[検索文字]:KENT Birth of Soul [検索結果]:71件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 71 | 次へ >
1963年 [EVEREST/2022] (G/G/RW) ビルボード57位、R&B8位。エド・タウンゼントらが書いた失恋バラードソングを、ストリングスやコーラスを折り重ねた都会的なサウンドで仕上げており、そこに情感豊かな辛口ボーカルが乗った60's R&B〜アーリーソウル・クラシックス。UK KENTレーベル編集による「ソウル誕生」をコンセプトにした名作シリーズ『Birth of Soul』にも漏れなく収録されています。ベン・E・キングがカバーしております。音質は概ね良好です。
300円(税込)


1963年 [SEROCK/2006] (VG/VG/DH) ビルボードホット100チャートで60位を記録したヒット作品です。エド・タウンセンドが作詞作曲したバラード曲を、サム・クック他のアレンジャーとしてもおなじみのルネ・ホールの指揮によりゴージャスに仕上げた60's R&B・クラシックスです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.2』にも収録されたアーリーディープソウルの重要曲です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1960年 [NOMAR/103] (VG/VG/SOL/RW) ビルボード19位、R&B2位。ゴスペル風のバラード曲を、ポップさを兼ね揃えた力強く繊細なボーカルで歌い上げるR&Bバラードです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.1』にも収録された重要作品です。1962年のバーバラ・リンの「ユール・ルーズ・ア・グッド・シング」を予見する様な、ディープで味わい深いフィメールR&Bの名作です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1963年 [SEROCK/2006] (VG/VG/RW) ビルボードホット100チャートで60位を記録したヒット作品です。エド・タウンセンドが作詞作曲したバラード曲を、サム・クック他のアレンジャーとしてもおなじみのルネ・ホールの指揮によりゴージャスに仕上げた60's R&B・クラシックスです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.2』にも収録されたアーリーディープソウルの重要曲です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1962年 [FORTUNE/449] (VG(-)/VG(-)/WOL/RW) 全米ポップチャート22位/R&Bチャート16位。ナサニエル自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、跳ねたリズムを奏でるバンドの演奏と重厚なドゥーワップ・コーラスに乗せて、ナサニエルのエネルギッシュなリードボーカルが歌う60's デトロイトR&B!ポップソングでもあり、FORTUNEレーベルのR&Bサウンドの旨味もしっかりと味わえる名作です。1996年にはザ・デトロイト・コブラスがカバーしています。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1963年 [UNITED ARTISTS/629] (VG(-)/VG(-)/RW) ビルボード4位、R&B1位。バート・バーンズがジェリー・ラゴヴォイと競作をした楽曲を、ガーネット・ミムズのボーカル+コーラスがエモーショナルに歌い上げる60's R&B〜アーリーソウル・クラシックス。初期の“ディープ・ソウル”の傑作としても評価されています。ジャニス・ジョプリンによる1970年のカバーが広く知られる様になっています。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [HULL/759] (VG+/VG+) リードシンガーのジェームス・シェファードが作詞作曲をしたメロディアスなバラードを、ストリングスが入るバンドの演奏と繊細なコーラスに乗せた60's R&Bです。ドゥーワップからソウルミュージックに向けてのR&Bが進化する過渡期の作風で、初期ソウル系がお好きな方にお薦めです。裏面もジェームス・シェファード作によるバラードで、こちらも上質な内容の2サイダー盤です。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1960年 [MOTOWN/400] (NM/NM) ビルボード2位、R&B1位。ミラクルズにとって最初のミリオンセラーであり、モータウン・レコード・コーポレーションにとっても最初の100万枚のヒットでした。2006年にグラミー賞の殿堂は「ロックンロールを形成した500曲」の1つとしてロックンロールの殿堂入りさせ、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では500位に認定されました。裏面はザ・ジャクソン5で定番となった名作。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1963年 [SEROCK/2006] (VG/VG/DH) ビルボードホット100チャートで60位を記録したヒット作品です。エド・タウンセンドが作詞作曲したバラード曲を、サム・クック他のアレンジャーとしてもおなじみのルネ・ホールの指揮によりゴージャスに仕上げた60's R&B・クラシックスです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.2』にも収録されたアーリーディープソウルの重要曲です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート2位。“指パッチン”をモチーフにしたスローテンポの楽曲を、ジャジーな編成のスモールコンボ・サウンドに乗せて、渋みのある深いバリトン・ヴォーカル歌いあげる60's R&B・クラシックス。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth of Soul Vol.1』にも収録されており、アーリーソウルとしても重要視されている名作であります。裏面はバラード作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1958年 [OLD TOWN/1062] (VG++/VG++) ビルボード11位、R&B3位。実はジョニー・オーティスが1955年にジェシー・ベルビンが在籍したR&Bグループ/ザ・シークスの為に書き録音した曲です。シークスのバージョンと比較する軽快なシャッフルリズムと、ソウリッシュなゴスペルコーラスが印象的に仕上がった50's ドゥーワップ・クラシックスです。フィエスタスのバージョンがメジャーなバージョンとなり、以降は多くのカバーが登場しています。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1959年 全米R&Bチャート18位。「先生」をモチーフにしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ドン・コスタのバンドが演奏する軽快なサウンドとコーラスに乗せて、ジョー・スタブスのリードヴォーカルが熱っぽく歌いあげる50's R&B・ナンバー!ドゥーワップの範疇に入る作風ですが、やはりジョー・スタブスのリード作品という事で、初期のソウル・ミュージックとしても重要視されており、V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol.3』にも収録されている名作です。盤質はほぼ良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート20位。黒人教会の熱気をダイレクトにR&B化した様な作品で、ゴスペルのコール&レスポンスのコーラスとの掛け合いで、「お前の愛が欲しい!」という内容の歌詞をシャウター・ヴォーカルで歌い上げる60's R&B・クラシックス!UK STATESIDEレーベルからイギリス国内に流通しており、同国のジ・アンダーテイカーズが本作品をカバーしています。V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol 3』に収録されています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1959年 全米ポップチャート2位/R&Bチャート1位。後にソロでソウル・シンガーとしても有名になるベン・E・キングがグループ加入後、初リードをとった作品で、ゴスペル唱法を持ち込んだ歌声は、初期のソウル・ミュージックとしても重要視されています。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.2』にも収録されており、その重要性が世界一のソウル・リサーチ・レーベルからもお墨付きを得ています。レーベルにシールあり。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [WAND/128] (VG(-)/VG-/WOL/RW) ビルボード85位。前ヒット作「アイ・ドント・ウォント・トゥ・クライ」をフォローアップした、ルーサー・ディクソン他の共作による歌です。ポール・グリフィンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、ダイナミックなボーカルでエモーショナルに歌い上げる60's R&B・ナンバー!後半のシャウトには痺れます。裏面はバラード曲で、こちらはルーサー・ディクソンの指揮によるアレンジメントです。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [FORTUNE/449] (VG/VG/WOL/RW) 全米ポップチャート22位/R&Bチャート16位。ナサニエル自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、跳ねたリズムを奏でるバンドの演奏と重厚なドゥーワップ・コーラスに乗せて、ナサニエルのエネルギッシュなリードボーカルが歌う60's デトロイトR&B!ポップソングでもあり、FORTUNEレーベルのR&Bサウンドの旨味もしっかりと味わえる名作です。1996年にはザ・デトロイト・コブラスがカバーしています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1959年 全米R&Bチャート18位。「先生」をモチーフにしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ドン・コスタのバンドが演奏する軽快なサウンドとコーラスに乗せて、ジョー・スタブスのリードヴォーカルが熱っぽく歌いあげる50's R&B・ナンバー!ドゥーワップの範疇に入る作風ですが、やはりジョー・スタブスのリード作品という事で、初期のソウル・ミュージックとしても重要視されており、V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol.3』にも収録されている名作です。CS付き。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1961年 [CAPRICE/114] (VG+/VG+) ハッチ・デイヴィー・プロデュースによる作品です。ルディー・クラークが書いたキャッチーなアップテンポ曲を、ハッチ・ディヴィーが指揮するオーケストラサウンドに乗せた60's R&B・ナンバー。渋みもある瑞々しいボーカルが素晴らしく、サム・クックがお好きな方にお薦めの名歌手による名唱です。裏面もルディー・クラークが書いたメロディアスなR&B曲です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1958年 [OLD TOWN/1062] (VG+/VG+/RW/SOL) ビルボード11位、R&B3位。実はジョニー・オーティスが1955年にジェシー・ベルビンが在籍したR&Bグループ/ザ・シークスの為に書き録音した曲です。シークスのバージョンと比較する軽快なシャッフルリズムと、ソウリッシュなゴスペルコーラスが印象的に仕上がった50's ドゥーワップ・クラシックスです。フィエスタスのバージョンがメジャーなバージョンとなり、以降は多くのカバーが登場しています。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート20位。黒人教会の熱気をダイレクトにR&B化した様な作品で、ゴスペルのコール&レスポンスのコーラスとの掛け合いで、「お前の愛が欲しい!」という内容の歌詞をシャウター・ヴォーカルで歌い上げる60's R&B・クラシックス!UK STATESIDEレーベルからイギリス国内に流通しており、同国のジ・アンダーテイカーズが本作品をカバーしています。V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol 3』に収録されています。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1961年 [CAPRICE/110] (VG/VG) 全米ポップチャート22位/R&B10位。ルディー・クラークが作曲したブルージーな楽曲を、ワルツのリズムと、ブルージーなハープの音色に乗せた60's R&B〜アーリーソウル・クラシックス。英国のフレディー&ザ・ドリーマーズやザ・ビッグ・スリー、ロン・ウッド他が取り上げ、ジョン・レノンが所有した自身のジュークボックスにもこのレコードが入っていたという記録も残されている、イギリス人が好むタイプのR&Bといえます。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年 全米ポップチャート7位/R&Bチャート2位。バート・キーズがアレンジメントを担当しており、フォーク・トラディッショナル・ソング「ハッシュ・リトル・ボーイ」をR&Bとしてダンサブルかつノヴェルティーに改作した作品です。当時UK ISLANDレーベルのオーナーだったクリス・ブラックウェルが、米国滞在中にラジオから流れてきたこの曲を耳にし、UK SUEレーベル設立を決意したという逸話も意義深い重要作品です。V.Aコンピ『Birth Of Soul Vol.1』にも収録。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年。ゴスペルをルーツにしたメロディアスな楽曲を、熱気ムンムンのボーカリストが歌いあげるアーリーソウル・バラードです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Birth of Soul, Vol.4』にも収録されており、初期ソウルとして重要視されている一曲です。レーベルにかるいリングウェアとドリルホール。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年 [UNITED ARTISTS/629] (VG/VG/RW) ビルボード4位、R&B1位。バート・バーンズがジェリー・ラゴヴォイと競作をした楽曲を、ガーネット・ミムズのボーカル+コーラスがエモーショナルに歌い上げる60's R&B〜アーリーソウル・クラシックス。初期の“ディープ・ソウル”の傑作としても評価されています。ジャニス・ジョプリンによる1970年のカバーが広く知られる様になっています。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 全米ポップチャート11位/R&Bチャート3位。ゴスペルをルーツにしたメロディアスなバラード曲を、シンプルにリフレインさせるコーラスに乗せて、ジェリー・バトラーのリードヴォーカルがソウルフルに歌い上げる50's R&B・バラード・クラシックス!ドゥーワップ・グループの複雑なコーラス・スタイルが好まれた1958年という時期において、スピリチュアルなコーラス・スタイルは、ソウル・ミュージックの芽生えとしてR&B史において重要視される名作です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1962年。カーティス・メイフィールドが作詞作曲をした悲し気な雰囲気のバラードを、カーティスのギターとむせび泣くストリングスに乗せた60's R&B・バラードです。ダンスナンバーではなくとも、イギリス〜ヨーロッパのソウル/ポップコーン系DJには人気のある作品として某SNSのコミュニティー上で話題となっていました。またUK KENTレーベル編集によるV.Aコンピ『Birth Of Soul Special Chicago Edition』にも収録されています。レーベルに擦れあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1960年 [NOMAR/103] (VG+/VG+/WOL) ビルボード19位、R&B2位。ゴスペル風のバラード曲を、ポップさを兼ね揃えた力強く繊細なボーカルで歌い上げるR&Bバラードです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.1』にも収録された重要作品です。1962年のバーバラ・リンの「ユール・ルーズ・ア・グッド・シング」を予見する様な、ディープで味わい深いフィメールR&Bの名作です。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1961年 [CAPRICE/110] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート22位/R&B10位。ルディー・クラークが作曲したブルージーな楽曲を、ワルツのリズムと、ブルージーなハープの音色に乗せた60's R&B〜アーリーソウル・クラシックス。英国のフレディー&ザ・ドリーマーズやザ・ビッグ・スリー、ロン・ウッド他が取り上げ、ジョン・レノンが所有した自身のジュークボックスにもこのレコードが入っていたという記録も残されている、イギリス人が好むタイプのR&Bといえます。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1959年 [ATLANTIC/2025] (VG/VG/SOL) 全米ポップチャート2位/R&Bチャート1位。後にソロでソウル・シンガーとしても有名になるベン・E・キングがグループ加入後、初リードをとった作品で、ゴスペル唱法を持ち込んだ歌声は、初期のソウル・ミュージックとしても重要視されています。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.2』にも収録されています。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1961年 [UNITED ARTISTS/294] (VG(+)/VG/SOL) ビルボード61位。ベリー・ゴーディーJr.が作詞作曲を担当した曲で、男女の不思議な三角関係を「メリーゴーランド」に見立てた歌詞を、軽快なワルツのリズムに乗せたティーネイジ・ポップR&B・バラード曲です。キャッチーな作風ながら、初期ソウルとしても重要視されており、UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Birth of Soul』にも収録されていました。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 [WAND/128] (VG(+)/VG(+)/RW) ビルボード85位。前ヒット作「アイ・ドント・ウォント・トゥ・クライ」をフォローアップした、ルーサー・ディクソン他の共作による歌です。ポール・グリフィンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、ダイナミックなボーカルでエモーショナルに歌い上げる60's R&B・ナンバー!後半のシャウトには痺れます。裏面はバラード曲で、こちらはルーサー・ディクソンの指揮によるアレンジメントです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年。カーティス・メイフィールドが作詞作曲をした悲し気な雰囲気のバラードを、カーティスのギターとむせび泣くストリングスに乗せた60's R&B・バラードです。ダンスナンバーではなくとも、イギリス〜ヨーロッパのソウル/ポップコーン系DJには人気のある作品として某SNSのコミュニティー上で話題となっていました。またUK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーションアルバム『Birth Of Soul Special Chicago Edition』にも収録されています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 全米ポップチャート58位。トミー・ベル&ケネス・ギャンブルが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、上質な演奏のバッキング+女性コーラスで都会的なサウンドに仕上げた60's R&B〜アーリー・ディープソウル・クラシックス。ヴォーカルはゴスペル・シャウター系で素晴らしく、全体的にニューヨークのブリルビルディング・ポップスや、アップタウン・ソウル系がお好きな方にオススメです。V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol.3』に収録。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1961年 [NOMAR/106] (VG+/VG+/WOL) ビルボード25位、R&B3位。前ヒット作「オール・イン・マイ・マインド」をフォローアップした楽曲を、ポップかつ繊細な力強さを兼ね揃えたボーカルで歌うR&Bバラードです。「オール・イン・マイ・マインド」と同様に、初期ソウル・ミュージックの息吹を感じさせてくれる名作です。裏面はゴスペル風のR&Bで、サム・クックを想わせるボーカルに味わいのある2サイダーです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1962年。全米ポップチャート20位。黒人教会の熱気をダイレクトにR&B化した様な作品で、ゴスペルのコール&レスポンスのコーラスとの掛け合いで、「お前の愛が欲しい!」という内容の歌詞をシャウター・ヴォーカルで歌い上げる60's R&B・クラシックス!UK STATESIDEレーベルからイギリス国内に流通しており、同国のジ・アンダーテイカーズが本作品をカバーしています。V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol 3』に収録されています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 [WAND/132] (VG/VG/RW) ビルボード42位、R&B12位。恋人との間に恋の炎を失ってからの二人の関係について嘆き悲しんだ内容です。トニー・ブルーノが指揮する脈打つようなチャチャのリズムには、じれったいような"ロック&ワルツ"のような設定がなされています。ゴスペル的なレスポンスで歌う女性コーラスに対し、ロマンチックなハートブレイカーのような響きで、チャックの刺激的なボーカルがソウルフルなアンダーカットで応える素晴らしいボーカルが聴けます。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1964年 [WAND/154] (VG++/VG+/DH) ルーサー・ディクソン・プロデュースによる作品です。ビルボード・トップ100チャートで45位、R&Bチャートで5位、キャッシュボックスチャートで50位を記録しました。R&B作曲家、ルディー・クラークが書き下ろした楽曲を、スタン・グリーンが指揮するロック&ラテン・ビートのリズムに乗せて、徐々に高揚させるボーカルで熱気ムンムンに歌い上げる60's R&B・ナンバー!裏面はバラード作品です。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1963年 [WAND/138] (VG+/VG+/RW) 全米ポップチャート110位/R&Bチャート29位。エド・タウンセンドが作詞作曲をしたゴスペル風のスピリチュアルなバラードを、ティーコ・ウィルトシャイア楽団のフルオーケストラの演奏で仕上げた60's ポップR&B作品です。知的さとエモーショナルさを兼ね揃えた天才的なヴォーカルで、冷静さと激情とを絶妙にコントロールする名唱に痺れます。裏面はポップチャートで最高85位を記録しています。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1964年 [WAND/154] (NM/NM/RW/WOL) ルーサー・ディクソン・プロデュースによる作品です。ビルボード・トップ100チャートで45位、R&Bチャートで5位、キャッシュボックスチャートで50位を記録しました。R&B作曲家、ルディー・クラークが書き下ろした楽曲を、スタン・グリーンが指揮するロック&ラテン・ビートのリズムに乗せて、徐々に高揚させるボーカルで熱気ムンムンに歌い上げる60's R&B・ナンバー!裏面はバラード作品です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1964年 [TUFF/381] (NM/NM) アブナー・スペクターが作詞作曲をしたゴスペル風の楽曲を、R&Bバンドの演奏+ゴスペル・スタイルのコーラスで仕上げた60's ポップR&B・ナンバー。同アブナー・スペクター制作のザ・ジェイネッツ同様にガール・ポップ度数が高めの一曲ではありますが、アーリーソウルとしても優れた作品で、V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol.2』にも収録され、初期ソウルとして評価される隠れた名作であります。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1958年 カーティス・メイフィールドの作詞作曲による「セニョリータ」というスペイン語を用いたラテン調の楽曲を、軽快なリズムと洗練されたコーラスで仕上げた50's R&B〜アーリーソウル・ナンバー!UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Birth of Soul: Special Chicago Edition』に収録されており、世界一のソウル・コンパイル・レーベルからも、「初期ソウル」としてお墨付きを得ている作品です。レーベルにドリルホールあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1960年 [NOMAR/103] (NM/NM) ビルボード19位、R&B2位。ゴスペル風のバラード曲を、ポップさを兼ね揃えた力強く繊細なボーカルで歌い上げるR&Bバラードです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.1』にも収録された重要作品です。1962年のバーバラ・リンの「ユール・ルーズ・ア・グッド・シング」を予見する様な、ディープで味わい深いフィメールR&Bの名作です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1963年 全米ポップチャート7位/R&Bチャート2位。バート・キーズがアレンジメントを担当しており、フォーク・トラディッショナル・ソング「ハッシュ・リトル・ボーイ」をR&Bとしてダンサブルかつノヴェルティーに改作した作品です。当時UK ISLANDレーベルのオーナーだったクリス・ブラックウェルが、米国滞在中にラジオから流れてきたこの曲を耳にし、UK SUEレーベル設立を決意したという逸話も意義深い重要作品です。V.Aコンピ『Birth Of Soul Vol.1』にも収録。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1962年 全米ポップチャート22位/R&Bチャート16位。ナサニエル自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、跳ねたリズムを奏でるバンドの演奏と重厚なドゥーワップ・コーラスに乗せて、ナサニエルのエネルギッシュなリード・ヴォーカルが歌う60's デトロイトR&B・クラシックス!ポップソングでもあり、FORTUNEレーベルのR&Bサウンドの旨味もしっかりと味わえる名作です。1996年にはザ・デトロイト・コブラスがカバーしています。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1957年 [SPECIALTY/619] (VG/VG) 全米ポップチャート60位。ニューオーリンズのR&Bサックス奏者/アルヴィン・タイラーが作詞作曲をしたルイジアナ風味が満載の豊かなメロディーを、ルネ・ホールが演奏するリズムに乗せて、情熱的なボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。おそらく録音もニューオーリンズで、全体的にニューオーリンズR&Bがお好きな方にオススメな隠れた名作であります。裏面もチャートヒットの2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1964年 [GUYDEN/2103] (NM/NM) 彼らの代表作品でドゥーワップの名作「イッツ・アンビリーバブル」をフォローアップした曲で、「カッコイイ車とダイアモンドの指輪」をモチーフにした作品です。美声ボーカルのリードシンガー+コーラスがハモる初期ソウル・バラード作品。UK KENTレーベルの『The Birth of Soul』シリーズや、ピッツバーグオールディーズのスローサイドがお好きな方、ロウライダーオールディーズ系がお好きな方にお薦めです。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


全米チャート71位/R&Bチャート17位。ジ・インプレッションズのカーティス・メイフィールドが作曲したメロウな楽曲を、ジョニー・ペイトのアレンジメントによるスピリチュアルなサウンドに乗せたアーリー・シカゴ・ソウルの名作!UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピ『Birth Of Soul Volume 2』にも収録。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1963年 [WAND/132] (VG+/VG+/RW) ビルボード42位、R&B12位。恋人との間に恋の炎を失ってからの二人の関係について嘆き悲しんだ内容です。トニー・ブルーノが指揮する脈打つようなチャチャのリズムには、じれったいような"ロック&ワルツ"のような設定がなされています。ゴスペル的なレスポンスで歌う女性コーラスに対し、ロマンチックなハートブレイカーのような響きで、チャックの刺激的なボーカルがソウルフルなアンダーカットで応える素晴らしいボーカルが聴けます。盤質は良好です。
1,800円(税込)


    | 1-48 / 71 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー