[検索文字]:RICHARD BERRY [検索結果]:13件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-13 / 13 |    
全米ポップ40位/R&B8位。「ルイ・ルイ」のオリジネーター=リチャード・ベリーが楽曲を提供した作品で、シャッフル・リズムに乗せた哀愁漂うメロディーを、力強いボーカルで歌う60'sフィメールR&B・ナンバー!アーマ・トーマスがカバーしている事でも知られています。CS付。レーベルにかるい擦れ。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1961年。全米ポップチャート25位。メンバーのアーロン・コリンズが作詞作曲をした“フット・ストンピン”という新種のダンス・クレイズ作品で、重量感のあるリズムに、重厚なドゥーワップ・コーラスが乗った60's R&B・ナンバー!当時ピッツバーグで特に大ヒットを記録しており、ピッツバーグ・オールディーズとしても知られる一曲であります。また1988年に劇場公開されたジョン・ウォーターズ監督による60's コメディー青春映画『ヘアスプレー』にも挿入。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1961年。全米ポップチャート25位。メンバーのアーロン・コリンズが作詞作曲をした“フット・ストンピン”という新種のダンス・クレイズ作品で、重量感のあるリズムに、重厚なドゥーワップ・コーラスが乗った60's R&B・ナンバー!当時ピッツバーグで特に大ヒットを記録しており、ピッツバーグ・オールディーズとしても知られる一曲であります。また1988年に劇場公開されたジョン・ウォーターズ監督による60's コメディー青春映画『ヘアスプレー』にも挿入。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1956年 全米ポップチャート3位/R&Bチャート9週連続1位。デイヴ・バーソロミューと共作をした明るくキャッチーなメロディーの楽曲を、デイヴ・バーソロミューが演奏する重厚なシャッフル・リズムに乗せて、ゆったりとしたヴォーカルで歌うニューオーリンズR&B・クラシックス!ロックンロール時代を象徴する一曲でありますが、ニューオーリンズR&Bの黄金期を象徴する典型的なサウンドでもあり、両者が密接な関係になった事を示す好例と言える名作です。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1963年 [WAND/143] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート6週連続2位。リチャード・ベリーのカバーで、地元の先輩グループであるザ・ウェイラーズの影響下にあるラフ&ハードな演奏で、ダンス会場を沸かせる60's パーティー・ロック〜フラットロック・クラシックス!「ルイ・ルイ」と言えばロックンロールの定番として知られる作品ですが、このザ・キングスメンのバージョンがなかったら、きっとそうはならなかったであろうと推測される程の重要作品です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1956年 全米ポップチャート15位/R&Bチャート4位。ザ・ジェイホウクスカバーで、ジャングル感を増したズンドコ・リズムに豪快なコーラスを付け加えて大暴れさせたドゥーワップ・ナンバー!ノヴェルティー路線を狙った悪乗り作品ながら、バッキングやコーラス共に抜群の安定感があり、ウィル・“ダブ”・ジョーンズによる渋みのあるリード・ヴォーカルも絶妙な名作です。裏面はV.Aコンピレーション・アルバム『Jiving Jamboree』にも収録されています。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1956年 全米ポップチャート18位/R&Bチャート9位。ジャングルをモチーフにしたノヴェルティーソングを、プリミティヴなリズムに乗せて、ワイルドなコーラスで仕上げた50's ドゥーワップ・クラシックス!ジャングル側の様子を伝えるダークなベースシンガーと、都市側の様子を伝える明るいコーラスとの対比がユニークで、遊び心に溢れたR&Bの名作です。同年に同エリア出身のR&Bグループ/ザ・キャデッツがカバーし、そちらも大ヒットとなっています。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1956年 全米ポップチャート3位/R&Bチャート9週連続1位。デイヴ・バーソロミューと共作をした明るくキャッチーなメロディーの楽曲を、デイヴ・バーソロミューが演奏する重厚なシャッフル・リズムに乗せて、ゆったりとしたヴォーカルで歌うニューオーリンズR&B・クラシックス!ロックンロール時代を象徴する一曲でありますが、ニューオーリンズR&Bの黄金期を象徴する典型的なサウンドでもあり、両者が密接な関係になった事を示す好例と言える名作です。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1958年 [FLIP/360] (VG/VG/WOL) ポピュラーソング「ユー・アー・マイ・サンシャイン」のカバーです。前ヒット作「ルイ・ルイ」ではR&Bとラテン音楽を融合させる事に成功し、その成功体験から、引き続きR&Bにラテン音楽を盛り込む試みは続きます。ここで聴けるのも早めのチャチャチャのリズムですが、スッチャスッチャと軽快にシャッフルするハイハットシンバルのリズムは、カリブ海音楽あたりの影響を感じさせてくれるサウンドです。若干チリノイズが出ます。
2,200円(税込)


1956年 [FLIP/318] (VG++/VG+/RW) 「キスしないで、抱きしめないで」というベリー自作によるノヴェルティー感覚のある楽曲を、ラテンのチャチャチャのリズムを盛り込んだバンドの演奏とコーラスで仕上げたルンバ・ドゥーワップ・チューン!本作はチャートでは成功していませんが、R&Bとラテン音楽の愛称の良さを知った経験は、1957年の「ルイ・ルイ」に繋がる重要さを持っています。裏面は真摯なドゥーワップ・ファンに大推薦の素晴らしい内容。盤質は綺麗です。
3,800円(税込)


1958年 [FLIP/336] (VG/VG/RW) ベリーは「ルイ・ルイ」で成功したラテンリズムを盛り込み、独自のR&Bダンス曲として「メス・アラウンド」を提唱しています。ベリーのペンによるシンプルでキャッチーなミッドテンポ曲を、ラテンスタイルのダンスビートと、ザ・ロケッツという女性コーラスでノヴェルティー風R&Bとして仕上げています。ダンスクレイズが本格化する約2年も前に仕込まれた初期のダンスクレイズとしてもお薦めです。盤質は概ね良好です。
3,800円(税込)


1961年。ポップ職人として有名なゲイリー・パクストンがなんとアレンジメントを手掛けた作品で、ダンサブルなアップテンポのリズムに、ドゥーワップ風のコーラスが入る60's R&B・ロッカー!全体の作風から推測すると、ユージーン・チャーチの「プリティー・ガールズ・エヴリホエア」をイミテートした様な、西海岸の香りがするR&Bです。裏面はサント&ジョニーの「スリープ・ウォーク」を想わせる、美しいバラード曲です。盤質は綺麗です。
4,800円(税込)


1960年 [MOTOWN/1002] (VG++/VG+/RW) ベリー・ゴーディーJr.・プロデュースによる作品です。リチャード・ワイリーが書き下ろした、「シミー」と「ハリーガリー」を合体させたオリジナルのダンスナンバー「シミー・ガリー」です。初期のダンスブームに同調したパーティーソングで、荒削りなデトロイトサウンドにコーラスが乗る60's R&B・チューン!裏面はラリー・ヴァーンの「ミスター・カスター」へのアンサーソングとなるノヴェルティー作品です。レア!!盤質は綺麗です。
12,800円(税込)


    | 1-13 / 13 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー