[検索文字]:BILLY GUY [検索結果]:18件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-18 / 18 |    
1963年 ジ・アイズレー・ブラザーズの「ツイスト&シャウト」の作者としても知られるフィル・メドレーが作詞作曲をした作品で、「ウィップ・イット・オン・ミー」をモチーフにした新ダンスナンバーです。「ツイスト&シャウト」をアップテンポにした様な陽気な雰囲気の楽曲を、ダンサブルなリズムとドゥーワップ・コーラスに乗せた60's R&B・パーティーチューン!当時ピッツバーグでローカルヒットとなった、ピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスです。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


シックスティーズR&B・コンピレーション!音楽が飽和状態に達した60年代の初頭、ビートルズやモータウンの攻勢に対抗した60年代の中期。そんな不安定な状況下で生まれた、一辺倒でなはいモダンR&Bを2000年代的現代解釈で精選した黒いグルーヴ集!
1,000円(税込)


「ピッツバーグ」。歴史の上で独特の文化を育み、町人の好む音楽にも独自性が形成された。地元の有名ラジオDJ「マッド・マイク」や「ポーキー・チェドウィック」らの、特異な音楽観に注目し、珍奇なダンス・クレイズを組み合わせた絶妙32トラックス!
1,000円(税込)


ラテン・ビートの影響を感じさせる50年代のR&B特集。リトル・リチャード型のロックンロールも、ブルースも、デトロイトのR&Bも、実はラテン・ミュージックからの影響が大きいのではないのか?という観点から、7インチ・シングルを27枚選盤!今回はオブスキュア&&ワイルドR&B・ロッカーズに焦点をあて、棚からひとつかみ&DJ MIX!
1,000円(税込)


ロックの父となり、ソウルの母となり、古くから"ジューク・ジョイント"と呼ばれるダンス・ミュージックとしても大いに機能してきた「50年代のブルース特集」で棚からひとつかみ&DJミックス!
1,000円(税込)


「ブルースだけどロックンロール、ロックンロールだけどブルース。」という観点で選曲した、50年代後半〜60年代前半のモダン・ブルース特集!
1,000円(税込)


1960年 [ATCO/6168] (NM/NM) ビルボード51位、R&B14位。アルバム『コースト・アロング・ザ・ザ・コースターズ』に含まれます。ビリー・ガイが書いた曲で、陽気なメロディーな楽曲を、ボンゴのパーカッションが入る軽快なリズムに乗せて、豪快なコーラスでハモるドゥーワップ・ナンバー!裏面もアップテンポのドゥーワップで、本作は1958年に「ヤケティー・ヤク」ヤ「スリー・クール・キャッツ」等と同日に録音されたセッションです。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1959年 [ATCO/6116] (VG/VG/WOL/RW) ビルボード1位、R&B7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが共作をした「戯曲」で、当時の一般家庭内でよく見られた、口うるさい両親に対して10代頃の子供が反抗的な文句として使っていた「ヤケティー・ヤク」という造語をテーマにした内容です。ザ・コースターズはひょうきんな道化師風のユーモアで歌っており、サックス奏者のキング・カーティスはアップテンポのドゥーワップ・スタイルで吹き込んでいます。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1959年 [ATCO/6132] (VG/VG/RW) ビルボード2位、R&B2位。ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが書いた曲で、前ヒット作の「ヤケティー・ヤク」をフォローアップした作品です。キング・カーティスによるキレのあるサックスや、テープ早回しによるコメディー要素、ダブ・ジョーンズによるユニークなキャラクターが発するフレーズ等が印象的で、ロックンロール黄金時代をカラフルに彩った名作であります。裏面はゴロッパチがカバーしたR&Bポップコーン系。音質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1959年 [ATCO/6116] (VG(+)/VG(+)/WOL/SOL/RW) ビルボード1位、R&B7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが共作をした「戯曲」で、当時の一般家庭内でよく見られた、口うるさい両親に対して10代頃の子供が反抗的な文句として使っていた「ヤケティー・ヤク」という造語をテーマにした内容です。ザ・コースターズはひょうきんな道化師風のユーモアで歌っており、キング・カーティスはアップテンポのドゥーワップ・スタイルで吹き込んでいます。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1959年 [ATCO/6116] (VG++/VG+/RW) ビルボード1位、R&B7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが共作をした「戯曲」で、当時の一般家庭内でよく見られた、口うるさい両親に対して10代頃の子供が反抗的な文句として使っていた「ヤケティー・ヤク」という造語をテーマにした内容です。ザ・コースターズはひょうきんな道化師風のユーモアで歌っており、キング・カーティスはアップテンポのドゥーワップ・スタイルで吹き込んでいます。CS付き。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1960年 全米ポップチャート70位。「ベサメ・ムーチョ」のカバーで、ラテンのシンコペーション・リズムを応用したダンサブルなリズムと、リフレインさせるコーラスに乗せて、ウィル・“ダブ”・ジョーンズのベースヴォーカルがじっとり歌い上げる60's R&B・ナンバー!ドゥーワップ期のザ・コースターズから初期ソウル・スタイルへと進化を遂げた時期の作品で、全体的に渋くてカッコいいニューブリードR&Bとしてもオススメです。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1959年 [ATCO/6132] (VG+/VG+/DH/RW) ビルボード2位、R&B2位。ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが書いた曲で、前ヒット作の「ヤケティー・ヤク」をフォローアップした作品です。キング・カーティスによるキレのあるサックスや、テープ早回しによるコメディー要素、ダブ・ジョーンズによるユニークなキャラクターが発するフレーズ等が印象的で、ロックンロール黄金時代をカラフルに彩った名作であります。裏面はゴロッパチがカバーしたR&Bポップコーン系。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1963年 ジ・アイズレー・ブラザーズの「ツイスト&シャウト」の作者としても知られるフィル・メドレーが作詞作曲をした作品で、「ウィップ・イット・オン・ミー」をモチーフにした新ダンスナンバーです。「ツイスト&シャウト」をアップテンポにした様な陽気な雰囲気の楽曲を、ダンサブルなリズムとドゥーワップ・コーラスに乗せた60's R&B・パーティーチューン!当時ピッツバーグでローカルヒットとなった、ピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスです。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1959年 [ATCO/6132] (NM/NM/RW) ビルボード2位、R&B2位。ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが書いた曲で、前ヒット作の「ヤケティー・ヤク」をフォローアップした作品です。キング・カーティスによるキレのあるサックスや、テープ早回しによるコメディー要素、ダブ・ジョーンズによるユニークなキャラクターが発するフレーズ等が印象的で、ロックンロール黄金時代をカラフルに彩った名作であります。裏面はゴロッパチがカバーしたR&Bポップコーン系。CS付き。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1959年 [ATCO/6116] (NM/NM) ビルボード1位、R&B7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが共作をした「戯曲」で、当時の一般家庭内でよく見られた、口うるさい両親に対して10代頃の子供が反抗的な文句として使っていた「ヤケティー・ヤク」という造語をテーマにした内容です。ザ・コースターズはひょうきんな道化師風のユーモアで歌っており、サックス奏者のキング・カーティスはアップテンポのドゥーワップ・スタイルで吹き込んでいます。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1954年 [DECCA/9-29140] (VG/VG/SOL/RW) 記念すべきデビューシングルです。小編成のバンドの演奏による軽快なシャッフルリズムに乗せて、若く明るいボーカルで伸びやかに歌うカントリーナンバーです。裏面はビリー・グレイとのデュエット作品で、全米カントリーチャートで最高8位を記録しています。こちらも軽快なミッドテンポの純然たるカントリー作品の2サイダー盤です。レア!オリジナル・カンパニースリーヴ付き。レーベル片面にシールあり。音質は概ね良好です。
2,600円(税込)


2013年UK JAZZMAN編集。DJ/選曲家 リアム・ラージ 氏セレクト。『R&B』という明確な指標を軸に、混沌とするヴィンテージ音楽シーンの現状を凝縮したといえる内容の名盤!新品。
2,800円(税込)


    | 1-18 / 18 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー