[検索文字]:ホワイト・ドゥーワップ [検索結果]:195件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 195 | 次へ >
1964年。全米ポップチャート36位。ザ・クオテーションズ風の複雑かつコミカルなコーラスに、ザ・チップマンクス風の虫声が飛び交い、非常に賑やかな作風となったホワイト・ドゥーワップ/ノヴェルティー・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピ『The Golden Age Of American Rock'n'Roll: Special Novelty Edition』にも収録。レーベルにかるいリングウェアと書き込みとドリルホール。盤質は概ね良好です。
300円(税込)


1964年。全米ポップチャート36位。ザ・クオテーションズ風の複雑かつコミカルなコーラスに、ザ・チップマンクス風の虫声が飛び交い、非常に賑やかな作風となったホワイト・ドゥーワップ/ノヴェルティー・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Golden Age Of American Rock'n'Roll: Special Novelty Edition』にも収録。レーベルにかるいリングウェア。盤質は概ね良好です。
300円(税込)


1959年にUS SHADレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高9位を記録したグループの代表作品です。感傷的なメロディーのバラードを、力強いヴォーカル+コーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・ナンバー。後半になるにつれ、リードヴォーカルとコーラスの絡みが、徐々に白熱していく展開に思わず息を呑む名作です。サウンドの面では古くとも、「ロック・バラード」としての、すでに体を成す名作だと思います。レーベルに擦れあり。音質は両面共に概ね良好です。
300円(税込)


1959年 [RIBBON/6901](VG(BN)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート21位。19歳のバンドのドラマー/ポール・ジアカローンが、ツアー中に出会い恋に落ちた女の子の事を想って書き上げたラヴ・ソングで、甘いメロディーをコーラスに乗せたティーン・ポップ・バラード・クラシックス。後にザ・ポーレット・シスターズという女性グループが「アイ・ワズ・ユアーズ」という内容で返答しています。胸キュン系ホワイト・ドゥーワップ〜ティーン・ポップス系がお好きな方にお薦めです。ノイズが出ます。
300円(税込)


1959年 [RIBBON/6901](VG/VG/RW) 全米ポップチャート21位。19歳のバンドのドラマー/ポール・ジアカローンが、ツアー中に出会い恋に落ちた女の子の事を想って書き上げたラヴ・ソングで、甘いメロディーをコーラスに乗せたティーン・ポップ・バラード・クラシックス。後にザ・ポーレット・シスターズという女性グループが「アイ・ワズ・ユアーズ」という内容で返答しています。胸キュン系ホワイト・ドゥーワップ〜ティーン・ポップス系がお好きな方にお薦めです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1959年 ヒューゴ・ペレッチ&ルイージ・クリエートア・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高91位を記録したワンヒット・ワンダーです。R&Bグループのジ・オリンピックス、もしくはザ・バイブレーションズあたりをアップテンポにした様なノヴェルティーナンバーで、ダンサブルなリズムにコーラスが乗ったホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!裏面も感じの良いティーン・ドゥーワップ・バラード作品です。音質は概ね良好です。
500円(税込)


全米ポップ・チャートで最高29位を記録したグループの代表作品です。バーバラという女性名をタイトルにしたドゥーワップ・バラードで、メロディアスな3連バラードを繊細なコーラスでハモるティーネイジ・ラヴ・ソングの名作。VG-で若干チリノイズが演奏に乗るバーゲン品です。
500円(税込)


1968年。全米ポップチャート4位。暗殺された偉大なアメリカ人、アブラハム・リンカーン、マーティン・ルーサー・キング牧師、ジョン・F・ケネディー、ロバート・ケネディーをトリビュートしたバラードを、フォーク・ロック調の軽快なサウンドに乗せた60'sポップ・ナンバーです。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は綺麗です。
500円(税込)


1964年。全米ポップチャート36位。ザ・クオテーションズ風の複雑かつコミカルなコーラスに、ザ・チップマンクス風の虫声が飛び交い、非常に賑やかな作風となったホワイト・ドゥーワップ/ノヴェルティー・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Golden Age Of American Rock'n'Roll: Special Novelty Edition』にも収録されていました。盤質は綺麗です。
500円(税込)


1962年。全米ポップチャート2位。ザ・ドリフターズが1956年にリリースしたヒット曲「ルビー・ベイビー」のカバーで、原作同様に、ザ・デル・サテンズによるドゥーワップ・コーラスを用いたホワイト・ドゥーワップ・バージョン!ザ・ビーチ・ボーイズが1965年に発表したアルバム『Beach Boys' Party! 』のアウトテイクで、本作のバージョンに近いアレンジでカバーしていた事も知られる作品です。PS付き。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。全米ポップチャートで最高6位を記録したワンヒット・ワンダーとなるグループの代表作品です。理想の女性を夢見て、眠れない夜を過ごすという内容の作品で、思春期の青い想いを、メランコリックなバラードに乗せたホワイト・ドゥーワップ・クラシックスです。時計を模した“チクタク”という擬音が、「時間が過ぎていく音だけが聞こえる」という空虚な気持ちを効果的に代替した素晴らしいアレンジです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1961年。1958年に録音されていた未発表音源のイッシュー盤で、ハワード・グリーンフィールドとの競作によるラヴ・ソングを、ザ・マーヴェルズというグループのコーラスでダイナミックに仕上げたホワイト・ドゥーワップ/ティーン・ポップ・ナンバー!メロディー展開/曲の構成が素晴らしく、未発表作品だったとは思えない高水準な内容の隠れた名作であります。裏面曲はニール・セダカ流の“ツイスト”・インストゥルメンタル・ナンバーです。レーベルにリングウェア。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1961年 [TAG/102] (VG/VG/SOL/RW) 全米ポップチャート11位。楽曲自体は、1952年にパティー・ペイジが吹き込んだバージョンが最も有名となっていますが、その後はチャートの順位的にも、チャイムスのバージョンが有名となったバージョンとして知られています。ピアノを主体としたシンプルな演奏に乗せて、力強いコーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックス。古き良きノスタルジックな時代のアメリカの雰囲気を凝縮した名作であります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1968年。全米ポップチャート4位。暗殺された偉大なアメリカ人、アブラハム・リンカーン、マーティン・ルーサー・キング牧師、ジョン・F・ケネディー、ロバート・ケネディーをトリビュートしたバラードを、フォーク・ロック調の軽快なサウンドに乗せた60'sポップ・ナンバーです。盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1960年 [LAURIE/3070](VG/VG/WOL/RW) ソロ第一弾シングルで、全米ポップチャートで最高12位を記録。アルフレッド・ディパオラ、シルヴィオ・ファラチ、サルバトーレ・ピッパによって書かれたメロディアスなロッカ・バラード曲を、ボブ・マージーの演奏による洗練されたオーケストラ・サウンド+女性コーラスに乗せて、ディオンの独唱でしっとりと歌いあげる60's ポップス・クラシックス!裏面も全米ポップチャートで最高96位を記録した両面ヒット盤です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1958年 [APT/25005](VG+/VG(+)) 全米ポップチャート1位。メンバーのヴィトー・ピコーンと、アーサー・ヴェノーサによる共作で、「トゥウィンクル、トゥウィンクル、リトル・スタ〜」というキャッチーなリフが明るく響くホワイト・ドゥーワップ・ナンバーです。ドゥーワップを象徴する名作でもあり、かの名プロデューサー/フィル・スペクターが「大変に素晴らしいレコードだ」という称賛のコメントを後述しています。裏面はロックンロール!レーベル剥離。盤質は良好です。
800円(税込)


1962年 [KAPP/490] (VG/VG/RW) ビルボード76位。DJマレー・ザ・Kによって「今週のピックヒット」として選ばれました。ジ・インク・スポッツの作品をお手本にしたというメロディアスなバラード曲を、R&Bスタイルのボーカル+コーラスで自由自在にハモるホワイト・ドゥーワップ。「ある夏の夜に彼女とドライブをし、車はコントロールを失って横転し、彼女の呼ぶ声が聞こえる... その声が未だにエコーとして響く」といったティーネイジ・トラジェディ・ソングです。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1959年にUS LAURIEレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高3位を記録したベストソングのひとつです。1937年のミュージカル『ベイブス・イン・アームス』挿入曲「ホエア・オア・ホエン」のカバーで、フルオーケストラの豪華な演奏をバックに、ジャジーなコーラスで繊細にハモる、少し大人びた雰囲気のポピュラー・バラード作品です。裏面曲も見逃せない上質なホワイト・ドゥーワップ・バラードです。レーベルに擦れあり。音質は良好です。
800円(税込)


キャッシー・ジーンのヒット曲「Please Love Me Forever」でコーラスを努めた事でも知られるザ・ルーメイツが、1961年にUS VALMORレーベルからリリースしたシングルです。ノーチャートヒット作品ながら、メロディアスな三連バラード曲を、複雑に絡み合うコーラスで力強くハモるホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!ドゥーワップの聴きどころといえば、やはりコーラス・ワークの妙ですが、“超”が付く濃厚さで迫る力作でオススメです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1959年。全米ポップチャート48位。前ヒット作「A Teenager In Love」をフォローアップしたメランコリックな楽曲を、ストリングスのフルオーケストラ・サウンドに乗せて、ディオンの繊細なヴォーカル+ザ・ベルモンツのコーラスで仕上げたポップ・ナンバーです。よりソフィスティケイテッドされた上質なサウンドで、大人のリスナーをも取り込むのに成功した一曲であります。裏面はアーニー・マレスカが作詞作曲したバラード作品です。盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1958年にUS LAURIEレーベルからリリースしたヒットシングルです。1955年にファッツ・ドミノがヒットさせた同名作品のカバーで、原作を凌ぐアップテンポなリズムと、ワイルドなコーラスでアレンジされた50's ホワイト・ドゥーワップ・クラシックス!裏面がチャート作品で、1937年にハル・ケンプ楽団が有名にしたポピュラーソング「No One Knows」のカバーです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート22位。ファッツ・ドミノによる同名R&B作品を、グループの前ヒット作「シェリー」風のサウンドで仕上げた60's ポップ・ナンバー。チャールズ・キャレロがアレンジメントを担当しており、スタジオ・ミュージシャンによる演奏と、ドゥーワップ・コーラスがフランキー・ヴァリのヴォーカルを支える編曲です。裏面も全米ポップチャートで最高77位を記録している両面ヒットで、ホワイト・ドゥーワップ・バラード作品です。レーベルに書き込みあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


全米ポップ51位。ロックンロールリズムと女性コーラスに乗せたノヴェルティーな楽曲を、イタリアン・ティーン系がリードするオールディーズ!
1,000円(税込)


1963年 [MUSICNOTE/1116] (VG/VG) 全米ポップチャート20位。1944年に発表されたポピュラーソング「ティル・ゼン」のカバーで、メロウな3連バラードをR&Bスタイルのコーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・バラードです。素敵なラヴソングにも聞こえますが、実は戦場に行った恋人が無事帰還する事を願った作品で、戦争をテーマにした初期の作品としても知られる名作です。裏面曲はアップテンポのノヴェルティー・ドゥーワップ・ナンバーです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年に20th CENTURY-FOXレーベルからリリースしたシングルで、シカゴ〜中西部一帯でローカルヒットを記録したグループの代表作品です。ザ・ナツメグスが1955年に発表したドゥーワップ・バラードの名曲を、リズミカルなバッキングに乗せて、明るいコーラスで仕上げたポップ・コーラス・ナンバー!ザ・フォー・シーズンズや、ブリルビルディング・ポップスがお好きな方に大スイセンの一曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。
1,000円(税込)


1962年 [LAURIE/3145] (VG/VG/WOL) ビルボード10位、R&B24位。ジョン・ファルボとディオンが共作をしたバラード曲を、グレン・スチュアートの指揮する演奏と、ザ・デル・サテンズのコーラスに乗せた60's ポップス・クラシックス。「リトル・ダイアン」をフォローアップした曲の雰囲気に哀愁が漂う名作です。裏面はアップテンポのポップスで、こちらもザ・デル・サテンズのコーラスが入るホワイト・ドゥーワップでお薦めです。音質は良好です。
1,000円(税込)


1963年。全米ポップチャート24位。トニー・パワーズが作曲した軽快なアップテンポを、50年代スタイルのドゥーワップ・コーラスでハモる、“オールディーズ・バット・グッディーズ”ブームを象徴するホワイト・ドゥーワップの名作!レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れあり若干チリノイズが出ますが、リスニングにあたり気になる程のレベルではないと思います。
1,000円(税込)


全米ポップ・チャートで最高29位を記録したグループの代表作品です。バーバラという女性名をタイトルにしたドゥーワップ・バラードで、メロディアスな3連バラードを繊細なコーラスでハモるティーネイジ・ラヴ・ソングの名作。裏面も「Barbara」になっているプレス・エラー盤ですが盤質は良好です。
1,000円(税込)


1963年。ホワイト・ドゥーワップ。全米ポップチャート99位。リンボをモチーフにしたラテン調の作品で、賑やかなリズムに陽気なコーラスが飛び交うポップ・ダンサー!オリジナル・カンパニー・スリーヴ付き。レーベルにシールと書き込みあり。盤質はほぼ良好です。
1,000円(税込)


1959年にUS SHADレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高9位を記録したグループの代表作品です。感傷的なメロディーのバラードを、力強いヴォーカル+コーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・ナンバー。後半になるにつれ、リードヴォーカルとコーラスの絡みが、徐々に白熱していく展開に思わず息を呑む名作です。サウンドの面では古くとも、「ロック・バラード」としての、すでに体を成す名作だと思います。レーベルに薄い擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1960年 [INDIGO/111] (VG+/VG+) キム・フォウリー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高28位を記録したヒット作品です。メロディアスな三連のバラード曲を、ギターとドラムスをフィーチャーしたシンプルな演奏に乗せて、洗練されたコーラスで織り成す60's ポップス・クラシックス。息の合ったトリオ編成でのコーラス・スタイルが素晴らしい作品で、ホワイト・ドゥーワップがお好きな方や、ティーン・ポップス系がお好きな方にお薦めです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


『ゲイリー・パクストン』プロデュース。全米ポップ28位。メロウな楽曲をソフトなハーモニーで織り成すL.Aクラシック・ポップス!
1,000円(税込)


1963年 [COED/585] (VG+/VG+) ビルボードホット100チャートで18位、ミドルロードシングルス(後のアダルトコンテンポラリーチャート)で8位を記録しました。1952年に発表され、ジョニー・ジェームスが大ヒットさせたポピュラーソング「ハヴ・ユー・ハード」のカバーです。原作のジャジーな美しさを60年代風に洗練させ、繊細なコーラスで仕上げた60'sポップスクラシックスです。裏面も美しいバラード作品です。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1963年 [COED/571] (NM/NM/WOL) ビルボードホット100チャートで13位を記録しました。1939年の映画『風と共に去りぬ』から「タラのテーマ」をベースに、独自の歌詞を乗せたポップコーラスバージョンです。ティーネイジャーにも親しみやすいティーンボーカル+ホワイトドゥーワップと、親御さんも教育委員会も安心の、上品なオーケストラサウンドを組み合わせた絶妙さが新しかった60'sポップスです。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1961年。全米ポップチャート54位。1959年のジ・エターナルズ(The Eternals)のヒット曲「Rockin' In The Jungle」に着想を得た様な、ラテン調のリズムに陽気なメロディーが乗ったホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!ノヴェルティー風味のある作品だけに色物扱いされがちな作品ですが、ドゥーワップ・グループとしての力量は、ザ・ベルモンツ並みに上質なテクニックを兼ね揃えた名演です。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年。全米ポップチャートで最高49位を記録したグループの代表作品です。ザ・ファイヴ・キーズの名曲「The Glory Of Love」(1951)のカヴァーで、原曲の持つメランコリックなメロディーを洗練されたコーラスで仕上げたホワイト・ドゥーワップ・バージョンの名作です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1958年 [APT/25005](VG/VG/RW) 全米ポップチャート1位。メンバーのヴィトー・ピコーンと、アーサー・ヴェノーサによる共作で、「トゥウィンクル、トゥウィンクル、リトル・スタ〜」というキャッチーなリフが明るく響くホワイト・ドゥーワップ・ナンバーです。ドゥーワップを象徴する名作でもあり、かの名プロデューサー/フィル・スペクターが「大変に素晴らしいレコードだ」という称賛のコメントを後述しています。裏面はロックンロール!レア初期プレス!音質は良好です。
1,000円(税込)


1963年。ストリングスが絡む美しいサウンドに乗せたメロディアスなバラードを、繊細なコーラスでハモる、チークタイム向けのラヴソング〜ホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!裏面も洗練されたコーラスが光るポップ・バラードとなる2サイダーです。レーベルに擦れと破れあり。盤面に擦れあり若干のチリノイズが出ますが、気になるほどのレベルではないかと思います。
1,000円(税込)


1957年。全米ポップチャート77位。R&B作曲家のビリー・マイルズが書き下ろしたメロディアスなバラードを、R&Bスタイルのリードボーカル+コーラスでハモる50'sドゥーワップの名曲です。ドゥーワップ・バラードとして、非常に高い完成度の素晴らしいレコードだと思います。ザ・フォー・シーズンズがカヴァーしています。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れ傷ありますが、音質はほぼ良好でVG+並みの印象です。
1,000円(税込)


1960年。アル・ネヴィンス&ドン・カーシュナー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高9位を記録した彼の代表作品のひとつです。「オー・キャロル!」をフォローアップし、ハワード・グリーンフィールドと共作した作品で、コーラスやサックス等の音を繊細に折り重ねたアレンジで仕上げた60's ティーン・ポップ・ナンバー!裏面はバリー・マン&ラリー・コルバーが楽曲を提供したバラード作品です。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年にUS SABRINAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高18位を記録したグループの代表作品です。ノーマン・フォックス&ザ・ロブロイズによる同名作品のカバーで、原作の持つメロディアス感を活かしたホワイト・ドゥーワップに仕上がったグレート・バージョン!ディオンに代わるリードシンガー、カルロ(Carlo Mastrangelo)のヴォーカルも味わい深い名唱です。裏面はポピュラー・ソングのカバーです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャートで最高33位を記録したワンヒット・ワンダーとなるグループの代表作品です。このザ・フリップスと同じフィラデルフィアのトップグループ/ザ・ドーヴェルズの「ブリストル・ストンプ」をイミテートした作品で、軽快なダンスリズムにドゥーワップ・コーラスを融合させ、“ボンゴ・ストンプ”という新種のダンスクレイズとしてヒットした60's ティーネイジ・パーティーチューン!盤質は良好です。
1,000円(税込)


1982年 [COLLECTABLES/3161] (NM/NM/RI) リード・シンガーのニック・サンタマリアが作詞作曲した作品で、メロディアスなアップテンポの楽曲を、オーセンティックなドゥーワップ・コーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックス!1982年にメンバーを再編して取り組んだ数曲の中の「モース・コード・オブ・ラヴ」は、すぐにオールディーズ・ラジオ局で話題となり、多くのディスクジョッキーやリスナーは、オリジナルのカプリスによる未発表の曲だと信じていました。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1959年。ヒューゴ・ペレッチ&ルイージ・クリエートア・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高91位を記録したワンヒット・ワンダーです。R&Bグループのジ・オリンピックス、もしくはザ・バイブレーションズあたりをアップテンポにした様なノヴェルティーナンバーで、ダンサブルなリズムにコーラスが乗ったホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!裏面はドゥーワップ・バラード作品です。レーベルに擦れと破れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年にUS SABRINAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高53位を記録したマイナーヒット作品です。ディオン脱退後の作品ですが、前年のディオンのヒット「ランナラウンド・スー」をイミテートした様なキャッチーな楽曲を、ミッドテンポのシャッフルリズムに乗せてコーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!裏面はお別れをモチーフにしたしっとりとしたバラード作品です。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1962年 [BLAST/205] (VG(+)/VG(+)/RW) ビルボードホット100チャート51位。ニューヨーク市ブルックリン区の南端にあるコニーアイランドをモチーフにしたバラード曲を、エモーショナルなリードボーカル+繊細なコーラスで自由自在にハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックス。熱を持った情緒的な雰囲気は、R&Bファンの方にもお薦めとなる名作です。裏面はザ・クレフトーンズのカバーで、こちらも素晴らしい2サイダー盤!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1958年 [EMBER/1036] (VG(+)/VG(+)/RW/DJ) ビルボードホット100チャートで69位を記録したワンヒットワンダーです。50年代後半、米国の一部の大都市では短期間に流行語として流行った「ピッグ・ラテン」と呼ばれる言葉遊びがあり、それを歌詞に盛り込んだノヴェルティータイプの作品です。サックスや力強いギターをフィーチャーした軽快なバンドの演奏に、コミカルに歌詞を歌い上げるボーカルが乗ったロックンロール・ナンバー!プロモ盤。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年。前年のヒット作「アイ・ワンダー・ワット・シーズ・ドゥーイング・トゥナイト」をフォローアップし、バリー・デ・ヴォーゾンとボディー・チャンドラーが共作をした作品で、メロディアスさが印象的な楽曲を洗練されたコーラスで仕上げたホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!フィル・スペクターや、ザ・ビーチ・ボーイズ等が愛用していた事でも知られる、ロサンジェルスのゴールド・スター・スタジオ録音で、ザ・レッキング・クルー演奏による上質なポップスです。盤質は良好です。
1,200円(税込)


    | 1-48 / 195 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー