[検索文字]:PAUL ANKA [検索結果]:20件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-20 / 20 |    
1962年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高12位を記録したベストソングのひとつです。自作によるメロディアスなロッカバラード曲を、レイ・エリス楽団の演奏によるゆったりとしたリズムに乗せた、ポップコーン・オールディーズ系の60'sポップ・ナンバー!盤質はSide-A.概ね良好、Side-B.チリノイズが出ます。
800円(税込)


1961年。全米ポップチャートで最高16位を記録したベストソングのひとつです。前年のヒット「My Home Town」をフォローアップした自作によるオリジナル・ナンバーで、ミッキー&シルヴィアのR&Bを彷彿とさせる、ラテンちっくで朗らかな雰囲気の楽曲を明るく歌い上げるティーン・ポップ・ナンバー!裏面は全米チャートで最高108位を記録した両面ヒットとなるポップバラードです。PS付き。レーベルにリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高12位を記録したベストソングのひとつです。自作によるメロディアスなロッカバラード曲を、レイ・エリス楽団の演奏によるゆったりとしたリズムに乗せた、ポップコーン・オールディーズ系の60'sポップ・ナンバー!裏面はバラードです。PS付き(リングウェアと痛みあり)。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。全米ポップチャート15位/UKシングルチャート26位。ポール自作によるメロウなバラードを、ドン・コスタ楽団のフルオーケストラの演奏に乗せて、情熱的なヴォーカルで歌い上げるティーネイジ・ラヴ・ソングの名作です。『Dick Clark's Saturday Night Show』でパフォーマンスし、話題性も高かったという作品です。裏面曲は結婚をテーマにしたポール自作曲で、明るく華やいだ雰囲気のウェディング・チューン!レーベルにかるいリングウェア。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年。全米ポップチャートで最高16位を記録したベストソングのひとつです。前年のヒット「My Home Town」をフォローアップした自作によるオリジナル・ナンバーで、ミッキー&シルヴィアのR&Bを彷彿とさせる、ラテンちっくで朗らかな雰囲気の楽曲を明るく歌い上げるティーン・ポップ・ナンバー!裏面は全米チャートで最高108位を記録した両面ヒットとなるポップバラードです。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1959年。全米ポップチャートで最高4位/R&Bチャートで最高13位/UKシングルチャートで最高28位を記録したクロスオーバー&国際的大ヒット曲です。前ヒット作「Put Your Head On My Shoulder」をフォローアップした美しいバラードですが、落ち着いた、大人びた雰囲気のヴォーカルで歌い上げるポピュラーパラードです。裏面はポール自作によるアップテンポのロックンロール・ナンバーです。PS付き(リングウェアあり)。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1960年。全米ポップチャート4位。ポール自作によるキャッチーなメロディーを、シド・フェラー楽団のフルオーケストラ・サウンドに乗せて、明るいヴォーカルで歌うティーン・ポップ・ナンバー。日本ではザ・ピーナッツとダニー飯田とパラダイスキングがカバーしています。裏面も全米チャートで最高41位を記録した両面ヒットとなるポップ・バラードです。PS付き(染み、シワあり)。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年。全米ポップチャート35位。邦題「電話でキッス」。カントリー風の哀愁のあるメロディーを、スタン・アップルバウム・オーケストラの演奏とコーラスで仕上げたティーン・ポップ・クラシックス!日本では特に人気があった様子で、佐野修&ダニー飯田とパラダイス・キング、飯田久彦、フランツ・フリーデル他によってカバーされています。裏面はポールによる自作曲で、こちらも全米ポップチャートで最高70位となった両面ヒット盤です。盤質はほぼ良好です。
1,200円(税込)


1959年。全米ポップチャートで最高1位を記録したベストソングのひとつです。自作によるメランコリックなバラードを、ドン・コスタ楽団の演奏に乗せたティーンポップ・ナンバー。同年に映画「ガールズ・タウン」にも出演し、自身でこの曲を歌って話題となり、「ダイアナ」以来のNo.1ヒットとなった名作です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート26位。バリー・マン作品にも通じる、自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ダンサブルなリズムを奏でるフルオーケストラ・サウンドに乗せた60'sティーン・ポップ・ナンバー!同年に開催されたシアトル万国博覧会のムードに同調し、楽しく華やいだ雰囲気がピースフルな一曲です。裏面は哀愁のあるマイナーキーを、エキゾチックなサウンドに乗せたポップコーン派ポップ・ナンバー・2サイダー!!盤質は良好です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート39位。ABC PARAMOUNT時代の大ヒット曲「ダイアナ」の続編的な作品で、ダイアナへ抱いた恋心を懐かしく回想する“オールディーズ・バット・グッディーズ”な一曲です。サミー・ロウ楽団がバッキングを演奏しており、ザ・ダイアモンズの「リトル・ダーリン」をベースにしたと思われるラテン調のユニークなアレンジが印象的です。裏面も自作によるボサノヴァ風ラテン・ポップスです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1962年。自作による哀愁漂うマイナーキーを、レイ・エリス楽団の演奏によるエキゾチックなサウンドに乗せたポップコーン派ポップ・ナンバー!裏面はチャート作品で、バリー・マン作品にも通じる、自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ダンサブルなリズムを奏でるフルオーケストラ・サウンドに乗せた60'sティーン・ポップ・ナンバー!同年に開催されたシアトル万国博覧会のムードに同調し、楽しく華やいだ雰囲気がピースフルな一曲です。盤質は良好です。
1,400円(税込)


全米ポップ4位。ポール自作によるキャッチーなメロディーを明るいボーカルで歌うティーン・ポップ/オールディーズ・クラシックス。日本ではザ・ピーナッツとダニー飯田とパラダイスキングがカバーしています。PS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1957年。全米ポップチャートで最高1位を記録し、世界中で900万枚以上のセールスを記録したという特大ヒット曲です。弟のベビーシッターだったダイアナ・アユーブへの片思いを綴った内容で、年上女性への憧れを甘いメロディーに乗せたポール自作によるティーネイジ・ラヴ・ソングです。ラテン調の軽快なアップテンポのリズムと、ポールの伸びやかなヴォーカルがマッチしているティーンポップ・クラシックス!カバーも多数登場した作品です。CS付き。盤質はほぼ良好です。
1,400円(税込)


1960年。全米ポップチャート15位/UKシングルチャート26位。ポール自作によるメロウなバラードを、ドン・コスタ楽団のフルオーケストラの演奏に乗せて、情熱的なヴォーカルで歌い上げるティーネイジ・ラヴ・ソングの名作です。『Dick Clark's Saturday Night Show』でパフォーマンスし、話題性も高かったという作品です。裏面曲は結婚をテーマにしたポール自作曲で、明るく華やいだ雰囲気のウェディング・オールディーズ・チューン!盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1961年。全米ポップチャート35位。邦題「電話でキッス」としても知られるオールディーズ・ナンバーです。ストリングスやコーラスが入る上質なポップ・サウンドに乗せたキャッチーなメロディーを、口付け交じりに歌うティーン・ポップ・ナンバー!裏面はポールによる自作曲で、こちらも全米ポップチャートで最高70位となった両面ヒット盤です。哀愁のあるアップテンポの良好フリップ・サイドでオススメ。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


アルバム「Big 15, Volume 2」からのシングルカットで、重苦しいギターの入る哀愁系ロックンロール・ナンバー。 裏面は本来のA面でチャートヒットしたバラードです。
1,600円(税込)


1962年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高19位を記録したベストソングのひとつです。邦題「ボサノヴァでキス」としても知られる作品で、ブラジルのリズム=ボサノヴァ+サンバを盛り込んだ陽気なラテン系のダンス・ナンバー!イギリスのジョージィ・フェイム他、カバーも多い定番人気作品の元祖オリジナル・バージョンです。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1964年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、ジョー・ルネ・プロデュースによるマイナー作品です。マーク・バーカン&ベン・ラリーが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、都会的な華やいだサウンドに乗せた60'sティーン・ポップ・ナンバー!COLPIXレーベルのステュ・フィリップス諸作品にも通じる上質さが魅力のマイナー作品です。裏面はポップ・バラードです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1959年。全米ポップチャート13位。ポール・アンカが楽曲を提供したオリジナル・ナンバーで、ポール・アンカのペンらしいキャッチーなメロディーを、ディック・ジェイコブス楽団の演奏によるストリングス・オーケストラの上質なサウンドで仕上げたティーン・ポップ・ナンバーです。裏面もポップチャートで最高88位を記録したポップバラード作品となる2サイダー盤です。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は良好です。
2,400円(税込)


    | 1-20 / 20 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー