[検索文字]:SAM COOKE [検索結果]:53件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 53 | 次へ >
60's R&BのDJ Mix / 「Stand By Me」系のロッカ・バラード〜初期ソウル・セレクションです。
500円(税込)


1963年 [DERBY/1003] (VG(+)/VG/WOL) 記念すべきデビューシングルです。ビルボード・トップ100チャートで44位を記録しました。 サム・クックが書き下ろしたメロディアスなバラード曲を、ドリス・デイ他も指揮するジョセフ・フーヴェンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、中性的な美声ボーカルで歌い上げる60'sポップR&B・クラシックス。ニューヨークのアップタウンR&Bサウンドにも匹敵する上質なサウンドと、魂と品格を備えたボーカルの名作です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


R&Bからソウルへの過渡期にあたる通称アーリーソウル。R&Bの泥臭さを残し、ソウル時代に向けての洗練された美しさをも放つ。感情の全てを歌声に込めた名歌手達による珠玉の名演群。誰もが知るあの名曲や、黒人音楽史上重要となる名曲等を完璧に網羅した熱い一枚!
1,000円(税込)


アメリカ的な「OLDIES」感覚を主体に、クラブヒットナンバーや、誰もが知ってるモンスターヒットナンバー等を厳選収録!ヘビーローテーション必至のダンス天国コンピレーション!!  キーポンダンシング!!
1,000円(税込)


クラブ遊びにおけるゴールデンタイムの雰囲気を最重視し、バックナンバーから選りすぐりのダンスクラッシャーズを30曲厳選選曲!!午前二時のビート、リズム。そしてフロアの熱気をそのままコンパイルした、究極のベストオブダンスナンバー大会!!
1,000円(税込)


北部/南部、両方のロッキン・ブルーズから、ウェスト・コースト系キラー・R&B、そしてブラックネス溢れるワイルドなロックン・ロールに、ダンサブルなニューオーリンズ・ビート。そしてモッズ・クラシックスな元ネタ曲まで
1,000円(税込)


1958年 全米ポップチャート26位/UKシングルチャート12位。ルー・アドラーが“バーバラ・キャンベル”という変名を使って書き下ろした作品で、ニューヨークのブリルビルディング・ポップスを彷彿とさせる親しみやすいメロディーの楽曲を、バンプス・ブラックウェルが演奏したリズムに乗せて、軽やかなヴォーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!裏面は「ブルー・ムーン」のカバーで、軽快なシャッフルリズムにトロピカルな雰囲気もある良好2サイダーです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1968年 全米ポップチャート5位/R&Bチャート21位。アメリカ人歌手では初と言われるジャマイカ録音〜現地ミュージシャンの演奏による本物の「ロックステディー」作品で、バックビートを強調した重厚なサウンドと、サム・クック風のヴォーカルがメロウに溶け合った名作!裏面はサム・クックのカバーで、こちらもジャマイカ録音による上質なロック・ステディーでアレンジされたパーフェクト・2サイダー盤!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年 [SOUND STAGE 7/2507] (VG(+)/VG+/SOL/RW) プロデューサーが元々ロカビリー畑の人なので、ロックンロール・サウンドとしては上質な仕上がりとなった作品です。アタックの強いドラムスのリズムに乗せて、勢いのあるコーラスで「ロック!ロック!ローック!」とハモるパーティーチューン!裏面はディキシーランド・ジャズのテイストを盛り込んだ60's ガールズ・ポップ!サム・クックの「ツイスティン・ザ・ナイト・アウェイ」にも通じるダンサブル感もあって最高。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1958年 [KEEN/3-4009] (NM/NM/SOL) 全米ポップチャート27位/R&Bチャート7位。前ヒット作「ユー・センド・ミー」をフォローアップした自作によるメロディアスな楽曲を、バンプス・ブラックウェルの演奏とコーラスのアレンジに乗せて甘く歌うポップR&Bバラード作品です。裏面はトロピカルなシャッフルリズムと、ジャジーな楽曲が見事に調和した作品で、全体的にR&B×ジャズのクロスオーバーサウンドと言えるポップR&B・2サイダーでオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


ビリー・ホリディの死後に敬愛する彼女に捧げたトリビュート・アルバム「TRIBUTE TO THE LADY」からのシングルカットで、サムが彼女の代表曲をカヴァーしたポップ・ボーカル作品です。
1,400円(税込)


1958年 全米ポップチャート26位/UKシングルチャート12位。ルー・アドラーが“バーバラ・キャンベル”という変名を使って書き下ろした作品で、ニューヨークのブリルビルディング・ポップスを彷彿とさせる親しみやすいメロディーの楽曲を、バンプス・ブラックウェルが演奏したリズムに乗せて、軽やかなヴォーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!裏面は「ブルー・ムーン」のカバーで、軽快なシャッフルリズムにトロピカルな雰囲気もある良好2サイダーです。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1960年。全米ポップチャート30位/R&Bチャート23位。なんと、サム・クックが楽曲を提供した作品で、サム・クック節が満開のメロディーを、重厚なコーラスでハモる60's R&B・ナンバー!ストリングスオーケストラのアレンジメントも都会的で素晴らしく、全体的にザ・フラミンゴスの新境地といった仕上がりの名作です。サム・クック・ファンの方にもオススメの一曲であります。カップリング曲が「You, Me & The Sea」の2nd.プレス。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1957年 [KEEN/34013] (VG/VG) ビルボード1位、R&B1位、英国29位。ロックンロールの殿堂から「500 モスト・インポータント・ロックンロール・レコーディング」の1曲に選ばれました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で115位にランクされました。サム・クックはこの一曲で、老若男女、黒人白人、男性女性を問わない聴衆から支持されるスーパースターとなりました。裏面はビルボード81位。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1964年 [SAR/150] (VG-/VG-/RW/DJ) 1915年にフィスク・ジュビリー・シンガーズが初吹き込みをしたスピリチュアル曲のカバーです。ジミー・アウトラーのリードボーカルを、重厚なハーモニーが周囲を固めます。フルートが入る編曲も60年代らしくモダンで素晴らしく、伝統と新しさが共存するブラック・ゴスペル作品です。裏面はナット・キング・コールのカバーで、こちらは見事にゴスペル曲として高度に完成された内容です。プロモ盤。若干チリノイズが出ます。
1,400円(税込)


1963年 [DERBY/1003] (VG+/VG(+)) 記念すべきデビューシングルです。ビルボード・トップ100チャートで44位を記録しました。 サム・クックが書き下ろしたメロディアスなバラード曲を、ドリス・デイ他も指揮するジョセフ・フーヴェンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、中性的な美声ボーカルで歌い上げる60'sポップR&B・クラシックス。ニューヨークのアップタウンR&Bサウンドにも匹敵する上質なサウンドと、魂と品格を備えたボーカルの名作です。盤質はほぼ良好です。
1,400円(税込)


1963年 全米ポップチャート11位/R&Bチャート7位を記録した彼の代表作品のひとつです。アルバム『Night Beat』からのシングルカットで、ハウリン・ウルフによる名作「Little Red Rooster」のカバーです。ビリー・プレストン(Organ)が演奏で参加したスモールコンボによるシャッフルリズムに乗せて、熱っぽいヴォーカルで歌い上げる60's R&B・ナンバー!裏面はサム自作によるオリジナルナンバーで、ブルージーなミッドテンポの2サイダーです。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1963年 [RCA VICTOR/47-8215] (VG+/VG+) ビルボード14位。ジョニー・キャッシュのバージョンでも有名になったアメリカのトラディショナルソング「フランキーとジョニー」のカバーです。ラルフ・バーンズが指揮する軽快な演奏に乗せて、力強いボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!ショウビズには欠かせない一曲で、サムの名LIVEとして知られるコパカバーナのショウでも本作をパフォーマンスしています。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1963年 [RCA VICTOR/47-8299] (VG+/VG+/WOL) 全米ポップチャートで最高11位を記録し、アルバム・タイトルにもなったベストソングのひとつです。サム自身の作詞作曲による作品で、恋人が間もなく帰ってくる喜びをテーマにした明るい調子の楽曲を、バンジョーやジャジーなホーンセクションが入る軽快な南部風のアップテンポに乗せたポップR&B・ナンバー!裏面はジャズのスタンダード「ベーシン・ストリート・ブルース」のカバーです。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-7816] (VG(+)/VG) ビルボード29位、R&B23位。サムは「ストリングス、オールスターのリズムセクション、確実なボーカル、サミー・ロウによるアレンジメント」を使ってもう一度録音をやり直しました。サムは満足しませんでしたが、プロデューサーのヒューゴとルイージは完成したバージョンに満足し、「チェイン・ギャング」のフォローアップシングルにすることを決めました。恋人に去られた悲しい気持ちをテーマにしたポップR&Bです。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1960年 ビリー・ホリデイへのトリビュート・アルバム『Tribute To The Lady』からのシングル・カットです。1920年代のブルース・スタンダード曲のカバーで、気合いの入った豪華なジャズ・バンドの演奏に乗せ、ビリー・ホリデイをリスペクトしたヴォーカル・スタイルで歌ったR&Bジャズ・ボーカル・ナンバー!R&Bとジャズの中間点に位置するクロスオーバー作品としてオススメです。裏面はゴスペル風の力強いR&Bボーカル曲です。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1957年 [SPECIALTY/619] (VG/VG) 全米ポップチャート60位。ニューオーリンズのR&Bサックス奏者/アルヴィン・タイラーが作詞作曲をしたルイジアナ風味が満載の豊かなメロディーを、ルネ・ホールが演奏するリズムに乗せて、情熱的なボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。おそらく録音もニューオーリンズで、全体的にニューオーリンズR&Bがお好きな方にオススメな隠れた名作であります。裏面もチャートヒットの2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1957年 [KEEN/34013] (VG/VG(+)) ビルボード1位、R&B1位、英国29位。ロックンロールの殿堂から「500 モスト・インポータント・ロックンロール・レコーディング」の1曲に選ばれました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で115位にランクされました。サム・クックはこの一曲で、老若男女、黒人白人、男性女性を問わない聴衆から支持されるスーパースターとなりました。裏面はビルボード81位。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1961年 [RCA VICTOR/47-7853] (VG(+)/VG(+)/SOL) ビルボード31位、R&B25位。ロイ・アルフレッドとデル・セリーノが作詞作曲をした軽快なアップテンポ曲を、サミー・ロウがしきするジャジーな演奏に乗せた60's R&B・ナンバー!ノリの良い曲なので、アルバム『ツイスティン・ザ・ナイト・アウェイ』に収録されています。録音は1961年1月30日にニューヨーク市にあるRCAスタジオAで行われました。イギリス人女性歌手アデルがカバーしています。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1965年 全米ポップチャート41位/R&Bチャート15位。前シングルの「シェイク」をフォローアップしたオリジナルのダンスナンバーで、ジャジーで華美なオーケストラ+リズムセクションがド派手にスウィングする60's R&B・ダンサー!1966年にイギリスでジョージィ・フェイムがカバーしておりモッズ・クラシックスとしても知られるR&Bです。裏面はバラード作品です。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1959年 [KEEN/3-2018] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップ31位/R&B2位。「バーバラ・キャンベル」名義となっていますが、本作はサム・クックによる作品です。ペリー・コモの「パパはマンボがお好き」に対抗した様なキャッチーなメロディーを、ジャジーなサンサンブルによる“チャ・チャ・チャ”のリズムで仕上げたティーネイジ・パーティーチューン!カバーはジ・オリンピックスによるバージョンや、スティーヴ・アレイモによるSKAバージョンが存在しています。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1962年 サム・クックの「ツイスティン・ザ・ナイト・アウェイ」から楽曲のメロディーを流用した作品で、ジャジーにスウィングするリズムに乗せて、ハンドクラップとコーラスで大いに盛り上がる60's R&B・パーティーチューン!チャートヒットはしていないマイナー作品ながら、UK ACEレーベル編集による「ダンスもの」を集めた良質なV.Aコンピレーション・アルバム『Land Of 1000 Dances: All Twistin' Edition』にも収録されていました。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1960年 [END/1068] (VG++/VG+/WOL/RW) 全米ポップチャートで最高30位/R&Bチャートで最高23位を記録しました。なんと、サム・クックが楽曲を提供した作品で、サム・クック節が満開のキャッチーなメロディーを、上質なポップサウンドに乗せて、重厚なコーラスでハモる60's R&B・ナンバー!白人ポップ・シンガー/プロデューサーのスティーヴ・アレイモがSKAカバーした作品のオリジナル・バージョンです。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1967年 [ATCO/6463] (VG+/VG+/RW) オーティス・レディング制作 全米ポップ/R&Bの両チャートで2位。FAMEレコーディング・スタジオ録音による重量感のあるR&Bサウンドに乗せて、サム・クックのハーレム・スクエア・クラブでのパフォーマンスを継承した、熱唱ヴォーカルで歌い上げるサザンソウル・クラシックス!原作は実はサム・クックの「Yeah Man!」であり、作者であるアーサーとオーティスによるサムへの深い敬愛を感じる名作であります。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1957年 [SPECIALTY/619] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート60位。ニューオーリンズのR&Bサックス奏者/アルヴィン・タイラーが作詞作曲をしたルイジアナ風味が満載の豊かなメロディーを、ルネ・ホールが演奏するリズムに乗せて、情熱的なボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。おそらく録音もニューオーリンズで、全体的にニューオーリンズR&Bがお好きな方にオススメな隠れた名作であります。裏面もチャートヒットの2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1958年 [SPECIALTY/627] (VG+/VG+/RW) ソロ第二弾シングルです。ゴスペルでよくある「ドント・クライ」をアレンジした、サムのオリジナルによるメロディアスな楽曲と、女性コーラスが入る軽快なサウンドに乗せて、抑揚を付けたボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!裏面もサムのオリジナル曲で、前作「フォーエヴァー」をフォローアップしたR&Bバラード作品でお薦めです。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1961年 [RCA VICTOR/47-7853] (VG+/VG+) ビルボード31位、R&B25位。ロイ・アルフレッドとデル・セリーノが作詞作曲をした軽快なアップテンポ曲を、サミー・ロウがしきするジャジーな演奏に乗せた60's R&B・ナンバー!ノリの良い曲なので、アルバム『ツイスティン・ザ・ナイト・アウェイ』に収録されています。録音は1961年1月30日にニューヨーク市にあるRCAスタジオAで行われました。イギリス人女性歌手アデルがカバーしています。CS付き。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1957年 [KEEN/34013] (VG(+)/VG(+)/WOL) ビルボード1位、R&B1位、英国29位。ロックンロールの殿堂から「500 モスト・インポータント・ロックンロール・レコーディング」の1曲に選ばれました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で115位にランクされました。サム・クックはこの一曲で、老若男女、黒人白人、男性女性を問わない聴衆から支持されるスーパースターとなりました。裏面はビルボード81位。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1957年 [KEEN/34002] (VG/VG) 全米ポップチャート17位/R&Bチャート15位。前ヒット作の「ユー・センド・ミー」をフォローアップしたバラードで、ポピュラーソング「フォー・センチメンタル・リーズンズ」のカバーです。軽快な演奏と女性コーラスに乗せたメロディーを、甘いボーカルで歌い上げるポップR&Bバラードです。アイドルとしても人気を博したサムが、「アイ・ラヴ・ユー」を連呼する、女子をウットリとさせる名唱!裏面もヒット曲です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-7816] (NM/NM) ビルボード29位、R&B23位。サムは「ストリングス、オールスターのリズムセクション、確実なボーカル、サミー・ロウによるアレンジメント」を使ってもう一度録音をやり直しました。サムは満足しませんでしたが、プロデューサーのヒューゴとルイージは完成したバージョンに満足し、「チェイン・ギャング」のフォローアップシングルにすることを決めました。恋人に去られた悲しい気持ちをテーマにしたポップR&Bです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年 [RCA VICTOR/47-8129] (NM/NM) 全米ポップチャート66位。ニナ・シモン他を演奏した事でも知られる、ホレス・オット・オーケストラが演奏したダンサブルなリズムに、サムの作詞作曲によるロックンロール的な楽曲を乗せた60's R&B!裏面も全米ポップチャートで最高13位/R&Bチャートで最高2位を記録しており、かつてSPECIALTYレーベルメイトだったリトル・リチャードが1957年に発表したバラードのカバーとなる2サイダー盤です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1962年 [SAR/132] (VG/VG/SOL/RW) ビルボード72位、R&B8位。歌はもともと1961年にウーマック・ブラザーズが吹き込んだ「クゥドゥント・ヒアー・ノーバディー・プレイ」から生まれたものでした。1971年、J.ゲイルズ・バンドと、1973年、ボビー・ウーマックによるセフルカバーがヒットしました。ゴスペルを変形させたアップテンポとコーラスをバックに、ティーネイジャーとは思えないボビー・ウーマックのボーカルが卓越したシャウトでリードする60's R&B・クラシックス!音質は良好です。
2,200円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-8426] (NM/NM) ビルボード93位。サム・クックとJ.Wアレクサンダーが共作した「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」のフォローアップ作品で、重厚な演奏に乗せてエモーショナルなボーカルで歌い上げる60's R&B〜初期ディープソウル・バラードの傑作!ディヴ・マーシュによる1989年のリスト『The Heart of Rock and Soul』で第876位にランクされています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1957年 [KEEN/34013] (VG(+)/VG+) ビルボード1位、R&B1位、英国29位。ロックンロールの殿堂から「500 モスト・インポータント・ロックンロール・レコーディング」の1曲に選ばれました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で115位にランクされました。サム・クックはこの一曲で、老若男女、黒人白人、男性女性を問わない聴衆から支持されるスーパースターとなりました。裏面はビルボード81位。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1965年 [RCA VICTOR/47-8539] (NM/NM) 全米ポップチャート41位/R&Bチャート15位。前シングルの「シェイク」をフォローアップしたオリジナルのダンスナンバーで、ジャジーで華美なオーケストラ+リズムセクションがド派手にスウィングする60's R&B・ダンサー!1966年にイギリスでジョージィ・フェイムがカバーしておりモッズ・クラシックスとしても知られるR&Bです。裏面はバラード作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1962年 サム・クックの「ツイスティン・ザ・ナイト・アウェイ」から楽曲のメロディーを流用した作品で、ジャジーにスウィングするリズムに乗せて、ハンドクラップとコーラスで大いに盛り上がる60's R&B・パーティーチューン!チャートヒットはしていないマイナー作品ながら、UK ACEレーベル編集による「ダンスもの」を集めた良質なV.Aコンピレーション・アルバム『Land Of 1000 Dances: All Twistin' Edition』にも収録されていました。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1967年 [ATCO/6463] (NM/NM/DH) オーティス・レディング制作 全米ポップ/R&Bの両チャートで2位。FAMEレコーディング・スタジオ録音による重量感のあるR&Bサウンドに乗せて、サム・クックのハーレム・スクエア・クラブでのパフォーマンスを継承した、熱唱ヴォーカルで歌い上げるサザンソウル・クラシックス!原作は実はサム・クックの「Yeah Man!」であり、作者であるアーサーとオーティスによるサムへの深い敬愛を感じる名作であります。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1957年 [KEEN/34002] (VG++/VG++) 全米ポップチャート17位/R&Bチャート15位。前ヒット作の「ユー・センド・ミー」をフォローアップしたバラードで、ポピュラーソング「フォー・センチメンタル・リーズンズ」のカバーです。軽快な演奏と女性コーラスに乗せたメロディーを、甘いボーカルで歌い上げるポップR&Bバラードです。アイドルとしても人気を博したサムが、「アイ・ラヴ・ユー」を連呼する、女子をウットリとさせる名唱!裏面もヒット曲です。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1961年 [RCA VICTOR/47-8751] (VG++/VG+/RW) 全米ポップチャート56位。ドゥーワップ・コーラスが入る軽快なリズムに乗せて、勢いのあるロックンロールを歌うサム・クック流のツイスト・チューン!キング牧師さながらに歌われる「ドント・ファイト・イット(争うんじゃない)」という深いメッセージ性も見逃せませない隠れた名作です。ライヴ・アルバム『Harlem Square Club,1963』の一発目を飾っていた作品のスタジオ・バージョンです。CS付き。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1962年 [ARVEE/5051] (VG++/VG++/WOL) サム・クックのカバーです。バッキングはラテン要素を強調しながらもサム・クックの原曲に近いアレンジメントで、リードボーカルのウォルター・ワードの歌唱法もサム・クック・スタイルで挑んだ60's R&B・ナンバー!裏面はハンK・バラード&ザ・ミッドナイターズの「ザ・ツイスト」のカバーです。こちらはラテン調のアレンジで原曲よりも軽快なアップテンポ仕様の60's R&B・ダンサー!盤質は綺麗です。
2,400円(税込)


1961年 [KING/5464] (NM/NM) 1959年にACEレーベルに吹き込んでいた「アイ・ワナ・ゴー・ホーム」の続編的な内容で、チャールズ・ブラウン作によるバラードです。「アイ・ワナ・ゴー・ホーム(家に帰りたい)」という欲求を強めた願いを託したブルースバラードを、エモーショナルなツインボーカルで歌い上げるR&Bバラードです。原作がサム・クックの「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」にインスパイアを与えています。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-8426] (NM/NM/WOL/SOL/DJ) ビルボード93位。サム・クックとJ.Wアレクサンダーが共作した「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」のフォローアップ作品で、重厚な演奏に乗せてエモーショナルなボーカルで歌い上げる60's R&B〜初期ディープソウル・バラードの傑作!ディヴ・マーシュによる1989年のリスト『The Heart of Rock and Soul』で第876位にランクされています。プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1958年のソロ第二弾シングル。ゴスペルでよくある「ドント・クライ」をアレンジした、サム・クック・オリジナルのR&Bポップ・ナンバー。メロディアスな楽曲と抑揚を付けたボーカルが聞きどころとなる、初期の隠れた名作といえる一曲です。裏面もメロウなR&B・バラード2サイダー。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質は綺麗です。
2,400円(税込)


    | 1-48 / 53 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー