[検索文字]:ブリルビルディング R&B [検索結果]:39件 [並び順を変更] おすすめ順 ・価格順 ・新着順
    | 1-39 / 39 |    
1961年 [MOTOWN/1021] (NM/NM) ビルボード30位、R&B6位。バレット・ストロングが作詞作曲を担当した作品で、編曲はニューヨークのブリルビルディングサウンドに準じた高級感を出した編曲です。デトロイト交響楽団のストリングスをシャープに絡ませます。ボーカルは完全にジャッキー・ウィルソン・スタイルで、ウィルソンがディック・ジェイコブス楽団の演奏をバックに成功したBRUNSWICKレーベル初期〜中期にかけてのサウンドを再現し、磨きをかけた内容です。盤質はニアミント美品です。
2,800円(税込)


1961年にUS DEL RIOというレーベルに残したシングルです。ニューヨークのブリルビルディング・ポップスへの、ロサンジェルスからの回答作と言えるポップR&B・ナンバーで、ストリングスや女性コーラスが入るアップテンポ・ナンバーを、味のあるR&Bボーカルで歌い上げる60's R&B〜アーリーソウル・ナンバー!裏面曲はジャッキー・ウィルソン・タイプのバラードです。レーベルにウォーターダメージありますが、盤質は良好で音質もバッチリです。
500円(税込)


1958年 全米ポップチャート26位/UKシングルチャート12位。ルー・アドラーが“バーバラ・キャンベル”という変名を使って書き下ろした作品で、ニューヨークのブリルビルディング・ポップスを彷彿とさせる親しみやすいメロディーの楽曲を、バンプス・ブラックウェルが演奏したリズムに乗せて、軽やかなヴォーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!裏面は「ブルー・ムーン」のカバーで、軽快なシャッフルリズムにトロピカルな雰囲気もある良好2サイダーです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1962年。レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」のリズムに乗せ、ソウルフルなコーラスによる掛け合いでハモる60'sフィメールR&B・ダンサー!SUEレーベルのザ・ソウル・シスターズにも通じる、ワイルドかつモダーンさ溢れる注目作品です。裏面はチャート作品で、パティー・ページの歌ったチルドレンソングのカバーです。プロモ盤。レーベルに書き込み。盤質は良好です。
2,400円(税込)


1963年 全米ポップチャート9位/R&Bチャート7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが、バリー・マン&シンシア・ワイルらと共作をしたメランコリックなメロディーのバラードを、ギャリー・シャーマン楽団の演奏/編曲による上質なサウンドで仕上げた60's ブリルビルディング産ポップR&B・クラシックス!1978年にはジョージ・ベンソンによるカバーバージョンが発表され、全米ポップチャートで最高7位/R&Bチャートで最高2位を記録する大ヒットとなっています。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年 [MERCURY/72220] (VG/VG-/DH/RW) ジミー・オリヴァーとマクファッターが共作をしたロッキンブルース調のアップテンポ曲を、スタン・アップバウムが指揮するジャジーな演奏に乗せた60's R&B・ナンバー!ABC PARAMOUNT期のレイ・チャールズを意識したであろう洒落た作風かつ、ツイストブーム後期の踊れるリズムを継続して維持する良好ダンサーです。裏面はビルボードホット100チャートで90位を記録したマイナーヒット曲です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1958年。全米ポップチャート14位。ニール・セダカ&ハワード・グリーンフィールドの共作によるドゥーワップ・バラードで、日本では邦題を「恋の日記」としても知られる作品です。本来はR&Bグループのリトル・アンソニー&ジ・インペリアルズに提供予定だった作品でしたが、先行発売したこちらが先にヒットし、翌1959年にはジ・インペリアルズのバージョンもENDレーベルに吹き込まれリリースに至っています。裏面はロックンロール調のアップテンポ・ナンバーです。CS付き。レーベルにシール。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1962年。全米ポップチャート12位/R&Bチャート10位。アブナー・スペクターが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、サミー・ロウのアレンジメントで都会的なサウンドに仕上げたブリルビルディング・ポップR&B!この時期のザ・ドリフターズや、ザ・ジャーメルズらの、ブリルビルディング系ポップ・サウンドがお好きな方はマストな名作です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1962年 [RCA VICTOR/47-8086](VG++/VG+/SOL) 全米ポップチャート5位/R&Bチャート19位。ニール・セダカとハワード・グリーンフィールドによって書かれたロック&ポップ・ソングです。前ヒット作の「ブレーキング・アップ・イズ・ハード・トゥ・ドゥ」をフォローアップしたメロディラインの作風ながら、多重録音を用いたコーラスによるアレンジメントが秀逸な名作であります。裏面は1959年に吹き込まれていたバラード曲のカップリングです。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


全米ポップ56位。ザ・ドリフターズ風のコーラスをバックに、しっとりしたメロディーを控えめに歌うブリルビルディング産ポップR&Bの名作!
1,600円(税込)


1961年にUS LAURIEレーベルからリリースしたシングルで、バート・バーンズのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高90位を記録したベストソングのひとつです。プロデューサーのバート・バーンズ(バート・ラッセルは変名)が、「ツイスト&シャウト」の作者としても知られるフィル・メドレーと合作したキャッチーなメロディーを、カリプソ風の陽気なリズムで仕上げた、ジミー・ソウル路線のブリルビルディング産ポップR&B・ナンバー!盤質は良好です。
1,000円(税込)


ニューヨークのブリルビルディング・ポップを彷彿とさせる、アップタウン系の都会派ポップR&B・ナンバー!ポップコーン×ノーザンをクロスオーバーさせる、ヨーロッパで人気型のミディアム・スロー・ダンサーです。裏面もジーン・マクダニエルズ風で味のあるポップR%B・2サイダーです。レア!CS付。盤質はニアミント美品です。
2,800円(税込)


1963年 [COLPIX/692] (VG++/VG++) 全米ポップチャート10位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キング・プロデュースによる作品で、彼/彼女がチャック・ジャクソン用に作った作品のデモ録音でしたが、チャック・ジャクソンは録音しなかったうえ、本作の完成度が高かったのでそのままリリースしたら大ヒットに至ったという経緯のある作品です。黒人歌手による作品なので便宜上R&Bにジャンル分けしていますが、ポップス・ファンの方はマストな名作です。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1964年 [RED BIRD/10-015] (NM/NM/DH) セルフプロデュースによる作品です。バリー・マンとシンシア・ワイルによる共作で、ハンドクラップやコーラスが入る軽快なアップテンポ・ナンバーを、ファルセットを織り交ぜた軽やかなボーカルで歌い上げるブルーアイド・ソウル風ポップ・ナンバー!コーラスが上質なので、ボーカル・サーフ・ポップス系がお好きな方にもお薦めです。裏面はもシンシア・ワイルとの共作によるバラード作品です。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1958年 [CADENCE/1350] (VG(+)/VG(+)) ビルボード3位、カントリ1位、R&B2位。キャッチーなアップテンポ曲を、疾走感のある演奏に乗せた50's ロックンロール・クラシックス!音楽構造は、12小節ブルース構造と8小節ブルースコーラスを組み合わせた、比較的珍しいものであると評されています。裏面も大ヒットとなる両面ヒットです。美しいメロディーラインとハーモニーが絶妙に交差するフォークバラードの名曲です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート12位/R&Bチャート10位。アブナー・スペクターが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、サミー・ロウのアレンジメントで都会的なサウンドに仕上げたブリルビルディング・ポップR&B!この時期のザ・ドリフターズや、ザ・ジャーメルズらの、ブリルビルディング系ポップ・サウンドがお好きな方はマストな名作です。レーベルにかるい擦れあり。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1960年 [SWAN/4183] (VG(+)/VG) 全米ポップチャート34位。レーン自作によるブルージーなアップテンポ曲を、ロカビリーをルーツにした硬質なバンドの演奏でダンサブルに仕上げた60's ロックンロール・クラシックス!1960年代前半に流行したダンス名称を盛り込んだ歌詞に、オールドスクールなジャイブボーカルを組み合わせた「Do the Bird, Dog, Shake」という歌詞がバッキングのノリの良さに拍車をかけるパーティーソングです。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1963年 全米ポップチャート58位。トミー・ベル&ケネス・ギャンブルが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、上質な演奏のバッキング+女性コーラスで都会的なサウンドに仕上げた60's R&B〜アーリー・ディープソウル・クラシックス。ヴォーカルはゴスペル・シャウター系で素晴らしく、全体的にニューヨークのブリルビルディング・ポップスや、アップタウン・ソウル系がお好きな方にオススメです。V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol.3』に収録。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1962年 [RCA VICTOR/47-8046] (VG+/VG(+)) 全米ポップチャート1位。ハワード・グリーンフィールドとニールが共作をした作品で、サビの部分ではニール自身のヴォーカルをドゥーワップ・コーラスとして多重録音した独創的なアレンジメントが光る60's ポップス・クラシックス。コーラスはクッキーズが担当。1970年のレニー・ウェルチによるカバーをベースにした、セダカ自身によるセルフカバーが、1976年に全米ポップチャートで最高8位を記録しています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1958年。全米ポップチャート14位。ニール・セダカ&ハワード・グリーンフィールドの共作によるドゥーワップ・バラードで、日本では邦題を「恋の日記」としても知られる作品です。本来はR&Bグループのリトル・アンソニー&ジ・インペリアルズに提供予定だった作品でしたが、先行発売したこちらが先にヒットし、翌1959年にはジ・インペリアルズのバージョンもENDレーベルに吹き込まれリリースに至っています。裏面はロックンロール調のアップテンポ・ナンバーです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年 [ATCO/6268] (VG+/VG+/RW) ビルボード最高47位。ドリス・デイが歌ったポップソング「ケ・セラ・セラ」のカバーです。白人向けのポップスを主に手がけていたボブ・クリュー・プロダクションによる、本気の都会派R&Bポップス!ボブ・クリューとえば、ザ・フォー・シーズンズを手がけた事で有名な凄腕プロデューサーですが、そのクリューの相棒でもあったチャールズ・キャレロがアレンジャーとして参加した力作です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1960年 [ATLANTIC/2071] (NM/NM/WOL/DJ) ビルボード1位/R&B1位 邦題「ラスト・ダンスは私に」。ドク・ポーマス&モート・シューマンが書き下ろしたメランコリックなメロディーの楽曲を、スタン・アップルバウム楽団の演奏/編曲による上質なサウンドに乗せて、ベン・E・キングのリードボーカルがメロウに歌い上げるポップR&B・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第182位に選定されています。プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年。全米ポップチャート10位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キング・プロデュースによる作品で、彼/彼女がチャック・ジャクソン用に作った作品のデモ録音でしたが、チャック・ジャクソンは録音しなかったうえ、本作の完成度が高かったのでそのままリリースしたら大ヒットに至ったという経緯のある作品です。黒人歌手による作品なので便宜上R&Bにジャンル分けしていますが、ブリルビルディング・ポップス系がお好きなポップス・ファンの方はマストな名作です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 全米ポップチャート58位。トミー・ベル&ケネス・ギャンブルが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、上質な演奏のバッキング+女性コーラスで都会的なサウンドに仕上げた60's R&B〜アーリー・ディープソウル・クラシックス。ヴォーカルはゴスペル・シャウター系で素晴らしく、全体的にニューヨークのブリルビルディング・ポップスや、アップタウン・ソウル系がお好きな方にオススメです。V.Aコンピ『The Birth of Soul Vol.3』に収録。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1963年にUS CHESSレーベルからリリースした、ビリー・ディヴィス制作によるシングルです。女子コーラスに乗せた都会派ポップサウンド(ブリルビルディング風)をバックに、味のある中性的なボーカルで歌うティーンR&B・ナンバー!レーベル中央に切り込みありますが、アダプターをしっかり掴む形なのでセンターずれしません。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1961年 バート・バーンズのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高90位を記録したベストソングのひとつです。プロデューサーのバート・バーンズ(バート・ラッセルは変名)が、「ツイスト&シャウト」の作者としても知られるフィル・メドレーと合作したキャッチーなメロディーを、カリプソ風の陽気なリズムで仕上げた、ジミー・ソウル路線のブリルビルディング産ポップR&B・ナンバー!CS付き。レーベルに書き込み。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1963年 全米ポップチャート9位/R&Bチャート7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが、バリー・マン&シンシア・ワイルらと共作をしたメランコリックなメロディーのバラードを、ギャリー・シャーマン楽団の演奏/編曲による上質なサウンドで仕上げた60's ブリルビルディング産ポップR&B・クラシックス!1978年にはジョージ・ベンソンによるカバーバージョンが発表され、全米ポップチャートで最高7位/R&Bチャートで最高2位を記録する大ヒットとなっています。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1961年 [MOTOWN/1021] (VG/VG/WOL/RW) ビルボード30位、R&B6位。バレット・ストロングが作詞作曲を担当した作品で、編曲はニューヨークのブリルビルディングサウンドに準じた高級感を出した編曲です。デトロイト交響楽団のストリングスをシャープに絡ませます。ボーカルは完全にジャッキー・ウィルソン・スタイルで、ウィルソンがディック・ジェイコブス楽団の演奏をバックに成功したBRUNSWICKレーベル初期〜中期にかけてのサウンドを再現し、磨きをかけた内容です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年 全米ポップチャート26位/UKシングルチャート12位。ルー・アドラーが“バーバラ・キャンベル”という変名を使って書き下ろした作品で、ニューヨークのブリルビルディング・ポップスを彷彿とさせる親しみやすいメロディーの楽曲を、バンプス・ブラックウェルが演奏したリズムに乗せて、軽やかなヴォーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!裏面は「ブルー・ムーン」のカバーで、軽快なシャッフルリズムにトロピカルな雰囲気もある良好2サイダーです。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1964年 [RED BIRD/10-008] (VG/VG/DH/RW) ビルボード5位。モートンは、クイーンズから10代のグループ/ザ・シャングリラスを雇いました。この曲には、カモメとサーフィンの効果音が繰り返し含まれています。彼氏との破局後に、砂浜の上を一人歩く感傷的な楽曲を、メアリー・ウェイスのリードが語り交じりに歌う60's ガールポップス・クラシックス。海辺の情景を描くカモメのSEも入り、メランコリックな心情をドラマチックに盛り立てる名作です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [ATCO/6268] (VG+/VG+/RW) ビルボード最高47位。ドリス・デイが歌ったポップソング「ケ・セラ・セラ」のカバーです。白人向けのポップスを主に手がけていたボブ・クリュー・プロダクションによる、本気の都会派R&Bポップス!ボブ・クリューとえば、ザ・フォー・シーズンズを手がけた事で有名な凄腕プロデューサーですが、そのクリューの相棒でもあったチャールズ・キャレロがアレンジャーとして参加した力作です。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1967年。全米ポップチャート18位/オーストラリアで39位/ニュージーランドで13位。ケニー・ヤングが書き下ろした、ザ・シーガルズ(The Seagulls)のカバーです。前作のヒットからフォローアップとしてケニー・ヤング作品を選んだ結果、米国でヒットしたという経緯のある作品です。米国とオーストラリア、ニュージーランド独自のシングル作品だった事が伺われる一曲ですが、ポップなロックンロールとして大変に上質な名作だと思います。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1962年。レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」のリズムに乗せ、ソウルフルなコーラスによる掛け合いでハモる60'sフィメールR&B・ダンサー!SUEレーベルのザ・ソウル・シスターズにも通じる、ワイルドかつモダーンさ溢れる注目作品です。裏面はチャート作品で、パティー・ページの歌ったチルドレンソングを、ボブ・B・ソックス&ザ・ブルー・ジーンズの1962年のヒット「ジップ・ア・ディー・ドゥー・ダー」風にアレンジしたガール・ポップ・ナンバーです。盤質は綺麗です。
2,400円(税込)


1959年 [ATLANTIC/2040] (NM/MN/RW) 全米ポップチャート15位/R&Bチャート2位。「ゼア・ゴーズ・マイ・ベイビー」のフォローアップで、リチャード・ウェス楽団の演奏/編曲による上質なサウンドに乗せて、ベン・E・キングのリードヴォーカルがソウルフルに歌う60's ブリルビルディングポップR&B・クラシックス。同時期1959年のリズム&ブルースと比較してみると、都会的で洗練されており、かつ高い抽象度の大衆感覚をまとった名作です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1962年。全米ポップチャート12位/R&Bチャート10位。アブナー・スペクターが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、サミー・ロウのアレンジメントで都会的なサウンドに仕上げたブリルビルディング・ポップR&B!この時期のザ・ドリフターズや、ザ・ジャーメルズらの、ブリルビルディング系ポップ・サウンドがお好きな方はマストな名作です。盤質は良好です。
800円(税込)


1958年 [CADENCE/1350] (VG+/VG+) ビルボード3位、カントリ1位、R&B2位。キャッチーなアップテンポ曲を、疾走感のある演奏に乗せた50's ロックンロール・クラシックス!音楽構造は、12小節ブルース構造と8小節ブルースコーラスを組み合わせた、比較的珍しいものであると評されています。裏面も大ヒットとなる両面ヒットです。美しいメロディーラインとハーモニーが絶妙に交差するフォークバラードの名曲です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1961年 [LAURIE/3067] (NM/NM) バート・バーンズのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高90位を記録したベストソングのひとつです。プロデューサーのバート・バーンズ(バート・ラッセルは変名)が、「ツイスト&シャウト」の作者としても知られるフィル・メドレーと合作したキャッチーなメロディーを、カリプソ風の陽気なリズムで仕上げた、ジミー・ソウル路線のブリルビルディング産ポップR&B・ナンバー!CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1961年 [LAURIE/3116] (VG(-)/VG(-)/RW) カリビアンな雰囲気を醸すメロディアスな楽曲を、サックスが入る軽快なバンドの演奏と軽やかなコーラスで仕上げた60's R&B・ナンバー!ニューヨークのブリルビルディング作品らしく、都会的なサウンドとR&Bボーカルグループがマッチした上質な内容で、ポップスファンの方にもお薦めです。裏面はミッドテンポのドゥーワップ作品です。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 [MOTOWN/1021] (VG+/VG+/RW) ビルボード30位、R&B6位。バレット・ストロングが作詞作曲を担当した作品で、編曲はニューヨークのブリルビルディングサウンドに準じた高級感を出した編曲です。デトロイト交響楽団のストリングスをシャープに絡ませます。ボーカルは完全にジャッキー・ウィルソン・スタイルで、ウィルソンがディック・ジェイコブス楽団の演奏をバックに成功したBRUNSWICKレーベル初期〜中期にかけてのサウンドを再現し、磨きをかけた内容です。盤質は良好です。
2,400円(税込)


    | 1-39 / 39 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー