[検索文字]:THE CAPRIS [検索結果]:20件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-20 / 20 |    
1963年 [NICETOWN/5020] (VG/VG(-)/RW) ビルボード34位。1949年にロジャース&ハマースタインが作曲した、ミュージカル『カルーセル』挿入曲のカバーです。曲自体はフットボール・アンセムとしても有名な作品です。壮大なオーケストラをバックにしたゴスペル風のバラードを、ハイトーンで伸びやかなソウルボーカルで歌い上げるアーリーソウル・バラード・クラシックス!全体的にスピリチュアルな雰囲気もあり、ディープソウル系がお好きな方にもオススメです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


ラテンやニューオーリンズ・サウンドに影響をうけた、R&B/Blues/Jumpを絶妙選曲&ミックス!ラテン・ビートとロックンロールを結ぶ、50年代のロッキンR&B特集です。
1,000円(税込)


1963年。ホワイト・ドゥーワップ。全米ポップチャート99位。リンボをモチーフにしたラテン調の作品で、賑やかなリズムに陽気なコーラスが飛び交うポップ・ダンサー!オリジナル・カンパニー・スリーヴ付き。レーベルにシールと書き込みあり。盤質はほぼ良好です。
1,000円(税込)


1982年 [COLLECTABLES/3161] (NM/NM/RI) リード・シンガーのニック・サンタマリアが作詞作曲した作品で、メロディアスなアップテンポの楽曲を、オーセンティックなドゥーワップ・コーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックス!1982年にメンバーを再編して取り組んだ数曲の中の「モース・コード・オブ・ラヴ」は、すぐにオールディーズ・ラジオ局で話題となり、多くのディスクジョッキーやリスナーは、オリジナルのカプリスによる未発表の曲だと信じていました。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1963年 [NICETOWN/5020] (VG+/VG+/RW) ビルボード34位。1949年にロジャース&ハマースタインが作曲した、ミュージカル『カルーセル』挿入曲のカバーです。曲自体はフットボール・アンセムとしても有名な作品です。壮大なオーケストラをバックにしたゴスペル風のバラードを、ハイトーンで伸びやかなソウルボーカルで歌い上げるアーリーソウル・バラード・クラシックス!全体的にスピリチュアルな雰囲気もあり、ディープソウル系がお好きな方にもオススメです。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1963年。全米ポップチャート37位/R&Bチャート14位。“結婚式”をモチーフにした美しいバラード作品で、神聖な教会の空気感を体現したスピリチュアルなコーラスに、結婚するカップルを祝福する様に歌いあげるパッティー・ラヴェルのソウルフルに響くアーリーソウル作品です。1964年にはUK SUEレーベルからシングル・リリース(WI-324)されており、DJガイ・スティーヴンス及び、オリジナル・モッズが愛聴したR&Bとしても知られています。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1963年 [NICETOWN/5020] (NM/NM/RW) ビルボード34位。1949年にロジャース&ハマースタインが作曲した、ミュージカル『カルーセル』挿入曲のカバーです。曲自体はフットボール・アンセムとしても有名な作品です。壮大なオーケストラをバックにしたゴスペル風のバラードを、ハイトーンで伸びやかなソウルボーカルで歌い上げるアーリーソウル・バラード・クラシックス!全体的にスピリチュアルな雰囲気もあり、ディープソウル系がお好きな方にもオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1961年 [CAPRISE/107] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート14位。フレンチ・スタンダード・ポップスのカバーで、初期のオリジナル・シンガー/リンダ・ジェンセンによる研ぎ澄まされたヴォーカルが、繊細かつ力強く歌い上げる60's ガールズ・ポップ・クラシックス。ハッチ・ディヴィー楽団の演奏によるフルオーケストラの豪華なサウンドは、後のPHILLESレーベルでのジャック・ニッチェのストリングス・アレンジメントにも通じる素晴らしさがあります。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 全米ポップチャート15位。実はシカゴのR&Bガール・グループ/ザ・スターレッツが吹き込んだ作品です。1946年にザ・ベーシン・ストリート・ボーイズが吹き込んでいた同名作品のカバーで、ストリングスが入る軽快なバンドの演奏とコーラスに乗せて、ファルセット・ヴォーカルが美しく歌う60's ガール・ポップス・クラシックス!裏面は1960年代前半に流行した「ツイスト・ダンス」をモチーフにしたR&Bガールズ・ダンサーとなる2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年 [DEMON/1507] (VG(+)/VG(+)/SOL) ビルボード5位。この曲は、恋人が行方不明になった10代の若者の物語を語っています。10代の不幸や死を題材にした通称「ティーネイジ・トレジェディー・ソング」の代表的な一曲です。アル・ケイシーとハワード・ロバーツのギター演奏をバックに、エコーを用いたボーカルで録音されました。1958年、マーティ・ワイルドによるバージョンは英国のシングルチャートで4位になりました。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1963年。全米ポップチャート37位/R&Bチャート14位。“結婚式”をモチーフにした美しいバラード作品で、神聖な教会の空気感を体現したスピリチュアルなコーラスに、結婚するカップルを祝福する様に歌いあげるパッティー・ラヴェルのソウルフルに響くアーリーソウル作品です。1964年にはUK SUEレーベルからシングル・リリース(WI-324)されており、DJガイ・スティーヴンス及び、オリジナル・モッズが愛聴したR&Bとしても知られています。レーベルにかるく擦れあり。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1962年 全米ポップチャート15位。実はシカゴのR&Bガール・グループ/ザ・スターレッツが吹き込んだ作品です。1946年にザ・ベーシン・ストリート・ボーイズが吹き込んでいた同名作品のカバーで、ストリングスが入る軽快なバンドの演奏とコーラスに乗せて、ファルセット・ヴォーカルが美しく歌う60's ガール・ポップス・クラシックス!裏面は1960年代前半に流行した「ツイスト・ダンス」をモチーフにしたR&Bガールズ・ダンサーとなる2サイダー盤です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1961年。全米ポップチャート14位。フレンチ・スタンダード・ポップス「Priere Sans Espoir」のカバーで、初期のオリジナル・シンガー/リンダ・ジェンセン(Linda Jansen)による研ぎ澄まされたヴォーカルが、繊細かつ力強く歌い上げる60's ガールズ・ポップ・クラシックス。ハッチ・ディヴィー楽団の演奏によるフルオーケストラの豪華なサウンドは、後のPHILLESレーベルでのジャック・ニッチェのストリングス・アレンジメントにも通じる素晴らしさがあります。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1960年 [OLD TOWN/1094] (NM/VG++/SOL) 全米ポップチャート3位/R&Bチャート11位/カナダCHUMチャート14位。1958年にPLANETレーベルに吹き込んでいた作品で、最初のリリースでは、販売が非常に限られており、キャプリス自体もグループを解散していました。しかし1960年にラジオDJが番組で本作をオンエアした後に話題となり、ナショナルヒットし、グループも再結成に至ったけいう経緯があります。ホワイト・ドゥーワップの旨味を余す事なく凝縮した名作!盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1958年 [DEMON/1507] (VG+/VG+/RW) ビルボード5位。この曲は、恋人が行方不明になった10代の若者の物語を語っています。10代の不幸や死を題材にした通称「ティーネイジ・トレジェディー・ソング」の代表的な一曲です。アル・ケイシーとハワード・ロバーツのギター演奏をバックに、エコーを用いたボーカルで録音されました。1958年、マーティ・ワイルドによるバージョンは英国のシングルチャートで4位になりました。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1960年 [OLD TOWN/1094] (VG(+)/VG+) 全米ポップチャート3位/R&Bチャート11位/カナダCHUMチャート14位。1958年にPLANETレーベルに吹き込んでいた作品で、最初のリリースでは、販売が非常に限られており、キャプリス自体もグループを解散していました。しかし1960年にラジオDJが番組で本作をオンエアした後に話題となり、ナショナルヒットし、グループも再結成に至ったけいう経緯があります。ホワイト・ドゥーワップの旨味を余す事なく凝縮した名作!盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1958年。全米ポップチャートで最高5位を記録した彼の代表作品です。午後のまどろみを歌ったカントリーバラード風の作品で、まったりしたギターのメロディーに乗せて、むせび泣く様なヴォーカルで歌う50'sロックンロール・クラシックス!クランプス、メテオス、ほか、ロカビリーやパンク系のカヴァーも多く、不良派ロカビリーとしては定番の人気作です。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1982年 [AMBIENT/02697] (NM/NM) リード・シンガーのニック・サンタマリアが作詞作曲した作品で、メロディアスなアップテンポの楽曲を、オーセンティックなドゥーワップ・コーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックス!1982年にメンバーを再編して取り組んだ数曲の中の「モース・コード・オブ・ラヴ」は、すぐにオールディーズ・ラジオ局で話題となり、多くのディスクジョッキーやリスナーは、オリジナルのカプリスによる未発表の曲だと信じていました。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1966年US ATLANTICオリジナル。シングルでヒットした表題曲の「オーバー・ザ・レインボウ」を中心に、同タイプのポピュラー・ミュージックのカバーと、オリジナルのアーリーソウルを全12曲収録した内容。モノラル盤。盤質/ノイズにならない薄い擦れある程度で、全体的に概ね良好。カヴァー/右上にドリルホール。その他は概ね良好です。
2,800円(税込)


1965年。ビル・ドゲットのカバーで、原作よりもノリの良いアップテンポで、ロックンロール調にアレンジされた60's R&B・ロッカー!ジェームス・ブラウンもカバーした作品ですが、演奏や掛け声の雰囲気から、おそらくザ・フェイマウス・フレイムス(ジェームス・ブラウンのバンド)のバージョンをお手本にしたと思われるファンキーなサウンドです。裏面はウェード・フレモンズのカバーとなるティーン・ロック・ナンバーです。盤質は良好です。
3,800円(税込)


    | 1-20 / 20 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー