販売価格 2,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 110ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

ETTA JAMES ■ ALL I COULD DO WAS CRY / GIRL OF MY DREAMS







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)




ジョニー・オーティスに見出され50年代から活躍し、60〜70年代はソウル歌手としても成功を収めた女性R&B〜ソウル・シンガー/エッタ・ジェームスが、1960年にUS ARGOレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高33位/R&Bチャートで最高21位を記録したベストソングのひとつです。

ALL I COULD DO WAS CRY


モータウン社長のベリー・ゴーディーJr.と、その姉グウェン・ゴーディーと、ビリー・デイヴィス(=デトロイトR&B勢)が作曲したメロウな楽曲を、泣きのヴォーカルで熱っぽく歌いあげるアーリーソウル・バラードの名作。

交際していたハーヴィー・フークア(元ザ・ムーングロウス)との別れを悲しんだ作品で、作者であるグウェン・ゴーディーは、この後間もなくハーヴィーと結婚するという皮肉な逸話もある一曲です。

映画「キャデラック・レコード」では、ビヨンセによる情熱的なカバーも記憶に新しい作品であります。

Cadillac Records - All I Could Do Is Cry


またロックンロール・グループのザ・ウェイラーズが演奏し、女性歌手のゲイル・ハリスのヴォーカルで吹き込んでおり大変に素晴らしいのでご賞味を。

GAIL HARRIS & THE WAILERS - ALL I COULD DO WAS CRY & I ADOLIZE YOU


◇◇◇

GIRL OF MY DREAMS


裏面はミッドテンポのR&Bです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG(+)/SOLUS OriginalR&B
Released YearLabelProducerSongwriter
1960ARGO/5359------
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #33- / R&B #21-45-9949-2 Sheldon / 45-9948-2 Sheldon60's Female R&B---


レーベルにシールあり。

盤質は良好です。


About the Artists

アーティスト【エッタ・ジェームス】
Etta James (born Jamesetta Hawkins; January 25, 1938 Los Angeles, California, U.S. - January 20, 2012 Riverside, California, U.S.) 女性R&B〜ソウル・シンガー。ウェストコーストR&B〜シカゴ・ソウル。初期のあだ名は“Miss Peaches”。ジョニー・オーティスに見出され、1955年にMODERNレーベルから「The Wallflower (Dance with Me, Henry)」でデビュー。17歳とは思えないパンチの効いたヴォーカルでのR&Bは突出しており、ロックンロール時代の気風にもマッチして早くから人気を集めた。1960年からはARGO/CADETレーベルに移籍し、「At Last」や"「Something's Got a Hold on Me」といったアーリーソウルや、ポップソウルでより大きな成功を収めた。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
2,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー