販売価格 1,000円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 50ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

MEL CARTER ■ AFTER THE PARTING THE MEETING IS SWEETER / WHY I CALL HER MINE







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)






サム・クックに見いだされて歌手デビューを果たし、80年代以降は、テレビ番組を中心に俳優としても活躍した黒人ポップ〜R&Bシンガー=メル・カーターが、1963年にUS DERBYレーベルからリリースしたシングルです。

J.W.アレンキサンダーらが作曲したキャッチーなロッカバラードを、ルネ・ホールが演奏/指揮する軽快なオーケストラ・サウンドに乗せたポップR&Bナンバーです。

サム・クックが認めたスムースな美声ボーカルも光る、サム関連の良好作品です。



裏面はポップバラードです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NMUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1963DERBY/116------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
---DM116 1B / DM117 1B60's R&B / Pops---


盤質はニアミント美品です。

About the Artists

アーティスト【メル・カーター】
黒人ポップ〜R&Bシンガー/俳優。1943年オハイオ州シンシナティー生まれ。サム・クックに見出され、1962年にサムが所有した<Sar/Derby>レーベルと契約し、同年に"When a Boy Falls in Love"がナショナルヒットする。その後<Imperial>レーベルに移籍し、1965年には"Hold Me, Thrill Me, Kiss Me"が大ヒットを記録した。80年代以降は、テレビ番組を中心に俳優としても活躍しています。



販売価格
1,000円(税込)
購入数

You Might Also Like...

1,400円(税込)
2,800円(税込)

お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー