販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

IKE & TINA TURNER ■ IT'S GONNA WORK OUT FINE / WON'T FORGIVE ME







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)





60年代を代表する男女R&Bデュオとして知られるアイク&ティナ・ターナーが、1961年にUS SUEレーベルからリリースしたシングルです。全米ポップチャートで14位、R&Bチャートで2位を記録し、出世作となったデュオの代表作品です。

● IT'S GONNA WORK OUT FINE ●


ミッキー&シルヴィアの「ラヴ・イズ・ストレンジ」に触発された作品で、ティナ・ターナーのシャウトに応えて、アイクとジ・アイケッツのコーラスがパワフルに掛け合う60's R&B・クラシックス!

[ Love Is Strange - Mickey & Sylvia 1956 ]


イギリスのマンフレッド・マンや、ザ・スペンサー・ディヴィス・グループ等がカバーしています。

[ Manfred Mann - It's Gonna Work out Fine ]


[ The Spencer Davis Group - It's Gonna Work Out Fine ]


◇◇◇

● WON'T FORGIVE ME ●


裏面はバラード作品です。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG++/VG++US OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1961SUE/749---Joe Seneca, J. Michel Lee
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #14- / R&B #2- (2 Weeks)SR1018 / SR101960's Female R&B---


盤質は綺麗です。


About the Artists

アーティスト【アイク&ティナ・ターナー】
夫婦R&B〜ソウル・デュオ。50年代には自身のバンド ザ・キングス・オブ・リズムを率いて、タレント・スカウト/プロデュース/演奏を行っていたブルース界の名人アイク・ターナーが、1960年に妻となったアンナ・メイ・ブロック(ティナ・ターナー)と結成した。1960年にSUEレーベルからデビューし、「A Fool in Love」が初ヒットを記録。以降70年代の中盤までKENT, PHILLES, WARNER BROS., LOMA, LIBERTYレーベル等に録音しており、「It's Gonna Work Out Fine」、「I Idolize You」、「River Deep - Mountain High」、「I Want to Take You Higher」、「Proud Mary」等が代表作品として知られている。また「ジェームス・ブラウン・レビュー」や、「モータウン・レビュー」とも並ぶR&B〜ソウル・ショウでも人気を博した。初期はアイク・ターナーのバンドの演奏によるブルージーで無骨なリズムに、ソウルフルなティナのシャウトと、コーラス隊ジ・アイケッツのパワフルなコーラスが融合し、新時代のR&B=アーリー・ソウルを築いた。ティナ・ターナーは、80年代以降に復活してソロとしても活動した。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,400円(税込)
購入数

You Might Also Like...


お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー