[検索文字]:THE BEACH BOYS [検索結果]:78件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 78 | 次へ >
1959年 [COLLECTABLES/3325] (NM/NM/RI) ビルボード72位。フレッド・スミス&クリフ・ゴールドスミスが書いたオリジナル曲です。ニューオーリンズR&B風のシャッフルリズムに乗せて、ワイルドなコーラスで仕上げた50's R&B・ナンバー!本作のヒットにより、ハリーガリーのダンスブームが起きています。また、同年にヒットしたハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズの「ザ・ツイスト」と並んで、初期の「ダンス・クレイズ」として影響力を持った名作です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
300円(税込)


全米ポップ31位/UKシングル29位。ブライアンの構想にあった「ビーチボーイズ流のR&Bアルバム」用に書き下ろしたスティーヴィー・ワンダー風の楽曲を、カールがソウルフルに歌った名作。
500円(税込)


全米ポップ61位/UKシングル33位。ロックンローラー アーセル・ヒッキー (Ersel Hickey) ('57-) のカヴァーで、バブルガム・ポップ風のキャッチーなロックでアレンジした名作。
500円(税込)


全米ポップ47位/UKシングル25位。ワルツのリズムに乗せたメロディアスな楽曲を、繊細なコーラスでアレンジし、カールのリードが力強く歌うビーチボーイズ・クラシックス。
500円(税込)


全米ポップ12位/UKシングル8位。ジョージ・ガーシュウィンに影響をうけた深い造詣の歌詞世界を、様々な音を重ね合わせて、複雑なコーラスでハモる上質な60'S ポップスです。
500円(税込)


全米ポップ103位/UKシングル2位。カントリー・ロック調のアレンジに爽快なコーラスが入り、アル・ジャーディンがリードで歌うビーチボーイズ・クラシックス。
500円(税込)


1964年 [CAPITOL/15545] (VG-/VG-) 全米ポップチャート47位。ブライアン・ウィルソン、カール・ウィルソン、デニス・ウィルソン、アル・ジャーディンらが書いた曲で、1968年3月13日にスタジオで録音されました。ブライアン・ウィルソンは、「「フレンズ」はワルツを生かし続けるのに良い方法だった。カールは以前に歌っていた。今、彼はこのカットをヘビーなボーカルパフォーマンスで先頭に立った」。裏面は全米ポップチャート47位を記録した2サイダー盤です。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1966年 [CAPITOL/5602] (VG/VG) アルバム『ペット・サウンズ』のリードシングル作品です。ビルボード3位、英国2位。原曲はバハマ・ナッソーの民謡です。1960年代半ばのグループで最も成功した録音の1つであり、当時の他のポップミュージックには見られなかった精巧なアカペラボーカルセクションが含まれています。2011年には、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で276位にランクされました。チリノイズが出ます。
500円(税込)


1962年。全米ポップチャート2位。ザ・ドリフターズが1956年にリリースしたヒット曲「ルビー・ベイビー」のカバーで、原作同様に、ザ・デル・サテンズによるドゥーワップ・コーラスを用いたホワイト・ドゥーワップ・バージョン!ザ・ビーチ・ボーイズが1965年に発表したアルバム『Beach Boys' Party! 』のアウトテイクで、本作のバージョンに近いアレンジでカバーしていた事も知られる作品です。PS付き。音質は概ね良好です。
800円(税込)


待望のガールズ・セレクト集、第二段!!オールディーズ的ノスタルジック感と、ダンサブル感を重視して選曲した31曲!ヒットチャートの上位を荒らした名曲から、ワンヒット・ワンダーな一発屋、そしてガールズ・フリーク好みのレア・ナンバーまでをてんこ盛りフル収録!
1,000円(税込)


週末のロックンロール・ダンス・パーティーの雰囲気をそのままにコンパイルした、踊れるロックンロール、ロカビリー、プレ・ガレージ選曲集!クラブ・ヒットのあの曲から、マニア好みのそんな曲まで、まさかの34曲フル・ボリューム・セレクト
1,000円(税込)


大好評のガールズ・ボーカル集、第3弾!通人、ガールズ/オールディーズ・マニア向けのディープ・セレクションズ!モッズ、アーリーソウル・ファンにも大推薦!
1,000円(税込)


50年代、60年代のロッキン・クリスマス・サウンド特集!現在の日常生活でも耳にするスタンダードな名曲から、ヒットする事はなかったマイナー・ナンバーまで、ロックンロール、R&B、ドゥーワップ、ポップ、サーフ、ガレージ、ソウル…と幅広いアメリカ的感覚の珍編集盤!
1,000円(税込)


1962年 [CAPITOL/16041] (NM/NM) ビルボード49位。ブライアン・ウィルソンとゲイリー・アッシャーと伝統的な子供の韻に基づいて作詞作曲された作品で、1962年8月8日にキャピトルスタジオで録音されました。アメリカの民謡「10人のインディアン」を改作したキャッチーな楽曲を、明るくタイトなロックンロール・サウンドで仕上げたビーチボーイズ初期作品!裏面の「カントリー・フェア」のメロディーは、後に「アイ・ドゥ」という歌にリサイクルされました。PS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1963年 [M.O.C./653] (VG/VG/WOL/RW) 全米ポップチャートで最高51位を記録したワンヒット・ワンダーです。1959年にザ・フォー・スリッカーズが吹き込んだ同名作品のカバーで、テックス・メックスのリズムに、レイジーなコーラスが乗った60's ロックンロール・クラシックス!マーリィのバージョンがヒットしたので後続カバーが相次いでおり、ザ・ビーチ・ボーイズ等も取り上げています。裏面はマーリィ・ケラムの友人であったグレン・サットン作品のカップリングです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1958年 [CADENCE/1350] (VG(+)/VG(+)) ビルボード3位、カントリ1位、R&B2位。キャッチーなアップテンポ曲を、疾走感のある演奏に乗せた50's ロックンロール・クラシックス!音楽構造は、12小節ブルース構造と8小節ブルースコーラスを組み合わせた、比較的珍しいものであると評されています。裏面も大ヒットとなる両面ヒットです。美しいメロディーラインとハーモニーが絶妙に交差するフォークバラードの名曲です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


全米ポップチャートで最高29位を記録したベストトラックのひとつです。自作によるキャッチーなメロディーを、ピアノ主体のインストゥルメンタルで仕上げた、ドラム・インスト・ロックンロール・ナンバー!裏面も全米チャートで最高75位を記録した両面ヒットとなる2サイダー盤です。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1966年 [CAPITOL/15441] (VG(+)/VG(+)/SOL) アルバム『ペット・サウンズ』のリードシングル作品です。ビルボード3位、英国2位。原曲はバハマ・ナッソーの民謡です。1960年代半ばのグループで最も成功した録音の1つであり、当時の他のポップミュージックには見られなかった精巧なアカペラボーカルセクションが含まれています。2011年には、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で276位にランクされました。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


“ザ・ビーチ・ボーイズ”をオマージュした60'sサーフ・ミュージック+夏向けゴールデン・ポップス特集!レア・サーフ・チューンと夏曲オールディーズを絶妙ブレンド!
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート1位。ピケット自作による“モンスター・マッシュ”というノヴェルティータイプのダンスナンバーで、墓場でゾンビやフランケンシュタイン等がパーティーする様子が描かれたハロウィーン&ホラーチューン・クラシックス!米国では今でもハロウィーンシーズンになると、オールディーズ・ラジオ局や、街中では必ずと言って良い程にプレイされており、自然と耳にする機会のある作品であります。レーベルに書き込みとかるいリングウェアあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1964年 [LIBERTY/55846] (VG+/VG/SOL/WOL/RW) 全米ポップチャート3位。アル・キャップス、トーマス・レッスリー、スナッフ・ギャレット、レオン・ラッセルらによって書かれた力作で、それをザ・ビーチ・ボーイズの「ヘルプ・ミー・ローンダ」風の軽快なリズムと、ザ・ビーチ・ボーイズ風のコーラスで仕上げた60's ポップス・クラシックス!ゲイリー本人の回答により「本作はレコーディングでザ・ビーチ・ボーイズを模倣しようとした」と明らかになっています。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年 [CAPITOL/2160] (VG/VG+) 全米ポップチャート47位。ブライアン・ウィルソン、カール・ウィルソン、デニス・ウィルソン、アル・ジャーディンらが書いた曲で、1968年3月13日にスタジオで録音されました。ブライアン・ウィルソンは、「「フレンズ」はワルツを生かし続けるのに良い方法だった。カールは以前に歌っていた。今、彼はこのカットをヘビーなボーカルパフォーマンスで先頭に立った」。裏面は全米ポップチャート47位を記録した2サイダー盤です。CS付き。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート2位。ザ・ドリフターズが1956年にリリースしたヒット曲「ルビー・ベイビー」のカバーで、ダンサブルなR&Bのシャッフルリズムに、ザ・デル・サテンズのコーラスを乗せたホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!ザ・ビーチ・ボーイズが1965年に発表したアルバム『Beach Boys' Party! 』のアウトテイクでは、本作のバージョンに近いアレンジでカバーしています。PS付き。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1962年 [SWAN/4106] (VG(+)/VG/SOL/RW) 全米ポップチャート3位。日本では邦題「恋のジェットコースター」としても知られます。ニュージャージーにある遊園地=パリセイズ・パークをモチーフにしたキャッチーな楽曲を、フランク・スレイが指揮するバンドの演奏に乗せたポップ&ロール・ナンバー!後にラモーンズ、ザ・ビーチ・ボーイズ、ジャン&ディーン等にカバーされているロックンロールの古典的名作であります。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1958年 [JOSIE/835] (VG/VG/RW) ビルボード5位、R&B2位。邦題「踊ろよベイビー」としても知られる作品で、ラテンのリズムを盛り込んだ軽快なダンスナンバーに仕上げられた50's R&B・ロッカー!ラモーンズはじめ、カバーが多いロックンロールのスタンダードといえる名作中の名作です。1973年のジョージ・ルーカス監督によるアメリカ映画『アメリカン・グラフィティー』にも挿入されています。最近では「ルンバ・ブルース」の一種としても再評価されています。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1958年 [CADENCE/1350] (VG+/VG+) ビルボード3位、カントリ1位、R&B2位。キャッチーなアップテンポ曲を、疾走感のある演奏に乗せた50's ロックンロール・クラシックス!音楽構造は、12小節ブルース構造と8小節ブルースコーラスを組み合わせた、比較的珍しいものであると評されています。裏面も大ヒットとなる両面ヒットです。美しいメロディーラインとハーモニーが絶妙に交差するフォークバラードの名曲です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1966年。アレンジャー/ビリー・ミュアが手がけたラテン調のダンサブルなリズムに、ハンドクラップやコーラスが入るポップ・インストゥルメンタル・パーティーチューン!ラウンジ・ミュージック〜ジャズ版のTittShakersといった感じの妙作でオススメです。裏面は怪しげなミッドテンポからアップテンポに転調するポップ・インストゥルメンタル作品です。ハーブ・アルパートをハードにした様な作風が魅力です。プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1965年 [CAPITOL/5561] (VG(+)/VG(+)) ビルボード2位。アルバム『ビーチ・ボーイズ・パーティー』からシングルカットです。ザ・リージェンツが1961年にヒットさせた作品のカバーで、おそらく最も有名なカバーバージョンのひとつです。1965年9月23日にハリウッドにあるユナイテッドウエスタンレコーダースタジオで録音されました。ジャン&ディーンのディーン・トレンスが、ブライアン・ウィルソンと共にリードボーカルを務めています。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年 [CHESS/1683] (VG(-)/VG(-)/RW/SOL) ビルボード2位、R&B1位、英国16位。1955年にベリーが吹き込んでいた「ザ・リトル・ガール・フロム・セントラル」のアップグレード版です。16歳をモチーフにしたチャック自作によるウィットな楽曲を、軽快なチャックズ・ビートに乗せた50's ロックンロール・クラシックス!ザ・ビーチ・ボーイズの「サーフィン・U.S.A」の元ネタとしても知られている一曲です。裏面もロックンロール名作2サイダー盤です。音質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 [SWAN/4106] (VG++/VG+) 全米ポップチャート3位。日本では邦題「恋のジェットコースター」としても知られます。ニュージャージーにある遊園地=パリセイズ・パークをモチーフにしたキャッチーな楽曲を、フランク・スレイが指揮するバンドの演奏に乗せたポップ&ロール・ナンバー!後にラモーンズ、ザ・ビーチ・ボーイズ、ジャン&ディーン等にカバーされているロックンロールの古典的名作であります。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1967年 全米ポップチャート2位/R&Bチャート4週連続1位/UKシングルチャート5位 邦題「愛するあの娘に」。1967年にはザ・ビーチ・ボーイズによってカバーされました。ポップソングとして素晴らしいだけでなく、本7インチが奏でる迫力のあるグルーヴは、R&B音楽としての力強さを誇示する素晴らしさであります。裏面も見逃せない2サイダー盤で、こちらはメロウなファンクリズムのソウル・バラード作品となる2サイダーです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1963年 [M.O.C./653] (NM/NM/RW) 全米ポップチャートで最高51位を記録したワンヒット・ワンダーです。1959年にザ・フォー・スリッカーズが吹き込んだ同名作品のカバーで、テックス・メックスのリズムに、レイジーなコーラスが乗った60's ロックンロール・クラシックス!マーリィのバージョンがヒットしたので後続カバーが相次いでおり、ザ・ビーチ・ボーイズ等も取り上げています。裏面はマーリィ・ケラムの友人であったグレン・サットン作品のカップリングです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1959年。全米ポップチャート4位。「ティーン・ビート」というタイトルもクールなインストゥルメンタル・ナンバーで、ドラムスの演奏を前面に押し出したロックンロール・ナンバー!初期のサーフ・ロックとしても重要視したい名作です。UK ACEレーベル編集による、この時代のインスト・ヒットを集めたV.Aコンピレーション・アルバム『Teen Beat』シリーズのタイトルにもなっています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1962年。ハードなドライヴ感を醸すドラムスのリズムを主体に、パンキッシュなエレキギターがメロディーを奏でるサーフ系ロッキン・インストゥルメンタル・ナンバー!ザ・ハリウッド・パーシュエイダーズの「Drums A Go-Go」にも通じる初期のゴーゴー・ダンサーとしても注目したい一曲です。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1962年。黒人ドラマーのコージー・コール並みに派手なドラムブレイクで終始突き進む、ドラムス主体のロック・インストゥルメンタル・ナンバー!徐々に力強さを増す演奏に思わず引き込まれ、聞き手も力が入る名演です。裏面は電車をモチーフにしたサックス・インストゥルメンタル・ロッカーです。レーベルに書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1967年 [CAPITOL/2028] (VG+/VG(+)/SOL) 全米ポップチャート31位。ブライアン・ウィルソンとマイク・ラブによって書かれた歌です。歌の録音は、1967年9月26日にカリフォルニア州ベルエアにあるブライアン・ウィルソンのホームスタジオで開始され、ジム・ロッカートがセッション・エンジニアリングを担当しました。歌は1日でほぼ完全に録音されています。翌日、作業は再開され、ポール・タナーは、特注のエレクトロ・テルミンを他の仕上げのトラックにオーバーダビングしました。盤質はほぼ良好です。
1,400円(税込)


1966年にUS IMPERIALレーベルからリリースしたシングルで、ダラス・スミスとの共同制作によるマイナー作品です。強く低く響くネルソンのドラムスにインドの楽器“シタール”をフィーチャーした、エキゾチックな作風となる60'sポップ・インストゥメンタル・ナンバー!中東のベリーダンスにも共通するダンサブルな雰囲気は、アラブの王様の権力や怪しさを表現した様な独特な世界観があます。プロモ盤につき裏面も同曲のカップリングです。プロモ盤。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1964年 [MERCURY/72324] (VG++/VG++/DH) 全米ポップチャート9位。ザ・ビーチ・ボーイズのカバーで、本家のザ・ビーチ・ボーイズからブライアン・ウィルソン、そしてカート・ベッチャー、グレン・キャベル、リッチー・バーンズら錚々たる面子がセッションに参加している60's ヴォーカル・サーフ・ポップス・クラシックス!裏面も見逃せない完全2サイダー盤で、こちらはゲイリー・アッシャー&ロジャー・クリスチャンが共作をしたホット・ロッド・ナンバーです。CS付き。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1957年 [CHESS/1671] (VG(+)/VG/RW) ビルボード8位、R&B6位。ベリーの最も人気のある永続的な作品の1つとして認識されています。特にザ・ビートルズ、ザ・ビーチ・ボーイズによるバージョンはチャートヒットにもって有名になりました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第128位と高順位に選定されています。歌はまた、ロックンロールの殿堂が選ぶ「ロックンロールを形成した500曲」に含まれています。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1962年 [SWAN/4106] (VG++/VG++/WOL/SOL/RW) 全米ポップチャート3位。日本では邦題「恋のジェットコースター」としても知られます。ニュージャージーにある遊園地=パリセイズ・パークをモチーフにしたキャッチーな楽曲を、フランク・スレイが指揮するバンドの演奏に乗せたポップ&ロール・ナンバー!後にラモーンズ、ザ・ビーチ・ボーイズ、ジャン&ディーン等にカバーされているロックンロールの古典的名作であります。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1966年 [CAPITOL/5602] (VG+/VG(+)/WOL/SOL) アルバム『ペット・サウンズ』のリードシングル作品です。ビルボード3位、英国2位。原曲はバハマ・ナッソーの民謡です。1960年代半ばのグループで最も成功した録音の1つであり、当時の他のポップミュージックには見られなかった精巧なアカペラボーカルセクションが含まれています。2011年には、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で276位にランクされました。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1967年 [CAPITOL/2028] (NM/VG++) 全米ポップチャート31位。ブライアン・ウィルソンとマイク・ラブによって書かれた歌です。歌の録音は、1967年9月26日にカリフォルニア州ベルエアにあるブライアン・ウィルソンのホームスタジオで開始され、ジム・ロッカートがセッション・エンジニアリングを担当しました。歌は1日でほぼ完全に録音されています。翌日、作業は再開され、ポール・タナーは、特注のエレクトロ・テルミンを他の仕上げのトラックにオーバーダビングしました。CS付き。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1964年 [LIBERTY/55846] (NM/VG++) 全米ポップチャート3位。アル・キャップス、トーマス・レッスリー、スナッフ・ギャレット、レオン・ラッセルらによって書かれた力作で、それをザ・ビーチ・ボーイズの「ヘルプ・ミー・ローンダ」風の軽快なリズムと、ザ・ビーチ・ボーイズ風のコーラスで仕上げた60's ポップス・クラシックス!ゲイリー本人の回答により「本作はレコーディングでザ・ビーチ・ボーイズを模倣しようとした」と明らかになっています。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1956年 [GEE/1002] (VG/VG/RW/SOL) ビルボード6位、R&B1位、英国1位。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で314位。ジョージ・ゴルドナーとフランキーが共作をしたメロディアスな楽曲を、ジミー・ライトのバンドが演奏するジャンプ・サウンドに乗せて、フランキーのリードによるボーイソプラノボーカルで歌う50's ドゥーワップ!「恋は曲者」としても知られるオールディーズ・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1965年 [CAPITOL/5395] (VG(+)/VG/RW) 全米ポップチャート1位。ブライアン・ウィルソンが書いた歌で、1965年3月にアルバム『ザ・ビーチ・ボーイズ・トゥデイ』で初めてリリースされました。ドラムのハル・ブレインやベースギターのキャロル・ケイなど、ザ・レッキング・クルーのメンバーが演奏するR&B調の軽快なシャッフル・リズムに乗せて、初めてリードをとったアル・ジャーディンのボーカルを、洗練されたコーラスが支える60's ポップス&ロック!CS付き。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1965年 [CAPITOL/5561] (VG(+/VG+/WOL) ビルボード2位。アルバム『ビーチ・ボーイズ・パーティー』からシングルカットです。ザ・リージェンツが1961年にヒットさせた作品のカバーで、おそらく最も有名なカバーバージョンのひとつです。1965年9月23日にハリウッドにあるユナイテッドウエスタンレコーダースタジオで録音されました。ジャン&ディーンのディーン・トレンスが、ブライアン・ウィルソンと共にリードボーカルを務めています。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1968年。全米ポップチャート20位/UKシングルチャート1位。デジタル・ドラムス風のリズムが印象的なイントロから幕を開けるミッドテンポのロック・ナンバーで、ブルージーな楽曲を複雑なコーラスでハモる60's ポップ・ロック・ナンバー!アルバム『20/20』からのシングル・カットで、アルバム収録曲とは少し異なり、ハミングがフェイドアウトするシングル・バージョンです。裏面曲はザ・ビートルズ風のバラードです。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1965年。全米ポップチャート8位。デトロイトのモータウンに影響を受けたジャジーなR&Bサウンドに、四重の男性ドゥーワップ・コーラスを盛り込んだ独創的なサウンドに、女性シンガーの颯爽としたヴォーカルが乗る60's ガールズ・ポップ・クラシックスです。イギリスのザ・ダーツによるカバーと、アメリカのザ・マンハッタン・トランファーによるカバーバージョンがチャートヒットを記録したロックンロールの名作!レーベルに擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


    | 1-48 / 78 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー