[検索文字]:ホラー [検索結果]:16件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-16 / 16 |    
1959年 全米ポップチャート35位。「死者が真夜中にぶらつき歩く(The Stroll)」という内容のホラーソングで、墓場から彷徨い出てきたゾンビをモチーフにした、元祖マイケル・ジャクソンの「スリラー」的なR&B・ナンバー!ゾンビ映画を彷彿とさせるおどろおどろしいムードを演出した編曲が絶妙な名作で、真夜中の墓場や教会を想起させるSEや、ゴースト風(?)のコーラス等が、聞き手に対して容易にイメージを作り上げさせてくれる構成です。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1962年。全米ポップチャート1位。“モンスター・マッシュ”というノヴェルティータイプのダンスナンバーで、墓場でゾンビやフランケンシュタイン等がパーティーする様子が描かれたハロウィーン&ホラーチューンの名作!ハロウィーンシーズンになると、今でもアメリカのオールディーズ局では、頻繁にオンエアされているスタンダードナンバーです。レーベルにシールとかるいリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1958年 [CAMEO/130] (VG/VG/WOL/RW/SOL) バーニー・ロウ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで6位を記録しました。「ドラキュラとディナー」というホラーソングで、バーニー・ロウが指揮する演奏に乗せて、ホラーショウを模した得意の語りでワイルドに仕上げたモンスター系ロックンロールソング・クラシックス!裏面は続編となるパート.2で、こちらもお薦めです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート1位。ピケット自作による“モンスター・マッシュ”というノヴェルティータイプのダンスナンバーで、墓場でゾンビやフランケンシュタイン等がパーティーする様子が描かれたハロウィーン&ホラーチューン・クラシックス!米国では今でもハロウィーンシーズンになると、オールディーズ・ラジオ局や、街中では必ずと言って良い程にプレイされており、自然と耳にする機会のある作品であります。レーベルに書き込みとかるいリングウェアあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート1位。“モンスター・マッシュ”というノヴェルティータイプのダンスナンバーで、墓場でゾンビやフランケンシュタイン等がパーティーする様子が描かれたハロウィーン&ホラーチューンの名作!ハロウィーンシーズンになると、今でもアメリカのオールディーズ・ラジオ局では必ずと言って良い程に、頻繁にオンエアされているスタンダードナンバーです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1958年 [CAMEO/130] (VG+/VG+) バーニー・ロウ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで6位を記録しました。「ドラキュラとディナー」というホラーソングで、バーニー・ロウが指揮する演奏に乗せて、ホラーショウを模した得意の語りでワイルドに仕上げたモンスター系ロックンロールソング・クラシックス!裏面は続編となるパート.2で、こちらもお薦めです。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1957年。1950年代に大流行したホラー〜モンスター系の映画を題材にしたノヴェルティーナンバーで、創造された怪物等が続々と登場してき、その間に当時のヒット曲のリフを大胆に切り貼りして仕上げたブレークイン・レコード!※ブレークインとは/多種多様な音源の片鱗やSEを組み合わせて、一曲の作品を作り上げる"Break-In"という手法の音楽実験。非常に前衛的な作品であると思っていただいて良いと思います。レーベルにシールあり。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1959年 全米ポップチャート35位。「死者が真夜中にぶらつき歩く(The Stroll)」という内容のホラーソングで、墓場から彷徨い出てきたゾンビをモチーフにした、元祖マイケル・ジャクソンの「スリラー」的なR&B・ナンバー!ゾンビ映画を彷彿とさせるおどろおどろしいムードを演出した編曲が絶妙な名作で、真夜中の墓場や教会を想起させるSEや、ゴースト風(?)のコーラス等が、聞き手に対して容易にイメージを作り上げさせてくれる構成です。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


全米チャート26位/英国7位。トニー・ハッチ作によるポップ・ナンバーで、メロウな楽曲を甘い口調で歌うバラード・ナンバーです。キャッチーなメロディーに、「ドゥールルル〜」という女性コーラスが浮遊する、ドリーミーな仕上がりのティーン・ポップ名作。このバージョンがオリジナル。レーベルに軽く擦れ。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1958年 全米ポップチャート28位/R&Bチャート20位。ジェリー・リー・ルイス「火の玉ロック」の作者としても知られるジャック・ハマーのペンによるノヴェルティーナンバーを、オシー・ジョンソンのバンドが演奏するジャジーなサウンドに乗せて、ザ・コースターズ・スタイルのコーラスで豪快にハモる50's ドゥーワップ〜ブラック・ロックンロール・クラシックス!バッキングの演奏とコーラス共にホラー系の編曲なので、ハロウィーン関連作品をお探しの方にもオススメです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年 [CAMEO/130] (VG/VG/RW) バーニー・ロウ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで6位を記録しました。「ドラキュラとディナー」というホラーソングで、バーニー・ロウが指揮する演奏に乗せて、ホラーショウを模した得意の語りでワイルドに仕上げたモンスター系ロックンロールソング・クラシックス!裏面は続編となるパート.2で、こちらもお薦めです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年。全米ポップチャート1位。“モンスター・マッシュ”というノヴェルティータイプのダンスナンバーで、墓場でゾンビやフランケンシュタイン等がパーティーする様子が描かれたハロウィーン&ホラーチューンの名作!ハロウィーンシーズンになると、今でもアメリカのオールディーズ・ラジオ局では必ずと言って良い程に、頻繁にオンエアされているスタンダードナンバーです。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1958年 [CAMEO/130] (VG+/VG+) バーニー・ロウ・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで6位を記録しました。「ドラキュラとディナー」というホラーソングで、バーニー・ロウが指揮する演奏に乗せて、ホラーショウを模した得意の語りでワイルドに仕上げたモンスター系ロックンロールソング・クラシックス!裏面は続編となるパート.2で、こちらもお薦めです。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1958年。前ヒット作「Dinner With Drac」をフォローアップしたノヴェルティーソングで、“ティーネイジ原始人”というユニークなタイトルのコメディーロックンロール・ナンバーです。コメディー曲といえど、ダークで怪しげなマイナーキーに、ダンサブルなリズムと女性コーラスがブレンドされたホラー・ロッカー!裏面はレッド・サウンダースの「ハンボーン」を改良したノヴェルティーロッカーです。レーベルに書き込みとリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
2,600円(税込)


1973年。1962年から三度目のヒットとなったロングセラーの名作「Monster Mash」を再編したオリジナル・アルバム。ハロウィーン後にやってくるクリスマスを歌った「Monster Holiday」や、怪しげなホラー系ノヴェルティーソング「Graveyard Shift」や、ダンス・ナンバー「Transylvania Twist」等、充実の内容となっております。ステレオ盤。盤質/ニアミント美品です。ジャケット/背面の左上に小さく書き込みあり。その他は綺麗な保存状態です。
4,800円(税込)


1959年 [VIN/1013] (NM/NM) 俳優のシドニー・ノエル・リドーによる架空のキャラクターとして人気を集めたモーガス・ザ・マグニフィセントをモチーフにしたノヴェルティーソングです。ホラー系の雰囲気を盛り上げるブルージーなマイナーキー曲を、重厚でダンサブルなリズムに乗せた50'sニューオーリンズR&B・ロッカー!間奏で聴けるギターソロも強力で良いです。ここではロニー・バロンがリードボーカルを担当しています。盤質はニアミント美品です。
24,800円(税込)


    | 1-16 / 16 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー