[検索文字]:60's COLUMBIA Rock [検索結果]:139件 [並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 新着順
    | 1-48 / 139 | 次へ >
1966年 [PARROT/40009] (VG++/VG++/JS(NAP))ビルボード11位、英国1位。ジョニー・ダレルのカバーです。1965年にニューヨークに滞在中にコロニーレコードを訪問しました。彼らにジェリー・リー・ルイスの新しい作品があるかと尋ねると、彼は新しいカントリー・アルバムを与えられました。ジョーンズはこの歌に感銘を受け、レス・リードのオーケストラ演奏をバックに、伸びやかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作です。盤質は綺麗です。
500円(税込)


1964年 [ODEON/1146] (NM/NM) 英国シングルス1位、ビルボード1位。邦題は「朝日のあたる家」として知られるトラディショナルなフォーク・バラードのカバーで、エレキ・ギターのアルペジオや、アラン・プライスによるVOXオルガンで印象的に仕上げた60's ブリティッシュ・ビート・クラシックス!エレクトリックロックバンドによる最初のフォークロックとしても重要視されています。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で122位。PS付き。盤質はニアミント美品です。
2,800円(税込)


1962年 [EPIC/5-9678] (VG(+)/VG(+)/RW) アメリカでは1964年にリリース。ザ・チャンプスの「テキーラ」のパターンを、よりワイルド&クレイジーなインストゥルメンタル曲として仕上げたトラッシュ・ロックンロール・ナンバー!モンド&エキゾチックなラテン・グルーヴに、ダーティーなサックスと、サーフ系ギターにインパクトのある作品です。TittyShakers系がお好きな方にお薦めです。裏面はビルボード11位、英国30位のヒットで、ザ・コントゥアーズのカバーです。盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)


1969年 [COLUMBIA/4-45069] (VG+/VG+/DH) ビルボード9位。ジャズ・パーカッショニストのウィリー・ボボによって1967年のアルバム『ボボ・モーション』に最初に録音された作品のカバーです。グレッグ・ロリーがリードボーカルを担当し、ハモンドオルガンを演奏します カルロス・サンタナはギターソロとバッキング・ボーカルを行います。アーシーな雰囲気のラテン・リズムに、ロックのテイストを融合させて完成させた60's ラティーノ・ロック・クラシックス!CS付き。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1966年 [COLUMBIA/4-43729] (VG(+)/VG(+)/WOL/RW) 全米ポップチャート16位。ポール・サイモンと、ザ・シーカーズのブルース・ウッドリーが共作をし提供されたとされる作品で、「過去に重要な人物から大きな注目や愛情を与えてもらえなかった不満を、最近拭い去った男」の観点から描かれており、彼は今、前向きな姿勢で未来を楽しみにしているというポジティヴな作品の内容です。ザ・シーカーズでも同年にカバーしています。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1967年 [MERCURY/72652] (NM/NM)シングルB面作品でしたが、前ヒット作「98.6」からの流れにある明るい調子のアップテンポ・ナンバーです。モータウンの影響を感じさせるダンサブルなビートに、洗練されたアレンジメントが光る60's ポップス!裏面は全米ポップチャートで最高37位、英国シングルスチャートで最高51位を記録したヒット作品です。ジーン・ピットニーの「メッカ」を想わせるアラビアンなアレンジに、異国情緒が漂うエキゾチックなポップ・ナンバー!盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1961年 [WARNER BROS./5163] (VG++/VG++) 全米ポップチャート21位。リトル・リチャードが1957年に大ヒットさせたロックンロール名作「ルシール」のカバーで、シンプルかつダンサブルなバンドの演奏で仕上げた60's ロックンロール・ナンバー!イギリスのザ・ホリーズも取り上げていますが、編曲やコーラスの点で、エヴァリーズの本バージョンをお手本にしているであろう重要作品でもあります。裏面もポップチャートで最高7位を記録した名曲の2サイダー盤です。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1963年 [COLUMBIA/4-42786](NM/NM) リンダという女性名をモチーフにしたアップテンポ・ナンバーで、疾走感のあるシンプルなバンドの演奏に女性コーラスが入る60's ティーンポップ・ナンバー!間奏ではサックス・ソロやハンドクラップも登場し、楽しい雰囲気に華を添えるアレンジです。フェビアン系がお好きな方にはお薦めのボーカル・スタイルです。裏面も軽快なアップテンポのポップ作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 [COLUMBIA/4-42771](VG/VG/WOL/RW/DJ) バディー・ホリー他界後にザ・クリケッツのリードシンガーとなる、ジェリー・ネイラーが書き下ろした作品で、アラン・ローバーのアレンジメントによる都会的で上質なサウンドで仕上げた60's ティーンポップ・ナンバー。憂いのある湿っぽいボーカルも曲調とマッチしており、全体をとおして聞きどころがあります。裏面も典型的なブリルビルディング・サウンドで大変に素晴らしいです。プロモ盤。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1968年。ファーナム自作によるマイナーキーの楽曲を、ストリングス・オーケストラ+バンド・サウンドで仕上げた60's オーストラリアン・ポップ&ロック・ナンバー!裏面はオーストラリアでナンバーワンヒットに輝いた彼の代表作品で、こちらもファーナム自作によるノヴェルティー・ポップ作品です。明るい調子のアップテンポ・ナンバーを、ディキシーランド・ジャズ・スタイルの演奏に乗せた60's ポップス・クラシックス。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1978年。ザ・ヤードバーズを代表する名作4曲を収録しており、ザ・ヤードバーズ気分の時には手軽に応えてくれて、かつ45回転の音なのでリスニング後の満足度も高いコンパクト・ベスト盤です。ロックンロールのリイシューにかけては当時世界トップレベルのCHARLYレーベルの仕事という点も素晴らしい一枚であります。4曲全てがオリジナル音源のオーリジナル・バージョンで、片面に2曲づつカッティングされています。PS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1970年。全米ポップチャート4位/UKシングルチャート7位。ハードなロック・サウンドにジャジーなホーン・セクションが乗り、サウンドに重厚な迫力と疾走感をもたらした、60's ブラスロック・クラシックス!邦題は「長い夜」として知られており、1986年のリメイク・バージョンも再度チャートヒットを記録しています。裏面はバラードで、こちらも全米チャートで4位を記録した両面大ヒット・シングルです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1968年。全米ポップチャート5位/R&Bチャート3週連続1位。前ヒット作「チェイン・オブ・フールズ」をフォローアップしたテッド・ホワイトとの競作で、南部録音のサザン・ソウルを模した、ニューヨーク録音による重厚なR&Bリズム・セクションをバックに、ソウルフルなヴォーカルで歌いあげた60's ソウル・クラシックス!裏面もヒット作品で、妹のキャロライン・フランクリンが書き下ろしたバラード作品です。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1964年。ザ・シャドウズ(The Shadows)の演奏をバックにした作品で、「Twist! Bossa Nova!」等の流行ダンス名を盛り込んだヤングな楽曲を、コーラスと共に明るく歌う60's ブリティッシュ・ビート・ナンバー!楽曲も最高ですが、やはりザ・シャドウズの演奏も素晴らしい名作です。アルバムは『Wonderful Life』に収録されています。UKオリジナル盤!オリジナル・カンパニースリーヴ付き。マト抜け。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1966年 [EPIC/5-10035] (VG(-)/VG(-)/RW) ビルボード13位、英国シングルス10位。ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツの「ロック・アラウンド・ザ・クロック」からインスパイアされ完成したというロックンロール・ナンバーで、ジェフ・ベックの鋭角なギターが印象的に響く60's ロック・クラシックス!ジェフはここではベースも伴奏し大活躍しています。ローリングストーンの選ぶ『史上最高のギターソング100曲』のリストで23位にランクされる名曲です。CS付き。音質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1965年。全米ポップチャート23位/オーストラリア3位。前年の大ヒット曲「I'm into Something Good」をフォローアップした作品で、ハンドクラップが入る軽快なリズムが印象的なキャッチーなロックンロール・ナンバーです。イギリスではシングル・カットされておらず、米国とオーストラリア独自のヒットとなったが、同年に米国の女性バンド/ゴールディー&ザ・ジンジャーブレッズによるカバーがヒットしています。CS付き。レーベルに書き込みあり。盤質はほぼ良好です。
1,400円(税込)


1966年。同名のアルバムタイトルになったグループの代表作品のひとつです。サーフ諸作品やDUNHILLレーベル等で名を馳せたアメリカの作曲家コンビ/P.F.スローン&スティーヴ・バーリが書き下ろした作品で、キャッチーなアップテンポを軽快なバンドの演奏とコーラスで仕上げた60's ブリティッシュ・ビート・クラシックス!イギリス国内ではチャートヒットしていません。裏面はチャート作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1966年。全米ポップチャートで最高3位/カナダでは最高1位を記録。グラハム・グールドマンが作詞作曲をしたメロディアスなロッカ・バラードを、抑揚を付けたリズムの演奏に乗せた60's ブリティッシュ・ビート・クラシックス!イギリス国内ではシングル「You Won't Be Leaving」のカップリングだった為本作自体はチャートヒットしていません。裏面は疾走感のあるビート・ロックンロールとなる2サイダー盤です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1965年。全米ポップチャートで最高3位を記録したベストソングのひとつです。同年に公開された同名映画のタイトル曲で、邦題「何かいいことないか子猫チャン」としても知られる作品。バート・バカラック+ハル・デイヴィッドが作曲したノヴェルティーな楽曲を、遊園地風の楽しげなポップ・サウンドに乗せた60'sポップ・ナンバーの名作!初期のボブ・マーリィ&ザ・ウェイラーズがカバーしている作品のオリジナル・バージョンです。レーベルに書き込みあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1970年。セルフ・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高18位を記録したデュオの代表作品で、邦題「コンドルは飛んで行く」としても知られる作品です。1913年に作曲家ダニエル・アロミア・ローブルズが発表したアンデス・フォークソングのカバーで、雄大なアンデス山脈をイメージさせる情緒の深さがある名作です。裏面はジャマイカ音楽のリズムをアレンジに取り入れたポップ・ロック・ナンバーです。CS付き。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1969年。ジェリー・フラー・プロデュースにより全米ポップチャートで最高10位を記録したソロでの代表作品です。タイトルは“アリゾナ州”の事ではなく、恋人の名前“アリゾナ”であり、彼女の持つヒッピースタイルの理想主義と生活様式をモチーフにした作品です。ロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャン/ザ・レッキング・クルーがバックを演奏した壮大なサウンドも素晴らしい60's ポップス・クラシックス!CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1968年にUS COLUMBIAレーベルに残したシングルで、ジェリー・フラー・プロデュースによる作品です。ザ・フォー・シーズンズの名作「ドウン」のカバーで、H.B.バーナムのアレンジメントにより、豪華でグルーヴィーなポップ・サウンドに仕上がったグッド・バージョン!同COLUMBIAレーベルのゲイリー・パケット&ザ・ユニオン・ギャップのクローン的ではありますが、ダイナミックかつエモーショナルなヴォーカルが素晴らしい推奨作品です。CS付き。レーベルにかるい擦れ。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1966年 [ATLANTIC/2321] (VG(-)/VG(-)/WOL/RW) 全米ポップチャート1位。前年にジ・オリンピックスが吹き込んでいた同名R&Bのカバーで、原作以上に疾走感のあるロック・サウンドでアッパーにアレンジされた60's ブルーアイド・ソウル・ナンバー!ロックンロールの殿堂が選定する「ロックンロールを形成した500曲」の1つであり、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第333位に選定されました。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1966年 [ATLANTIC/2338] (VG+/VG+/DH) 全米ポップチャート20位/カナダ22位。フェリックス・キャバリアーとエディ・ブリガッティが共作をしたブルージーな楽曲を、リズムの転調を盛り込んだ、パワフルな演奏で仕上げた60's ロック・ナンバー! Allmusicのマシュー・グリーンウォルドは、「パンクのようなエネルギーを備えたガレージロッカーであり、バンドの演奏力と、フェリックス・キャバリアーの素晴らしいソウル(魂)のあるボーカルを披露した。」と評価しています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1969年。全米ポップチャート51位。フェリックス・キャバリアーが作詞作曲をしたソウルフルな楽曲を、ニューオーリンズ〜アラン・トゥーサン風のR&Bサウンドで仕上げた60's ロック・ナンバー!カナダ(#22-)、オーストラリア(#64-)でもチャートヒットを記録しています。アルバムは『See』に収録されています。裏面もフェリックス・キャバリアー作によるアップテンポのブルーアイド・ソウル作品です。プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1967年。全米ポップチャート20位。フェリックス・キャバリアーとエディ・ブリガッティが共作をした作品で、前ヒット作「How Can I Be Sure」とは雰囲気の異なるアップテンポを、モータウン・ソウル風のダンス・ビートに乗せた60's ロック・ナンバー!ザ・フーの作品の様に洗練されており、曲の最後には口笛や太鼓、破裂音や叫び声等を加えて独創性を増している名作です。裏面もフェリックス・キャバリアーとエディ・ブリガッティ共作によるアップテンポのロックです。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1969年。全米ポップチャートで最高26位を記録したヒット作品です。フェリックス・キャバリアーが作詞作曲をしたブルージーな楽曲を、ザ・ローリング・ストーンズ風の迫力あるサウンドで仕上げた60's ロック・ナンバー!カナダ(#6-)、オーストラリア(#59-)でもチャートヒットを記録しています。アルバムは『See』に収録されています。裏面もフェリックス・キャバリアー作による力強い作品です。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1963年 [COLUMBIA/4-42921] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート4位。フォード社の車種“コブラ”をモチーフにしたホットロッド・ナンバーで、ジャン&ディーンの「サーフ・シティー」風のロックンロールを、ザ・ビーチ・ボーイズ風のコーラスで仕上げた60's ボーカル・サーフ・ポップス・クラシックス!ザ・ビーチ・ボーイズをイミテートした作品の中では、バッキング、コーラス共に上質で、ジャン&ディーンのプロジェクトにも並ぶ名作です。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 [WARNER BROS./5163] (VG(+)/VG(+)/SOL) 全米ポップチャート21位。リトル・リチャードが1957年に大ヒットさせたロックンロール名作「ルシール」のカバーで、シンプルかつダンサブルなバンドの演奏で仕上げた60's ロックンロール・ナンバー!イギリスのザ・ホリーズも取り上げていますが、編曲やコーラスの点で、エヴァリーズの本バージョンをお手本にしているであろう重要作品でもあります。裏面もポップチャートで最高7位を記録した名曲の2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [SEVILLE/117](VG/VG/RW) 全米ポップチャートで最高6位を記録した自己名義での代表作品です。アーニー・マレスカ作によるアップテンポのロックンロール・ナンバーを、前面に出たコール&レスポンスのコーラスで勢い良く仕上げた60's ポップス・クラシックス!メジャーどころでは1981年にはロッキー・シャーピ&ザ・リプレイズがカバーした他、変わったところでは、キング・ユスネビッチ&ヒズ・ユスネビッチトーンズのカバーが最狂です。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1971年。全米ポップチャート1位。オールディーズ曲として有名な一曲だと思いますが、実は1959年にジョン・D・ラウンダーミルクが作曲した、マーヴィン・レインウォーター「ザ・ペール・フェイスド・インディアン」のカバーです。1968年にヒットしていたドン・ファードンのバージョンを参考に、よりドラマチックにアレンジしたアーリー70'sロック・ナンバー!CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1964年。全米ポップチャート4位/UKシングルチャート6位。60'sナンバーとして有名な作品だと思いますが、元々はイギリスのルイーズ・コーデットという女性ポップ歌手に提供予定だったという逸話のある作品です。メランコリックな楽曲を管弦楽団のサウンドでドラマチックによるアレンジメントを施した、哀愁たっぷりのビート・バラード・クラシックス!個人的には、非常にイギリスを強くイメージさせる一曲です。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1965年。全米ポップチャート6位/UKシングルチャート3位。のちに10ccのメンバーとなるグラハム・グールドマンが作曲し、ザ・ビートルズに影響を受けた楽曲として完成したという楽曲を、オルガンやボンゴで華やかにアレンジしたブリティッシュ・ビート・クラシックス!エリック・クラプトンが参加した最後のセッションとしても知られています。裏面曲は1965年作品のカップリングで、全米ポップチャートで最高9位/UKシングルチャートで最高2位を記録した作品です。CS付き。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1965年。全米ポップチャート23位/オーストラリア3位。前年の大ヒット曲「I'm into Something Good」をフォローアップした作品で、ハンドクラップが入る軽快なリズムが印象的なキャッチーなロックンロール・ナンバーです。イギリスではシングル・カットされておらず、米国とオーストラリア独自のヒットとなったが、同年に米国の女性バンド/ゴールディー&ザ・ジンジャーブレッズによるカバーがヒットしています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1965年。全米ポップチャート23位/オーストラリア3位。前年の大ヒット曲「I'm into Something Good」をフォローアップした作品で、ハンドクラップが入る軽快なリズムが印象的なキャッチーなロックンロール・ナンバーです。イギリスではシングル・カットされておらず、米国とオーストラリア独自のヒットとなったが、同年に米国の女性バンド/ゴールディー&ザ・ジンジャーブレッズによるカバーがヒットしています。盤質はほぼ良好です。
1,000円(税込)


1967年。全米ポップチャート18位/オーストラリアで39位/ニュージーランドで13位。ケニー・ヤングが書き下ろした、ザ・シーガルズ(The Seagulls)のカバーです。前作のヒットからフォローアップとしてケニー・ヤング作品を選んだ結果、米国でヒットしたという経緯のある作品です。米国とオーストラリア、ニュージーランド独自のシングル作品だった事が伺われる一曲ですが、ポップなロックンロールとして大変に上質な名作だと思います。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1966年 [MGM/13548] (NM/NM) ビルボード12位、英国シングルス18位。リトル・ウィリー・ジョンの「フィーバー」調のマイナーキーから、メジャーキーへと転調するメロディー展開が印象的なブリティッシュビート・ナンバー!アメリカのザ・マッコイズの「フィーバー」にも特徴が似ており、フラットロック〜パーティーチューンとしてもおすすめです。裏面は軽快なアップテンポのポップナンバーです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1967年 [COLUMBIA/4-44065] (VG+/VG+) ニック・デ・キャロ・プロデュースにより、全米アダルトコンテンポラリーチャートで最高2位を記録した代表作品のひとつです。ザ・ボブ・クリュー・ジェネレーションによるカバーで有名になった、ダイエット・ペプシ・コーラのCM曲に、独自の歌詞を乗せたポップボーカル・バージョン!ニック・デ・キャロの指揮による、ザ・ボブ・クリュー・ジェネレーションをオマージュした力強い演奏も素晴らしい名作であります。CS付き。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1969年。マーク・リンゼイ・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高20位を記録したグループの代表作品のひとつです。マーク・リンゼイが作詞作曲をした作品で、MOTOWNソウル風のキャッチーな楽曲に、ダンス・グルーヴを盛り込んだ60's ロック・ナンバー!ザ・ローリング・ストーンズの「Let's Spend The Night Together」的な、ブリティッシュ・ロックの感覚にも似た雰囲気もあり、カッコいい一曲なのでおすすめです。カナダ・オリジナル盤。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1966年。ジョン・サイモン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高59位を記録したマイナーヒット作品です。スーザン・ヘーバーが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、ロックな演奏と、チェンバロやクラッリネット等のクラシック音楽の音色と融合させたバロック・スタイルのポップ・ロック・ナンバーです。中盤で聴ける複雑かつ洗練されたコーラスのアレンジもまた秀逸で、総合的に芸術性の高い名作と言える一曲。CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1969年。全米ポップチャートで最高2位を記録。60'sオールディーズとして有名な一曲だと思いますが、実はTAMLA/MOTOWNレーベルのブレンダ・ホロウェイが1967年に発表したR&B作品のカバーです。ハモンドオルガンやホーンセクションを配したブラスロック・サウンドで、ドラマチックに構成されたジャズ+ロック・ナンバー!USオリジナル盤の7インチ・サウンドで味わっていただきたい、3分26秒の名作です。プロモ盤。CS付き。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1961年 [COLUMBIA/4-41876] (VG+/VG+/PS) 全米ポップチャート6位/R&Bチャート27位/カントリーチャート28位。ジョニー・パーカーが書いた曲で、「赤ちゃんあやしブギー」と題されたノヴェルティーソングです。本当の赤ちゃんの声をコーラスとしてフィーチャーし、正統派なロックンロール・サウンドに柔和さを盛り込んだ編曲アイデア賞ものの名作!UK ACEレーベル編集による、ノヴェルティーソングの名(迷)作を集めたV.Aコンピにも収録。PS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1962年 [SEVILLE/117] (VG/VG/RW) 全米ポップチャートで最高6位を記録した自己名義での代表作品です。アーニー・マレスカ作によるアップテンポのロックンロール・ナンバーを、前面に出たコール&レスポンスのコーラスで勢い良く仕上げた60's ポップス・クラシックス!メジャーどころでは1981年にはロッキー・シャーピ&ザ・リプレイズがカバーした他、変わったところでは、キング・ユスネビッチ&ヒズ・ユスネビッチトーンズのカバーが最狂です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1961年にUS WARNER BROS.レーベルからリリースした45回転7インチ・4曲入りE.P.で、全曲キム・フォウリー・プロデュースによる作品集です。グループのオリジナル・ナンバーとR&B、ポピュラーミュージックのカバー等を収録しており、3曲がアップテンポのダンス・チューンズという濃厚な内容です。ここでしか聴けない音源ばかりで、しかもいずれもが上質なキム・フォウリー・ワークスR&Bでオススメ!プロモ盤。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
3,800円(税込)


1961年 [WARNER BROS./5220] (VG/VG/RW) 全米ポップチャートで最高27位/UKシングルチャートで最高1位を記録したヒット作品です。1933年に発表されたポピュラーソング「テンプテーション」のカバーで、ワイルドな演奏に乗せたアップテンポでアレンジされた60's ロックンロール・ナンバー!裏面も全米ポップチャートで最高41位を記録した両面ヒット作品で、こちらはカントリー風のメロディーが印象的な軽快なポップ・ナンバーとなる2サイダー盤です。PS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1966年。全米ポップチャート3位。10CCのメンバーとしても有名になるグレアム・グールドマンが書き下ろした作品で、賛美歌の「Jesus Let Us Come to Know You」をベースにして完成したという作品です。イギリスではシングル「You Won't Be Leaving」のB面曲としてリリースされておりヒットしておらず、米国でのみヒットしたという作品です。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1966年。哀愁のある楽曲を、軽快なバンド・サウンドに乗せた60'sブリティッシュ・ロック・ナンバー。UKアルバムには未収録だったシングル・オンリー作品です(USアルバムは『The Best Of Herman's Hermits Vol. III』に収録)。裏面はチャート作品で(全米チャート27位/UKシングル33位)、童謡の様にキャッチーな楽曲をコーラスと主に優しく歌うポップ・ナンバーです。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1965年 [MGM/13437] (NM/NM) ビルボード6位、イギリスで6位。サーフ諸作品やDUNHILLレーベル等で名を馳せたアメリカの作曲家コンビ/P.F.スローン&スティーヴ・バーリが書き下ろした作品で、キャッチーなアップテンポを軽快なバンドの演奏とコーラスで仕上げた60's ブリティッシュ・ビート・クラシックス!裏面はミッドテンポのポップナンバーです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


    | 1-48 / 139 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー