[検索文字]:フォーク・ロック ブリティッシュ・ビート [検索結果]:3件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-3 / 3 |    
1965年。全米ポップチャート8位。バンドのギタリスト/ロン・エリオットが頻繁にコラボレーションしたボブ・デュランドとの共作で、アコースティック・ギターによるマイナーキーで幕を開け、エレクトリック・ギターのコードはコーラス中に聞こる仕様になっています。これらの音楽的要素は、初期のフォーク・ロック的であるとも言われており、同時にブリティッシュ・ビートを掛け合わせた様な音楽スタイルだと評される一曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1964年。全米ポップチャート最高1位/UKシングル・チャート最高1位。邦題は「朝日のあたる家」として知られる18世紀からアメリカに伝わるトラディショナルなフォーク・バラードのカバーで、エレキ・ギターのアルペジオや、アラン・プライスによるVOXオルガンで印象的に仕上げた60's ブリティッシュ・ビート・クラシックス!最初のフォーク・ロックとしても重要視されており、ボブ・ディランがロックに関心を持つきっかけにもなったバージョンだともいわれています。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1966年。全米ポップチャートで最高7位/UKシングルチャートで最高2位を記録したグループの代表作品のひとつです。1964年に発表された「カム・オン・バック」(「ウィーアー・スルー」のシングルの裏面だった作品)をリメイクした作品で、バンジョーを取り入れたロックンロールで新たに蘇った60'sブリティッシュ・ビート・ナンバー!3パートのボーカルも繊細で素晴らしいホリーズ・クラシックスです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


    | 1-3 / 3 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー