書いた曲です。曲はマイナーブルース構造に従っています。叙情的なテーマは、初期のロックンロールの典型的なものです。「男子は女子と出会い、その次にその男子を承認しない女子の父親と出会います。そして男子はその場を後にしますがその、女子の事を考えずにはいられず、「あなただけだ、あなただけだ、あなただけだ」と宣言します。

ザ・ビートルズが1963年6月1日に録音しており、それはアルバム『Live At The BBC』で一般的に聴く事が出来ます。

[ Young Blood (Live At The BBC For "Pop Go The Beatles" / 11th June, 1963) ]


1971年、レオン・ラッセルのバングラディシュでのコンサートで、ジョージ・ハリソン、エリック・クラプトン、リンゴ・スター等の世界クラスのミュージシャンのバックアップを伴いカバーしました。

[ Leon Russell - Young Blood ]


ロックンロール史に残る名作中の名作をカップリングした奇跡的なシングルといえる名盤です。普段コメントで名盤とあまり言及しませんが、ロックンロール、ポップ音楽史に与えた重厚な影響を考慮すると、このシングルには言いようもない風格とロマンを感じずにはいられません。

※ちなみに他に凄いと思うシングルには、ザ・ビートルズの「I Want To Hold Your Hand / I Saw Her Standing There 」(1962,CAPITOL/5112)や、ラリー・ウィリアムスの「Dizzy, Miss Lizzy / Slow Down」(1958,SPECIALTY/626)等があります。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG(+)/VG(+)/RWUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1957ATCO/6087---Jerry Leiber, Mike Stoller
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #3- /R&B #1 (12 Weeks)45-57C-188-3 16160 / 45-57-C-187 RE-2 1640750's R&B / Doo-Wop---


レーベルにかるい擦れあり。

盤質は概ね良好です。


About the Artist

アーティスト【ザ・コースターズ】
R&B・グループ。ドゥーワップ〜ロックンロール。1945年にロサンジェルスにて結成されたザ・ロビンズ(The Robins)が母体で、1955年にメンバーが枝分かれしてザ・コースターズを結成(本体のロビンズ自体もコースターズと平行して1960年頃まで活動している)。ウィリー・メェ・“ビッグ・ママ”・ソーントンの「Hound Dog」で知られる様になっていたプロデューサー、ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーは、1953年に自身らでSPARKレーベルを設立。彼らはそれ以前に楽曲を提供していて交流があった、RCA VICTORレーベルのグループ、ザ・ロビンズをSPARKレーベルに招き入れており、1955年の後半にSPARKレーベルからリリースされた「Smokey Joe's Cafe」はすぐに話題となり、ATLANTICレーベル傍系のATCOレーベルにマスターを売却し、全米にディストリビュートされて「Smokey Joe's Cafe」はナショナルヒットを記録した。このレーベル移籍がきっかけで、グループはロサンジェルスからニューヨークにチャンスを見出し、ニューヨーク移住賛成派と、移住反対派でメンバー構成が分かれ、ニューヨーク派の新生ザ・コースターズと、ロサンジェルス派のザ・ロビンズふたつのグループが並び立つ事となる。以降はザ・コースターズはATCOレーベルで「Down in Mexico」、「One Kiss Led to Another」、「Young Blood」、「Searchin'」、「Idol with the Golden Head」、「Yakety Yak」、「Charlie Brown」、「Along Came Jones」、「Poison Ivy」、「I'm a Hog For You」、「Run Red Run」、「What About Us」、「Besame Mucho」、「Wake Me, Shake Me」、「Shoppin' for Clothes」、「Wait a Minute」、「Little Egypt (Ying-Yang)」、「Girls Girls Girls (Part II)」、「T'ain't Nothin' To Me」等の多くのヒット曲を1964年頃まで連発した。ティーンの日常を描写したコミカルな楽曲を、ノヴェルティー感たっぷりに歌い、技巧を凝らした確かなコーラスをワイルドにしたスタイルで、ロックンロールの新たなスタイルを確立した。他KING, DATEレーベルにも録音があり、1971年に「Love Potion Number Nine」、1994年に「Sorry But I'm Gonna Have To Pass」がヒットしている。メンバーチェンジをしながら、2010年代も現役活動中のベテラン・グループである。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー