[検索文字]:オーケストラ・サウンド ポップR&B [検索結果]:7件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-7 / 7 |    
1963年にUS DERBYレーベルからリリースしたシングルです。J.W.アレンキサンダーらが作曲したキャッチーなロッカバラードを、ルネ・ホールが演奏/指揮する軽快なオーケストラ・サウンドに乗せたポップR&Bナンバーです。サム・クックが認めたスムースな美声ボーカルも光る、サム関連の良好作品です。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1961年 全米ポップチャート20位/R&Bチャート18位。バート・バカラック&ハル・デイヴィッドが作詞作曲しアレンジメントを手がけた作品で、壮大なオーケストラ・サウンドに乗せたメロディアスな楽曲を、ダンディーでふくよかなヴォーカルで歌い上げるポップR&B・クラシックス。ジェリーが録音する以前に、ディオンヌ・ワーウィックがデモ録音していたという逸話があります。1965年にはザ・ウォーカー・ブラザーズが大ヒットさせています。レーベルにシールあり。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1965年 全米ポップチャート8位。1952年に女性ポップ歌手のカレン・チャンドラーが初吹込みをした作品のカバーで、ニック・デ・キャロのアレンジメントによる豪華フルオーケストラ・サウンドで仕上げられた60's ポップR&B・クラシックスです。ダイアナ・ロスがそうであったのと同様に、サム・クックのポップな側面を継承したR&Bヴォーカルスタイルとしても重要視される名作であります。裏面も上質な内容のポップナンバーです。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1961年。全米ポップチャート2位/R&Bチャート3位。クラーク自作によるメランコリックな楽曲を、名人ライリー・ハンプトンのアレンジメントによる豪奢なオーケストラ・サウンドに乗せて、オペラ唱法を盛り込んだ優美なヴォーカルで歌い上げる60's ポップR&B・クラシックス!冒頭と最後に配された、雷雨のSEによるドラマチックな演出も素晴らしい、アーリーソウルの名作です。裏面はデトロイト・コブラスあたりがカバーしてそうな作風の2サイダー盤であります。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート36位/R&Bチャート5位。ルーサー・ディクソンと競作をしたメロディアスな楽曲を、キャロル・キングのアレンジメントによる豪華なオーケストラ・サウンドに乗せて、ダイナミックなヴォーカルで歌う60's ポップR&B・クラシックス!カバーも多い名作ですが、1970年のジェイ&ジ・アメリカンズによるバージョンが特に秀逸です。裏面のバラード作品も素晴らしく、こちらでもキャロル・キングのアレンジメントが光ります。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年。全米ポップチャート18位/R&Bチャート10位。イタリア語で“愛”や“恋人”を意味する「アモーレ」をモチーフにしたラヴ・ソングを、カリプソ風の軽快なリズムと、ストリングスが入る上質なオーケストラ・サウンドで仕上げた60'sポップR&B・ナンバー!裏面はドク・ポーマス&モート・シューマン作品。レーベルにかるい擦れあり。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1961年 [ATCO/6207] (VG/VG/WOL/RW) ジェリー・リーバー&マイク・ストーラー・プロデュースによる作品です。ビルボード・トップ100チャートで66位を記録しています。フィル・スペクター&モート・シューマンが共作をしたバラード曲を、スタン・アップルバウム楽団が演奏する洗練されたオーケストラ・サウンドに乗せたポップR&B・ナンバー!ストリングスやコーラスのアレンジは、後のフィル・スペクター・サウンドを予感させる内容です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


    | 1-7 / 7 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー