[検索文字]:ウォール・オブ・サウンド [検索結果]:47件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 47 | 次へ >
1969年。全米ポップチャート13位。トニー・ワイン&アーウィン・レヴィンと共作したメロディアスなバラードを、ペリー・ボトキンJr.の編曲による芸術的にも豊かな“ウォール・オブ・サウンド”に乗せた60's ポップ・ソウルの傑作!フィル・スペクター制作による名作を、ぜひ45回転/MONOの迫力あるサウンドでお楽しみくださいませ。レーベルに擦れとドリルホールあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。全米ポップチャート9位/UKシングルチャート41位。1928年に発表された同名ブルース作品のカバーで、フル・ストリングス・オーケストラとコーラス隊による豪華なアレンジメントで仕上がったティーンポップ・クラシックスです。プロデューサー/フィル・スペクターにとっては起死回生となった記念すべき一曲で、本作のヒットをきっかけに、プロデューサーとしての才覚を発揮していくきっかけとなった作品です。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


待望のガールズ・セレクト集、第二段!!オールディーズ的ノスタルジック感と、ダンサブル感を重視して選曲した31曲!ヒットチャートの上位を荒らした名曲から、ワンヒット・ワンダーな一発屋、そしてガールズ・フリーク好みのレア・ナンバーまでをてんこ盛りフル収録!
1,000円(税込)


ピート・アンドレオリ + ヴィニ・ポンシア が作曲したメロウな楽曲を、フィル・スペクター風の「ウォール・オブ・サウンド」に乗せた極上のポップ・ソウル・バラード曲。
1,000円(税込)


1967年。全米ポップチャート45位。ザ・レッキング・クルーが演奏を努めており、アレンジの方向性としても、フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”に迫る深い音像世界を追求した60's ポップス・クラシックス。流石、レス・バクスター(エキゾチカ音楽の巨匠)制作の作品と言わざるを得ない内容で、繊細かつダイナミックなサウンドに芸術性すら感じさせてくれる名作であります。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1966年/UKシングル12位。バート・バカラック&ハル・ディヴィッドが作曲し、1962年にジーン・マクダニエルズが録音した作品のカバーで、“ウォール・オブ・サウンド”風の壮大なオーケストラで彩られたダイナミックなポップ・バラードです。アメリカではノーヒットなのでUS盤では珍しいタイトルです。レーベルにドリルホール。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


ウォール・オブ・サウンド、サーフ、ロックンロールから、R&Bまで、60年代中ば頃のティーン・ガールズ・ポップ特集。やはりガールズ・ポップを聞くなら45回転オリジナル盤のモノラル・サウンドが一番という事で、全曲当時のUSオリジナル・プレッシングから録音し、クラブDJ感覚でMIXして仕上げた25曲特選盤!全演奏時間56分。内側にフルカラー・レーベル・スキャン付き。新品(自主制作盤)。
1,000円(税込)


1960年。全米ポップチャート9位/UKシングルチャート41位。1928年に発表された同名ブルース作品のカバーで、フル・ストリングス・オーケストラとコーラス隊による豪華なアレンジメントで仕上がったティーンポップ・クラシックスです。プロデューサー/フィル・スペクターにとっては起死回生となった記念すべき一曲で、本作のヒットをきっかけに、プロデューサーとしての才覚を発揮していくきっかけとなった作品です。CS付き。レーベルにシールあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1965年。全米ポップチャート15位/UKシングルチャート17位。前ヒット作「The Revolution Kind」をフォローアップしたソニー・ボノ作品で、恋し合うヒッピーのカップルの情愛を描いた美しいラヴ・ソングです。キラキラとしたバッキングのアレンジも素晴らしく、溌剌とした二人のボーカルの掛け合いも見事にハマった60's ポップス・クラシックス!ウォール・オブ・サウンド系ガールズ・ポップ・ファンの方にもオススメの作風であります。レーベルにリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1965年。全米ポップチャート13位/UKシングルチャート1位。邦題「太陽はもう輝かない」。フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”を取り入れた壮大なサウンドをバックに、ザ・ライチャス・ブラザーズ風のボーカルでソウルフルに歌う60'sロック・バラードの名作。CSき。レーベルにかるい擦れとドリルホールあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1967年。全米ポップチャート45位。ザ・レッキング・クルーが演奏を努めており、アレンジの方向性としても、フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”に迫る深い音像世界を追求した60's ポップス・クラシックス。流石、レス・バクスター(エキゾチカ音楽の巨匠)制作の作品と言わざるを得ない内容で、繊細かつダイナミックなサウンドに芸術性すら感じさせてくれる名作であります。レア・プロモ盤。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1970年。全米ポップチャート3位/UKシングルチャート2位。この曲は英語の古い曲の「スリー・ブラインド・マイス」と、リッチー・バレットのR&B「サム・アザー・ガイ」と同じコード進行を用いており、それをフィル・スペクター独自の“ウォール・オブ・サウンド”の手法で仕上げられた作品です。スタジオミュージシャンには、ビリー・プレストン、ジョージ・ハリスン、オノ・ヨーコ他が参加しています。レーベルに書き込みあり。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1964年。全米ポップチャートで最高34位を記録したグループの代表作品です。前ヒット作「Dancing In The Street」のフォローアップ・ナンバーで、デトロイト録音によるR&Bサウンドを、ミキシングの妙で重厚感のあるサウンドで仕上げた60's R&B・ストンパー!フィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドとは一線を画す、真摯なR&B作品として影響力を持ったTAMLA/MOTOWN/GORDY/SOULレーベルの名作です。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1965年。全米ポップチャート1位。当時フィル・スペクターの下で働いていたソニー・ボノが、フィル・スペクターの仕事の合間に、妻シェールの為に書き下ろした作品で、ボブ・ディランの1964年の歌「It Ain't Me Babe」へのアンサーソングと言われています。そして、そのままフィル・スペクターの演奏を努めていたレッキング・クルーの演奏で録音がなされたという経緯のある一曲。ポピュラーミュージックの発展に大きく貢献した重要な一曲。レーベル片面に書き込みあり。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1965年。全米ポップチャート20位。ソニー・ボノが作詞作曲をしたしっとりとしたバラード曲を、ザ・レッキング・クルーの演奏によるゴールドスター・レコーディングスタジオのサウンドに乗せ、それをさらにフィル・スペクター風の煌びやかな編曲で仕上げた60's ポップス・クラシックス。V.Aコンピ『Phil's Spectre: A Wall of Soundalikes』にも収録されてた、似非(ながらに上質な)“ウォール・オブ・サウンド”・ナンバーで大変オススメです。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1969年。全米ポップチャート13位。トニー・ワイン&アーウィン・レヴィンと共作したメロディアスなバラードを、ペリー・ボトキンJr.の編曲による芸術的にも豊かな“ウォール・オブ・サウンド”に乗せた60's ポップ・ソウルの傑作!やはり、45回転MONOの迫力あるサウンドでお楽しみいただきたい名作/名盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1966年。おそらく西海岸のゴールド・スター・スタジオ録音による作品で、アレンジメントも、フィル・スペクターの仕事を彷彿とさせる“ウォール・オブ・サウンド”で仕上げられた60's 音壁ポップ・ナンバー!上質な音壁ポップスのみを厳選した、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Phil's Spectre III: A Tthird Wwall Of Soundalikes』にも収録されていました。レーベルにリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1965年。全米ポップチャート13位/UKシングルチャート1位。邦題「太陽はもう輝かない」。フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”を取り入れた壮大なサウンドをバックに、ザ・ライチャス・ブラザーズ風のボーカルでソウルフルに歌う60'sロック・バラードの名作。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1966年。ビル・メドレー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高1位を記録したデュオの代表作品です。バリー・マン&シンシア・ワイルが作曲したメロディアスな楽曲を、フィル・スペクター風の“ウォール・オブ・サウンド”で仕上げた60'sポップ・バラード・ナンバー。フィル・スペクターをも嫉妬させたという、本家並み(もしくはそれ以上?)に完成度の高いウォール・オブ・サウンドが迫力満点に迫る名作です。PS付き。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1965年。全米ポップチャート15位/UKシングルチャート17位。前ヒット作「The Revolution Kind」をフォローアップしたソニー・ボノ作品で、恋し合うヒッピーのカップルの情愛を描いた美しいラヴ・ソングです。キラキラとしたバッキングのアレンジも素晴らしく、溌剌とした二人のボーカルの掛け合いも見事にハマった60's ポップス・クラシックス!ウォール・オブ・サウンド系ガールズ・ポップ・ファンの方にもオススメの作風であります。盤質はほぼ良好です。
1,400円(税込)


1963年。全米ポップチャート101位。ジャック・ケラー&ジェリー・ゴフィンが競作したメロディアスな楽曲を、フィル・スペクター・サウンド風のキラキラ・サウンドでアレンジした“ウォール・オブ・サウンド”スタイルの60's ガールズ・ポップ・ナンバー!イギリスの女性歌手ルルがカバーしています。裏面はジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作曲したR&Bとなる2サイダーです。珍しいプロモ盤!盤面に浅い擦れありますが、音質は全体的に良好です。
1,600円(税込)


1964年。全米ポップチャート6位。邦題「悲しき水平さん」。「水軍の彼が航海に行ってしまってブルーなの」とキュートに歌う、60's ティーン・ガールズ・ポップ・クラシックス!裏面も見逃せないボブ・クリュー制作によるアップテンポ・ナンバーで、フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”をイミテートしたキラキラした作風のグレート・ポップス・2サイダー盤!A面曲とは違い、吐き捨てて歌う様なヴォーカルがワイルドです。CS付。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1965年。全米ポップチャート15位/UKシングルチャート17位。前ヒット作「The Revolution Kind」をフォローアップしたソニー・ボノ作品で、恋し合うヒッピーのカップルの情愛を描いた美しいラヴ・ソングです。キラキラとしたバッキングのアレンジも素晴らしく、溌剌とした二人のボーカルの掛け合いも見事にハマった60's ポップス・クラシックス!ウォール・オブ・サウンド系ガールズ・ポップ・ファンの方にもオススメの作風であります。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


全米ポップ・チャート13位。バリー・マン&シンシア・ワイル が作曲したキャッチーなメロディーを、ダーレン・ラヴのリードが力強く歌う60's ガールズ・ポップ・クラシックス!ウォール・オブ・サウンドの完成形と言っても過言ではない革新的な重要作品です。プロモ盤!CS付。レーベルにかるい擦れ。盤質は良好です。
1,800円(税込)


    | 1-24 / 47 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー