[検索文字]:60's ポップス・クラシックス [検索結果]:251件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 251 | 次へ >
1966年 [ATCO/6395] (VG-/VG-/SOL/RW) ソニー・ボノが作詞作曲をしたメロディアスなロッカ・バラード曲を、フィル・スペクター風のウォール・オブ・サウンドと、ストリングス・オーケストラの演奏に乗せた60's ポップス良好作品!裏面はビルボード・トップ100チャートで14位、ベルギーで10位、カナダで7位、英国で13位を記録したヒット作品です。ゆったりとした前半部分から、サビのメロディーに向けて徐々に盛り上がる60's ポップス・クラシックス!音質は概ね良好です。
300円(税込)


1963年 [COLLECTABLES/3180] (NM/NM/RI) ビルボード4位、R&B6位。テディ・ヴァンとジョー・ドンによって書かれた曲で、「ループ・デ・ループ」というダンスナンバーです。ザ・ボベッツのメンバーがコーラスとして参加しています。バッキングは洗練されておりポップスとしても上質です。R&Bとしても影響力を持ち、ザ・ソウル・シスターズがカバーした他、ザ・プレジャーズの「ミュージック・シティー」の歌詞にも本作のリフが盛り込まれました。CS付き。盤質はニアミント美品です。
300円(税込)


1965年 [ASTRA/1030] (VG/VG/RI) ビルボード4位。アレン・レイノルズが書いた曲を、アレンジャーのアーニー・フリーマンに仕上げを依頼し完成させました。12弦のアコースティックギターや、低音のブラスドローン、ワークソング風のコーラス等、全体のアレンジも凝っており、軽快なヨーデルを織り交ぜたボーカルも印象的な60's ロック&ポップス・クラシックス!1991年に、カントリーシンガーのハル・ケッチャムがカバーし、カントリーチャートでヒットしています。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1968年 [PARROT/40025] (VG+/VG(+)/RW) ビルボード15位、英国2位。バリー・メイソンが作詞しレズ・リードが作曲した作品で、1968年のアイヴァー・ノヴェロ賞の音楽的および叙情的なベストソングを受賞。フラメンコのリズムに合わせたビッグバンドの伴奏が特徴ですが、基になるジャンルは、英国のバラードの伝統ではパワーバラードと呼ばれるサウンドとして見なされる場合があります。哀愁漂うメロディーをソウルフルなボーカルで歌う60's ポップス・クラシックス!CS付き。盤質は良好です。
500円(税込)


1965年 [ATCO/6381] (VG/VG/RW) ビルボード15位。ソニー・ボノが書いた作品で、「彼らが属しているより大きな社会には収まらないが、お互いを持っている為にまだ幸せであるヒッピーのカップル」をモチーフにしています。レッキング・クルーが演奏した極上のサウンドを、フィル・スペクターが用いたウォール・オブ・サウンドの手法で仕上げた60's ポップス・クラシックス。ガール・ポップスがお好きな方にもお薦めです。裏面は二人のお喋りです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1962年。全米ポップチャート2週連続1位/R&Bチャートで16位。ハル・ディヴィッド&バート・バカラックが作詞作曲し提供されたバラードを、さらにハル・ディヴィッド&バート・バカラックのアレンジメントによる、フルオーケストラ・サウンドでゴージャスに仕上げた60's ポップス・クラシックスです。当時ピットニーが作曲をしたザ・クリスタルズのヒット曲「He's a Rebel」と同時期にチャート争いをしたという逸話も残されている作品です。1st.プレス。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1966年 [KAPP/752] (VG(+)/VG(+)/RW) ビルボード42位。ジョン・セバスチャンが作詞作曲しザ・ラヴィン・スプーフルが吹き込んだ同名作品のカバーで、ジミー・ウィズナーのアレンジメントによる煌びやかなバッキングに、ドナルド・ジョセフ・チコーネが歌うソフトなボーカルが特徴的です。V.Aコンピ『Chartbusters USA: Special Sunshine Pop Edition』にも収録されたサンシャインポップス・クラシックスです。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1961年 [CARLTON/555] (VG/VG/RW) 全米ポップチャートで最高14位/R&Bチャートで最高6位を記録したベストソングです。リチャード・バレットが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、都会的で豪華なストリングス・オーケストラのサウンドに乗せて、洗練されたコーラスでハモる60's ガール・ポップス・クラシックス。ファルセットヴォーカルを用いた歌唱技術は、スウィート・ソウルのルーツとしても重要視する事が可能な名作であります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1967年 [IMPERIAL/66244] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート10位。R&B〜ソウル・グループ/スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズがヒットさせた同名作品のカバーで、原作よりも軽快なアレンジで、メランコリックなポップ・バラードとして仕上げられたバージョンです。ロサンジェルス録音による、洗練されたオーケストラの演奏とコーラスによるアレンジが素晴らしい60's ポップス・クラシックス。ポップスとしてのジョニー・リバースのバージョンも秀逸でお薦めです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1963年 全米ポップチャート32位。前ヒット作「アイ・ウィル・フォロー・ヒム」をフォローアップし、ヒューゴ・ペレッチ&ルイージ・クリエートア&ジョージ・デイヴィッド・ウェイスが作詞作曲した作品です。「お姫様になりたい」というティーン・ロマンスに溢れた楽曲を、サミー・ロウ楽団の豪華な演奏に乗せた60's ガール・ポップス・クラシックス!1988年に劇場公開された60's青春コメディー映画『ヘアスプレー』にも挿入された作品としても知られています。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1965年 [UNITED ARTISTS/881] (NM/NM) ビルボード4位。トゥリオ・トラーパニとリー・ランゲが書いた曲で、タイトルはイタリア語で「私の最愛の人」を意味します。1954年にディヴィッド・ホイットフィールドによるバージョンが有名です。アーノルド・ゴーランドの指揮による上質なポップサウンドに乗せて、オペラ調のボーカルで情緒的に歌い上げる60's ポップス・クラシックス!盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1962年 [PHILLES/107] (VG(-)/VG(-)/SOL/RW) 全米ポップチャート8位。童謡並みに親しみやすいメロディーの楽曲を重厚なリズムに乗せて、ダーレン・ラヴのリードボーカルが力強く歌う60's ガールポップス・クラシックス!当時のポピュラーレコードの“音に重みを持たせる”というレコードプロデューサーに対する課題を一歩大きく前進させた重要作品であり、荒削りなサウンドながら、ポピュラー音楽の発展に大きく貢献した非常に価値の高いレコーディングです。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年 全米ポップチャート2週連続1位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲をし、ボビー・ヴィーの初吹き込みで1962年の3月28日に発表された作品のカバーで、本作は同年の11月にリリースされています。キャロル・キングらしいメランコリックな旋律を、温もりのある落ち着いたヴォーカルで歌い上げる60's ポップス・クラシックス。マーク・ウィンター、ダニー・オズモンド、マリーナ・ショウによるカバーがヒットしています。PS付き。盤質は良好です。
800円(税込)


1962年 [SEVILLE/120] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート2位 邦題「ボビーに首っ丈」。ゲイリー・クラインとヘンリー・ホフマンによって書かれた作品で、ビリー・ミューアがアレンジメントを担当しています。上質なバッキングの演奏に、清楚な歌声がマッチした60's ガール・ポップス・クラシックス。本作の感触は、所謂「ティーン・ポップ」の一種の型となる名作中の名作です。スーザン・マウナンや、トレイシー・ウルマンによるカバーがヒットしています。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1966年 [MGM/13506] (VG+/VG+) ビルボード2位。ロン・ブラックウェルが書いた作品で、歌はチャールズ・ペローのおとぎ話「赤ずきん」を中心に作られています。1958年にビッグ・ボッパーが吹き込んだ同名作品との類似点が指摘されていますが、現時点では、作者ロン・ブラックウェルのオリジナルティーが尊重されている様です。ジャジーでブルージーなマイナーキーに乗せた「赤頭ずきんちゃん」の物語を、味のあるボーカルで歌い上げる60's ポップス・クラシックス!盤質は良好です。
800円(税込)


1960年 [LAURIE/3070](VG/VG/WOL/RW) ソロ第一弾シングルで、全米ポップチャートで最高12位を記録。アルフレッド・ディパオラ、シルヴィオ・ファラチ、サルバトーレ・ピッパによって書かれたメロディアスなロッカ・バラード曲を、ボブ・マージーの演奏による洗練されたオーケストラ・サウンド+女性コーラスに乗せて、ディオンの独唱でしっとりと歌いあげる60's ポップス・クラシックス!裏面も全米ポップチャートで最高96位を記録した両面ヒット盤です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1966年 [KAPP/752] (VG+/VG+/RW) ビルボード42位。ジョン・セバスチャンが作詞作曲しザ・ラヴィン・スプーフルが吹き込んだ同名作品のカバーで、ジミー・ウィズナーのアレンジメントによる煌びやかなバッキングに、ドナルド・ジョセフ・チコーネが歌うソフトなボーカルが特徴的です。V.Aコンピ『Chartbusters USA: Special Sunshine Pop Edition』にも収録されたサンシャインポップス・クラシックスです。CS付き。盤質は良好です。
800円(税込)


1964年 全米ポップチャート10位/全英シングルチャート21位。映画『007/ゴールドフィンガー』のテーマ曲で、2008年にはグラミー賞の殿堂入りを果たした作品です。本作のインスピレーションの源のひとつとなったのが、1928年に発表されたポピュラーソング「マック・ザ・ナイフ」で、それを映画『007/ゴールドフィンガー』のイメージに合う様に組み立てられ完成しました。ジャンルを超えてカバーも多く、単に映画音楽の中だけでは括れきれない重要さを持つ一曲です。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年 全米ポップチャート2週連続1位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲をし、ボビー・ヴィーの初吹き込みで1962年の3月28日に発表された作品のカバーで、本作は同年の11月にリリースされています。キャロル・キングらしいメランコリックな旋律を、温もりのある落ち着いたヴォーカルで歌い上げる60's ポップス・クラシックス。マーク・ウィンター、ダニー・オズモンド、マリーナ・ショウによるカバーがヒットしています。PS付き。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1963年 [VALIANT/6028](VG--/VG--/RW) 全米ポップチャート60位。前ヒット作「リズム・オブ・ザ・レイン(邦題:悲しき雨音)」をフォローアップした作品で、風のSEからドラマチックに幕を開けるメランコリックロッカ・バラードとなる60's ポップス・クラシックス。名門ゴールド・スター・レコーディング・スタジオによる録音作品です。日本では小林旭「熱き心に」の元ネタとして、ポップス・ファンには知られる様になった作品であります。音質は良好です。
800円(税込)


1959年 [DOLTON/40] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート10位。1959年にトーマス・ウェイン&ザ・デロンズが吹き込みヒットした同名作品のカバーです。原作も男女コーラスで織り成す作品でしたが、ここではフリートウッズ節が満開の、洗練されたハーモニーとオーケストラ・サウンドが夢見心地の世界を約束する編曲です。カバーも数ある人気曲ではありますが、フリートウッズの本バージョンは名作に入るポップス・クラシックスであります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1961年 [RCA VICTOR/47-7954] (VG/VG/SOL) 全米ポップチャートで最高1位を記録し、日本での邦題は前述の「ライオンは寝ている」としても知られるグループの代表作品です。南アフリカ出身のグループ/ソロモン・リンダ&ジ・イヴニングスが1939年に吹き込んだ「Mbube」(ズールー語でライオンを意味する)という作品のカバーです。サミー・ロウ楽団のフルオーケストラ・サウンドに乗せて、艶やかなまでに洗練されたコーラスでハモる60's ポップス・クラシックス!盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート2週連続1位/R&Bチャートで16位。ハル・ディヴィッド&バート・バカラックが作詞作曲し提供されたバラードを、さらにハル・ディヴィッド&バート・バカラックのアレンジメントによる、フルオーケストラ・サウンドでゴージャスに仕上げた60's ポップス・クラシックスです。当時ピットニーが作曲をしたザ・クリスタルズのヒット曲「He's a Rebel」と同時期にチャート争いをしたという逸話も残されている作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。
800円(税込)


1968年。ファーナム自作によるマイナーキーの楽曲を、ストリングス・オーケストラ+バンド・サウンドで仕上げた60's オーストラリアン・ポップ&ロック・ナンバー!裏面はオーストラリアでナンバーワンヒットに輝いた彼の代表作品で、こちらもファーナム自作によるノヴェルティー・ポップ作品です。明るい調子のアップテンポ・ナンバーを、ディキシーランド・ジャズ・スタイルの演奏に乗せた60's ポップス・クラシックス。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1959年 [DOLTON/40] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート10位。1959年にトーマス・ウェイン&ザ・デロンズが吹き込みヒットした同名作品のカバーです。原作も男女コーラスで織り成す作品でしたが、ここではフリートウッズ節が満開の、洗練されたハーモニーとオーケストラ・サウンドが夢見心地の世界を約束する編曲です。カバーも数ある人気曲ではありますが、フリートウッズの本バージョンは名作に入るポップス・クラシックスであります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年 [LUTE/5905] (VG/VG/RW) ビルボード1位。ジ・オリンピックス風のリズムと、脱力感たっぷりのボーカル&コーラスで仕上がったノヴェルティーポップス・クラシックス!風変わりなところでは香港ホワイトソックスというグループによる「ショリー・ウップ」という改作が出されています。裏面はゲイリー・パクストンらが作詞作曲を担当したオリジナル作品で、R&B風のマイナーキーをコーラスで歌い上げるホワイトR&B・ナンバー!盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 全米ポップチャート2位。童謡の「リング・ア・リング・オー・ローゼズ」をベースにした楽曲を、アーティー・バトラーのアレンジメントによる深いエコーのかかった、前後左右の奥行を感じさせる不気味な音像空間で仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス。当時の他のポップソングとは異なり、怪しげな音楽的雰囲気があり、奇妙で不透明な歌詞によって人気が出ています。歌の意味の推測では、クレイジーな事柄をテーマにしていると言われています。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1962年 [LAURIE/3145] (VG/VG/WOL) ビルボード10位、R&B24位。ジョン・ファルボとディオンが共作をしたバラード曲を、グレン・スチュアートの指揮する演奏と、ザ・デル・サテンズのコーラスに乗せた60's ポップス・クラシックス。「リトル・ダイアン」をフォローアップした曲の雰囲気に哀愁が漂う名作です。裏面はアップテンポのポップスで、こちらもザ・デル・サテンズのコーラスが入るホワイト・ドゥーワップでお薦めです。音質は良好です。
1,000円(税込)


1964年 [RED BIRD/10-009] (VG/VG/WOL) ビルボードホット100チャートで51位を記録した作品です。バリー&グリーンウィッチとスティーヴ・ヴェネットが共作をした楽曲を、力強いR&Bボーカルとコーラスで仕上げた60's ガールポップス・クラシックス!この曲はアレンジが素晴らしく、後半に登場するビブラフォンの美しい音色が情緒的に響きます。裏面は「スウィム・ダンス」をモチーフにした作品で、夏っぽい雰囲気のある楽しいR&Bナンバーです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1960年 [INDIGO/111] (VG+/VG+) キム・フォウリー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高28位を記録したヒット作品です。メロディアスな三連のバラード曲を、ギターとドラムスをフィーチャーしたシンプルな演奏に乗せて、洗練されたコーラスで織り成す60's ポップス・クラシックス。息の合ったトリオ編成でのコーラス・スタイルが素晴らしい作品で、ホワイト・ドゥーワップがお好きな方や、ティーン・ポップス系がお好きな方にお薦めです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1963年 [MERCURY/72117] (VG/VG) カントリー音楽界でも定評のあるジェリー・ケネディー制作によって、全米ポップチャートで最高31位を記録したワンヒット・ワンダー。日本での邦題は「渚の片思い」。カントリー・スタイルのメロディアスなアップテンポ・ナンバーを、ジャジーなスタジオミュージシャンの演奏とガール・コーラスに乗せて、透明感のある美声ボーカルで伸びやかに歌いあげる60's ティーンポップス・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年 全米ポップチャート3位。ジョン・D・ラウンダーミルクが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ジャジーなオーケストラ・サウンドに乗せて、明るく弾けるヴォーカルで歌い上げる60's ガール・ポップス・クラシックス!翌1962年、イギリスのキャロル・ディーンによるカバーが、UKシングルスチャートで第24位に達しました。裏面はドン・ギブソンが1960年に吹き込んだ同名カントリー作品のカバーです。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1962年 全米ポップチャート2週連続1位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲をし、ボビー・ヴィーの初吹き込みで1962年の3月28日に発表された作品のカバーで、本作は同年の11月にリリースされています。キャロル・キングらしいメランコリックな旋律を、温もりのある落ち着いたヴォーカルで歌い上げる60's ポップス・クラシックス。マーク・ウィンター、ダニー・オズモンド、マリーナ・ショウによるカバーがヒットしています。PS付き。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1962年 全米ポップチャート2位 邦題「ボビーに首っ丈」。ゲイリー・クラインとヘンリー・ホフマンによって書かれた作品で、ビリー・ミューアがアレンジメントを担当しています。上質なバッキングの演奏に、清楚な歌声がマッチした60's ガール・ポップス・クラシックス。本作の感触は、所謂「ティーン・ポップ」の一種の型となる名作中の名作です。スーザン・マウナンや、トレイシー・ウルマンによるカバーがヒットしています。珍しい黒レーベル盤です。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1964年 [SOUND STAGE 7/2517] (VG/VG) 全米ポップチャートで最高15位を記録したグループの代表作品です。カントリー&ポップ音楽界の名人ビリー・シェリルが作詞作曲をしたキャッチーなメロディーの楽曲を、ディキシーランド・ジャズ風の軽快なリズムに乗せてコーラスが明るくハモる、60's ガール・ポップス・クラシックス!全体のサウンド的に、ディキシーランド・ジャズ系の作品がお好きな方にオススメです。裏面も明るい調子のガール・ポップスです。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1965年 [CO & CE/232] (VG+/NM/DH) ビルボード4位。アレン・レイノルズが書いた曲を、アレンジャーのアーニー・フリーマンに仕上げを依頼し完成させました。12弦のアコースティックギターや、低音のブラスドローン、ワークソング風のコーラス等、全体のアレンジも凝っており、軽快なヨーデルを織り交ぜたボーカルも印象的な60's ロック&ポップス・クラシックス!1991年に、カントリーシンガーのハル・ケッチャムがカバーし、カントリーチャートでヒットしています。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1964年 ロバート・モーズリー&ピーター・ミラーが作詞作曲した哀愁のある楽曲を、ニューオーリンズ録音によるゆったりとしたリズムセクションの演奏に乗せて、力強いコーラスでハモる60's ガール・ポップス・クラシックス。楽曲+演奏+歌唱の展開が素晴らしく、特に7インチの重厚なサウンドでお楽しみいただきたい一曲であります。裏面がチャート作品となるジェリー・リーバー&マイク・ストーラー・プロデュース作品です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [ROULETTE/4494] (VG/VG/RW) ビルボード1位、R&B1位。日本では邦題「内気な17才」。シングルのB面曲として使用するために録音しましたが急速に人気が出て、幅広いリスナー層にアピールする大ヒットとなり、ポップス、R&Bのチャートで1位になりました。「言うほうが行うより容易い」ということわざを取り入れたキャッチーなメロディーを、軽快なリズムとコーラスに乗せて、女性歌手のアニータ・ヒュームズが歌う60's ガールポップス・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [ATCO/6273](VG/VG/WOL/SOL) 全米ポップチャート1位。ラジオ番組『ザ・スウィートハーツ・オブ・ジ・エアー』のテーマ曲のカバーです。メロディアスに流れる楽曲を、ジミー・ハスケルのアレンジメントによるスムース洗練されたサウンドに乗せて、繊細なツインボーカルのハーモニーが溶け合う60's ポップス・クラシックス!エイプリル・スティーブンスが、歌の後半で歌詞を低く甘い声で話すアレンジが知られる様になっており、全体的に彩り豊かな芸術的ポップス作品です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [CAMEO/231] (VG/VG) 全米ポップチャート4位/R&Bチャート3位。カル・マン&デイヴ・アップルが作詞作曲をしたドゥーワップ・スタイルのアップテンポ・ナンバーを、ジャジーな演奏とハンドクラップに乗せて、オーロンズのコーラスでハモる60's ガール・ポップス・クラシックス!ゴリ押すだけのダンス・ナンバーではなく、哀愁のあるメロディーの楽曲とコーラスワークで聴かせる名作です。裏面も聴き応えのあるドゥーワップ・バラード作品です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1967年 [COLGEMS/66-1023] (VG+/VG+/RW) NBCでのシリーズの第2シーズンと最終シーズンの終了後にリリースされ、全米ポップチャートで最高19位を記録したべストソングのひとつです。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが作詞作曲した楽曲で、責任のある生活よりも、失業し、酔っ払っい、のんきな生活スタイルを好む人をモチーフにしています。バッキングのアレンジは、ジャズの名人/ショーティー・ロジャースの演奏による60's ポップス・クラシックスです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


全米ポップ7位。邦題「涙を捨てて」として知られる作品で、カントリー調のメロディアスさが魅力の60'S ガール・ポップス!
1,000円(税込)


1964年 [HICKORY/1269] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート2位。ラリー・パークスとジェイ・ターンボウによって書かれた「パンとバター」というノヴェルティーソングで、ラリー・ヘンリーの演奏による2コードのピアノ・リフと、リード・ファルセットの歌声が特徴的な作品です。ジミー・リード調のロッキン・ブルースのリズムに乗せて、強烈なファルセット・ボーカルとコーラスで歌う60's ポップス・クラシックス!裏面はサーフ&ホットロッド路線のポップナンバーです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [PHILLES/107] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート8位。童謡並みに親しみやすいメロディーの楽曲を重厚なリズムに乗せて、ダーレン・ラヴのリードボーカルが力強く歌う60's ガールポップス・クラシックス!当時のポピュラーレコードの“音に重みを持たせる”というレコードプロデューサーに対する課題を一歩大きく前進させた重要作品であり、荒削りなサウンドながら、ポピュラー音楽の発展に大きく貢献した非常に価値の高いレコーディングです。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [SEVILLE/5N-59057] (VG+/VG+/RI) ビルボード6位。アーニー・マレスカ作によるアップテンポのロックンロール・ナンバーを、前面に出たコール&レスポンスのコーラスで勢い良く仕上げた60's ポップス・クラシックス!メジャーどころでは1981年にはロッキー・シャーピ&ザ・リプレイズがカバーした他、変わったところでは、キング・ユスネビッチ&ヒズ・ユスネビッチトーンズのカバーが最狂です。裏面はマーシー・ブレインのカップリングです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1964年 [MUSICOR/1040] (VG+/VG(+)) ビルボード7位。ハワード・グリーンフィールド&ヘレン・ミラーが作詞作曲をした楽曲で、元々はニール・セダカが吹き込む予定でした。バッキングの演奏やトニー・ワインによるコーラスも全て、ニール・セダカのボーカルを想定して作られたものでしたが、ピットニーの声質にもマッチし、バランスの取れた上質なポップスとして完成しました。ストレートなロックンロールに仕上がった60'sポップス・クラシックス!CS付き。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1967年 [MERCURY/72649] (VG(+)/VG/WOL) ボブ・クリュー制作。ビルボード16位。「サマー&サンディー」をフォローアップした作品で、「まったりとしたカリフォルニアの夏の夜、ビーチに行き、潮風とハーバーライトの光景」を賞賛した作品です。ハッチ・ディヴィーのアレンジメントによる、サイケデリックに酔わせるサウンドで新境地を開いた60's ガールポップス・クラシックス!深みを増した音楽観が高く評価される名作中の名作であります。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [SCEPTER/12123] (VG+/VG+/WOL/SOL/TROL/RW) ビルボード1位、R&B3位、英国23位。ルーサー・ディクソンがレーベルオーバーのフローレンス・グリーンバーグを共作をした作品で、カントリー風のしっとりとしたメロディーを、しっとりしたコーラスでハモる60's ガールポップス・クラシックス。1964年にダイアン・リネイがカバーした他、1991年には女性カントリー歌手のドナ・ファーゴによるカバーバージョンがヒットしています。盤質は良好です。
1,000円(税込)


    | 1-48 / 251 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー