[検索文字]:JOHN LENNON [検索結果]:35件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-35 / 35 |    
1965年。全米ポップチャート3週連続1位/UKシングルチャート1位。同名映画『ヘルプ!』サウンド・トラック・アルバムからのシングルカットで、勢いのあるストレートなロックンロール!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では29位に選定されている名曲です。裏面曲もアップテンポのロックンロール・ナンバーで、ポールがアメリカ英語のアクセントでソウルフルに歌ったビートル・ロックンロールの名曲!レーベルにかるい擦れとシールと書き込みあり。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1965年 [CAPITOL/5407] (VG/VG/RW/WOL) ビルボード1位。映画『ヘルプ!』と、アルバム『ヘルプ!』に収録。1965年の2月15日にロンドンのEMIスタジオで録音されたこのトラックは、ドローンの取り込みを通じて、ビートルズの作品の進歩を示したと言われています。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で394位に選定されました。裏面もビルボード46位。ビートルズの最も複雑で不協和な3パートボーカルハーモニーを特徴の一部とします。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1965年 [APPLE/5407] (VG+/VG) ビルボード1位。映画『ヘルプ!』と、アルバム『ヘルプ!』に収録。1965年の2月15日にロンドンのEMIスタジオで録音されたこのトラックは、ドローンの取り込みを通じて、ビートルズの作品の進歩を示したと言われています。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で394位に選定されました。裏面もビルボード46位。ビートルズの最も複雑で不協和な3パートボーカルハーモニーを特徴の一部とします。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニーが提供したポップ・ナンバーで、日本では邦題「愛なき世界」としても知られる作品です。甘いメロディーが軽やかに弾み、優しいハーモニーとハモンドオルガンが入るビート・サウンドに華やいだ雰囲気のあるビート・ナンバー。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1970年。全米ポップチャート3位/UKシングルチャート2位。この曲は英語の古い曲の「スリー・ブラインド・マイス」と、リッチー・バレットのR&B「サム・アザー・ガイ」と同じコード進行を用いており、それをフィル・スペクター独自の“ウォール・オブ・サウンド”の手法で仕上げられた作品です。スタジオミュージシャンには、ビリー・プレストン、ジョージ・ハリスン、オノ・ヨーコ他が参加しています。レーベルに書き込みあり。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1963年 [VEE-JAY/581] (VG(-)/VG(-)) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。音質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1964年 [CAPITOL/5150] (VG/VG/SOL/TROL) ビルボード1位。「シー・ラヴズ・ユー」〜「アイ・ウォント・トゥ・ホールド・ユア・ハンド」のヒットに続けてリリースされた勢いのある作品で、ストレートなロックンロール・ナンバーとなった初期のビートルズ・クラシックス!裏面はビルボード7位。ウィルソン・ピケット等のR&B音楽に影響を受け、そこに根ざしたブルース形式を導入して、あからさまに耳障りさを強調したハードエッジな形成がなされています。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 [SMASH/1731] (VG+/VG+) 全米ポップチャート3週連続1位/R&Bチャート2位/UKシングルチャート2位。有名なハーモニカ奏者のデルバート・マクリントンをフィーチャーしており、著名なリフを生んだのと、レイ・トーレスが演奏するドラムスを特徴としています。ジョン・レノンはザ・ビートルズの「ラブ・ミー・ドゥ」と、その後の「プリーズ・プリーズ・ミー」で、デルバート・マクリントン本人から習った本作からハーモニカのリフを応用しています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


全米ポップ7位/UKシングル1位。メロディアスなカントリー風のロッカ・バラードを、ビート・サウンドに乗せてしっとり歌う60'sビート・クラシックス。裏面はアップテンポにストリングスが入るビート・ロックです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1957年 全米ポップチャート14位/R&Bチャート4位。ロックンロール=ニューオーリンズと言っても過言ではない、黄金期のニューオーリンズR&Bサウンドが大変に素晴らしく、エレクトリックギターやサックソフォンをふんだんに使った豊かなサウンドをアール・パーマーのドラムスが支え、疾走感と馬力を両立させています。後にジョン・レノン、ザ・フー、Dr.フィールグッド等によってカバーされているロックンロールの古典的名作であります。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1965年。全米ポップチャート53位/UKシングルチャート8位。前年のバラード「And I Love Her」をフォローアップした、美しく切ないアコースティック・バラード・ナンバーです。イギリス盤のアルバムは『Help!』に収録され、アメリカ盤のアルバムは『Yesterday and Today』に収録されています。裏面曲も全米チャートで最高47位を記録した両面ヒットです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


全米ポップ53位/UK8位。「And I Love Her」をフォローアップしたアコースティック・バラードで、2,200バージョン以上のカヴァーがあるポピュラー・ミュージックのスタンダード。
1,600円(税込)


1958年 全米ポップチャート5位/R&Bチャート7週連続1位。1954年にFEDERALレーベルに吹き込んでいた同名作品のリメイク・バージョンです。ジャジーなスモールコンボ・バンドの演奏と、トニー・ウィリアムスのダイナミックなオペラ唱法で磨き上げられたポップR&B作品です。人種の壁を乗り越えて万人に受け入れられたクロスオーバー作品としても、文化的重要度の高い名作であります。1974年のリンゴ・スターによるカバーが全米チャートで最高6位を記録しています。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1969年 [APPLE/1809] (NM/NM) ビルボード14位。邦題「平和を我等に」。ジョン・レノンによって書かれた反戦の歌で、実質的にレノンが最初にリリースしたソロ作品です。カナダ・モントリオールのクイーンエリザベスホテルで、レノンとオノの「ベッドイン」新婚旅行の間に録音されました。ロックンロールの殿堂が選ぶ「ロックンロールを形成した500曲」のひとつに選ばれています。ベトナム戦争に対する反戦歌・平和のメッセージソングとして話題となった名曲です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1957年 全米ポップチャート14位/R&Bチャート4位。ロックンロール=ニューオーリンズと言っても過言ではない、黄金期のニューオーリンズR&Bサウンドが大変に素晴らしく、エレクトリックギターやサックソフォンをふんだんに使った豊かなサウンドをアール・パーマーのドラムスが支え、疾走感と馬力を両立させています。後にジョン・レノン、ザ・フー、Dr.フィールグッド等によってカバーされているロックンロールの古典的名作であります。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1964年 [VEE-JAY/587] (VG/VG/WOL/RW) ビルボード2位。主にジョン・レノンによって書かれたとされる作品です。ウォルト・ディズニーのアニメ『白雪姫』に挿入されていた「アイム・ウィッシング」に触発されており、歌の最初の2行「秘密を知りたいですか?教えないことを約束しますか?」は、本作のオープニング歌詞の直後にあります。裏面もビルボード35位。英国でのアルバムには1988年の『パスト・マスターズ Vol.1』まで収録されなかった作品です。若干チリノイズが出ます。
1,600円(税込)


1968年。全米ポップチャート4位/UKシングルチャート1位。ハンフリー・リッテルトンのジャズ・ナンバー「バッド・ペニー・ブルース」をベースに、ポールが作曲したロックンロール・ナンバーで、わざと歪ませたポールのボーカルもワイルドな編曲となった名作です。裏面も全米チャートで最高96位を記録した両面ヒットで、ジョージが始めて作曲した作品です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1964年 [VEE-JAY/587] (VG/VG/TROL/RW) ビルボード2位。主にジョン・レノンによって書かれたとされる作品です。ウォルト・ディズニーのアニメ『白雪姫』に挿入されていた「アイム・ウィッシング」に触発されており、歌の最初の2行「秘密を知りたいですか?教えないことを約束しますか?」は、本作のオープニング歌詞の直後にあります。裏面もビルボード35位。英国でのアルバムには1988年の『パスト・マスターズ Vol.1』まで収録されなかった作品です。若干チリノイズが出ます。
1,600円(税込)


1963年 [VEE-JAY/581] (VG(-)/VG(-)) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。音質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニー共作によるキャッチーな楽曲を、4ピースのバンド・サウンドに乗せたブリティッシュ・インベーションを代表する名作!ローリング・ストーンの選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第16位と高順位に選定されている20世紀を代表する重要作品です。裏面も全米ポップチャートで最高14位。2nd.プレス。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1967年 [CAPITOL/5964] (VG+/VG+) 全米ポップチャート1位/UKシングル1位。「私たちの愛があれば、世界を救うことができる」というシンプルなメッセージは、誤解される事なく、それは愛が全てだということを明確に伝えるメッセージです。本作はカウンターカルチャーのフラワーパワー哲学への抱擁の賛歌となりました。裏面はビルボード34位。を記録した両面ヒットで、ジョンの未完成の歌に、ポール・マッカートニーがコーラスを加えて完成させた作品です。CS付き。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1965年。全米ポップチャート53位/UKシングルチャート8位。前年のバラード「And I Love Her」をフォローアップした、美しく切ないアコースティック・バラード・ナンバーです。イギリス盤のアルバムは『Help!』に収録され、アメリカ盤のアルバムは『Yesterday and Today』に収録されています。CS付き。レーベルに小さなシールと書き込みあり。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1965年 [CAPITOL/5407] (NM/NM) ビルボード1位。映画『ヘルプ!』と、アルバム『ヘルプ!』に収録。1965年の2月15日にロンドンのEMIスタジオで録音されたこのトラックは、ドローンの取り込みを通じて、ビートルズの作品の進歩を示したと言われています。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で394位に選定されました。裏面もビルボード46位。ビートルズの最も複雑で不協和な3パートボーカルハーモニーを特徴の一部とします。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1964年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート1位。ジョン・レノン&ポール・マッカートニー共作によるキャッチーな楽曲を、4ピースのバンド・サウンドに乗せたブリティッシュ・インベーションを代表する名作!ローリング・ストーンの選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第16位と高順位に選定されている20世紀を代表する重要作品です。裏面も全米ポップチャートで最高14位。2nd.プレス。レーベルに書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1966年 [CAPITOL/5587] (VG++/VG++) ビルボード3位。ロマンスや愛とはまったく関係のないビートルズの最初の曲の1つであり、ジョン・レノンの哲学指向の作詞作曲の顕著な例として知られています。ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリソンが3部構成で歌を歌います。ジョン・レノンの視座に根ざした深みのある歌詞により、これまでのザ・ビートルズ作品からの転換点となったとされる名作です。裏面はビルボード81位。CS付き。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1964年 [CAPITOL/5150] (VG++/VG++) ビルボード1位。「シー・ラヴズ・ユー」〜「アイ・ウォント・トゥ・ホールド・ユア・ハンド」のヒットに続けてリリースされた勢いのある作品で、ストレートなロックンロール・ナンバーとなった初期のビートルズ・クラシックス!裏面はビルボード7位。ウィルソン・ピケット等のR&B音楽に影響を受け、そこに根ざしたブルース形式を導入して、あからさまに耳障りさを強調したハードエッジな形成がなされています。CS付き。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1996年 [APPLE/7243 8 58544 77] (NM/NM) 英国シングルスチャート4位。ジョンが生前に残していた6曲のデモ録音のうちの一曲「リアル・ラヴ」をベースに、1995年にポール、ジョージ、リンゴが一同に会した演奏をオーバーダビングし完成させた、実質的にザ・ビートルズとしての最後のシングルです。新しいノイズリダクションシステムでのリマスタリングに成功し、仕上げたという作品です。裏面は1965年のハリウッドボウルでの未発表ライヴ録音です。PS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1966年 [CAPITOL/5587] (VG++/VG++) ビルボード3位。ロマンスや愛とはまったく関係のないビートルズの最初の曲の1つであり、ジョン・レノンの哲学指向の作詞作曲の顕著な例として知られています。ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリソンが3部構成で歌を歌います。ジョン・レノンの視座に根ざした深みのある歌詞により、これまでのザ・ビートルズ作品からの転換点となったとされる名作です。裏面はビルボード81位。PS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年 [OLDIES45/150] (NM/NM/RW) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年 [VEE-JAY/581] (VG/VG/TROL) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1963年 [VEE-JAY/581] (VG/VG) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。音質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1962年 [OLDIES45/151] (NM/NM) 1964年にビルボード1位。ジョン・レノンとポール・マッカートニーによる共作とされており、ブルース・チャンネルのヒット曲「ヘイ、ベイビー」をアレンジし、同様のハープをフィーチャーして仕上げた作品です。1962年9月11日、ジョージ・マーティンはリンゴ・スターのドラムにも満足しなかったことから、再度録音する事を決定し、セッション・ミュージシャンのアンディ・ホワイトがドラムを演奏し、リンゴはタンバリンを叩いています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年 [VEE-JAY/581] (VG(+)/VG(+)) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)


1963年。全米ポップチャート77位。ご存じ、ザ・ビートルズののカバーで、1963年という早い段階での、ザ・ビートルズのカバー曲による全米ポップ・チャートイン作品として知られる一曲です。ロンドンでのオールスターコンサートに出演していたときに、ザ・ビートルズの演奏を聴き、デル・シャノンがジョンに直接カバーを申し出たと言う逸話も残る感慨深い一枚です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,600円(税込)


1963年 [VEE-JAY/581] (VG(+)/VG(+)/WOL/RW) ビルボード3位。ロイ・オービソンや、ビング・クロスビーに感化され、ジョン・レノンが書いた曲で、ジョンは最初にブルージーでスローテンポの曲として考えていました。「ラヴ・ミー・ドゥ」をフォローアップした形でジョンのハープをフィーチャーし、疾走感のある軽快なロックンロールへと変貌を遂げた初期ビートルズ・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では184位に選定されています。盤質は概ね良好です。
2,600円(税込)


    | 1-35 / 35 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー